居酒屋 くさち : 居酒屋

NEW
ススキノに店を構えて20年以上の人気店「居酒屋 くさち」

すすきの エリア

ススキノに店を構えて20年以上の人気店「居酒屋 くさち」

居酒屋 くさち  【 居酒屋 】

素材を活かした料理と人気銘柄の酒が揃う老舗居酒屋

ススキノに店を構える「居酒屋 くさち」は、20年以上の歴史がある人気の老舗店だ。

人気の理由のひとつに、リーズナブルで質の高い料理がある。
目玉メニューは「かにだるま」。小樽から毎週二回に分けて仕入れている良質な紅ズワイ蟹を、何と780円という低価格でいただける。純国産の高品質な蟹を提供できるのは、店主である草地氏の人脈で得た特別なルートがあるため。オープン当初から根強く支持されており、今でも客の8割以上がオーダーするという人気メニューだ。
また、「イカゴロ三升漬け鉄板焼き」も長く人気を誇るメニューだ。ピリッとした濃い目の味付けのイカが酒の供に最適であるほか、タレがご飯に合うと大好評。白米と合わせるのも良いが、オススメはメニューにない焼き飯。あるとき客のひとりがリクエストし、その美味しさが口コミで広がったのだとか。
その他旬の魚を使った時季限定メニューや、白身と黄身を分けている見た目が楽しいだしまき玉子など、様々な料理がいただける。

酒は日本酒を中心に、オーソドックスなものから珍しいものまで取り揃えているのも人気の理由だ。「田酒」をはじめ、「紀土(きっど)」や「ん」など、札幌では「くさち」でしかいただけないような銘柄など、日本酒好きには堪らないラインナップとなっている。

落ち着ける店内で上質な食事が堪能できる

札幌、東京などで長年飲食に携わってきた草地氏が、平成6年にオープンした「くさち」。ビルの7階と入りにくい立地にありながら、長年愛され続けているのは、強い人脈によって入手できる新鮮で上質な食材を活かして作り上げられる料理と、選び抜かれた酒を求めて訪れる客が後を絶たないためだ。草地氏をはじめスタッフの心地よい距離感が居心地の良さを演出している。
客は常連のサラリーマンが多いが、酒好きの女性客もいるとのこと。観光客も来店するが、出張中のサラリーマンが多く、イベント関係で札幌に訪れた音楽関係者や有名人も過去多数利用しており、壁にはサインやイラストが描かれている。
様々な人たちに愛され、人気の居酒屋として長年歩んできた「居酒屋 くさち」に、是非一度訪れてみては。

画像ギャラリー
店舗マップ
主なメニュー(一例)

4,000円コース

  • かにだるま/刺身4点盛り/オードブル/串焼(豚・鳥)各1本/お食事
  • ※飲み放題付き(生ビールあり)
口コミ

口コミはまだありません。

言語を切り替えて表示

居酒屋 くさち

011-232-0204

札幌市中央区南3条西4丁目
南3西4ビル 7F

営業時間
17:00~25:00(L.O.24:00)
定休日
日曜・祝日・GW・年末年始
平均予算
3,000~4,000円
店舗マップ
メニュー
口コミ

ページトップ