Dip&merry : ディップ、イタリアン

NEW

大通駅36番出口 エリア

Dip&merry  【 ディップ、イタリアン 】

30種類ものディップを楽しめるお店「Dip&Merry」

ホテルラッソの二階に店を構える「Dip&Merry」は、全国的にも珍しい「ディップ専門店」だ。
「今までありそうでなかったもの」、「新しい形の店」をオープンさせたいと話し合った結果、ディップに行きついた。

ディップとは、元は「浸すこと」の意味であり、パン・クラッカー・ポテトチップ・生野菜などにつけて食べるためのペースト状の料理のことを指す。「Dip&Merry」では今まで脇役的な存在であったものを店の主役に据えている。
メニューには1~2種のディップが添えられている。パスタやピザなどの料理にもつけられるので、今までになかった味を発見できる。現在、メニューには30種のディップが使用されている。ジャムなどの一部のディップはレジにて購入可能だ。

ディップに使う野菜は、契約農家である「杉本農産」からの新鮮な野菜を主に使用している。
心がけていることは、旬のものを使って季節感を出すことと、安全な食材を使うことによって、安心感を与えること。

人気メニューは「季節のディッププレート」。4種のディップと4種の手作りパンがいただける。お通しとして出される5種のディップを加えて、合計9種の味が楽しめる。

ドリンクは自家製のサングリア、モヒートが人気。ノンアルコールモヒートなど、珍しいメニューもいただける。アミューズ付きで2,000円の飲み放題が良く利用されているという。

店内の木のぬくもりが感じられるテーブル、椅子と明るさが調整された照明、観葉植物が落ち着きを与えてくれる。隣の席との間隔が広く、安心して会話ができる。
席は50席。マイクやプロジェクターを完備しているので、貸し切って結婚式の二次会やパーティなども可能。
コースは予算に応じて対応できるので、事前に連絡して確認を。

料理単体でも勿論おいしくいただけるが、ディップをつけることによって印象がガラリと変わる。何もつけない状態と、つけたときの味の変化を、「Dip&Merry」で堪能してみては。

画像ギャラリー
店舗マップ
主なメニュー(一例)

Dip&Merryフルコース

3,500円

  • ※二名様~
  • ・アミューズ
  • ・本日のメイン料理
  • ・季節のアンティパストミスト
  • ・スイーツプレート
  • ・旬の自家製スープ
  • ・コーヒーまたは紅茶
口コミ

口コミはまだありません。

今すぐお得なクーポンをGET!

ドリンク一杯無料!

他券併用不可

言語を切り替えて表示

Dip&merry

011-210-7775

札幌市中央区南2条西1丁目5
ホテルラッソ2F

ホームページ
営業時間
18:00~25:00(L.O.24:00)
定休日
不定休
平均予算
3,000円
店舗マップ
メニュー
口コミ

ページトップ