焼鳥 Ajito : 焼き鳥、ワイン、イタリアン

NEW
新しい焼き鳥スタイル、「焼き鳥ピンチョス」

すすきの エリア

新しい焼き鳥スタイル、「焼き鳥ピンチョス」

焼鳥 Ajito  【 焼き鳥、ワイン、イタリアン 】

オリジナリティあふれる「焼き鳥ピンチョス」がいただける

「焼鳥 Ajito(アジト)」は、2014年5月にオープンした新感覚の焼鳥屋だ。

「ピンチョス」とは「爪楊枝で刺してある一口サイズのおつまみ」のこと。Ajitoでは店長である佐藤さんの「焼き鳥をあたたかい状態で色んな種類をたくさん食べてもらいたい」という思いから、一口サイズの小さな串で提供している。
「焼き鳥ピンチョス」と名付けられた、見た目が可愛らしい新しいスタイルの串は、オリジナリティあふれる味が存分に楽しめるとあって、人気を呼んでいる。

そんな「焼き鳥ピンチョス」に使用している鶏肉は、北海道勇払産のもの。味付けはオリジナルブレンドの塩と、2009年から継ぎ足しているタレの他、オレンジソースやゴルゴンゾーラ味噌など、バラエティに富んでいる。
人気メニューは「鶏レバーのゴルゴンゾーラ味噌串(税込み180円)」、豚の網脂で巻くことでジューシーさをプラスし、旨味を閉じ込めた「網脂巻きつくね(170円)」など。そのほか、「牛マルチョウ 熟成タレ(200円)」や、「フランス産 仔羊のヒレ串 ルッコラソース(300円)」といった、他店にはない珍しい串などがいただける。
使う肉の種類、部位、ソースの組み合わせは、すべて店長の佐藤さんのアイディア。洋の食材に合うようにアレンジすること、珍しい部位、オリジナルソースにこだわっており、他店にはないAjitoならではの串を生み出している。

焼き鳥×ワインという組み合わせを堪能

店長の佐藤さんは、以前父親と焼鳥屋を経営していたが、そのときから焼き鳥とワインの相性の良さを活かしたいと考えていたのだとか。その思いを叶えるため、ワインの販売員を経てAjitoをオープンするに至った。
そのため、提供するワインにはこだわりが強く、銘柄は佐藤さん自らチョイスしている。
産地は10ヶ国と幅広く、数はボトルが23種、グラスが15種で、値段は2,900~6,400円。「Ajitoの串に合うもの」を厳選しており、相性は抜群だ。

焼き鳥以外にも、酒のツマミになる一品料理やパスタ、ピザなども豊富に取り揃えており、その中でも「やきとり屋のpizza ビスマルク風(1,200円)」が人気を呼んでいる。鶏もも肉を炭火で焼き、タレを使用してりやきチキン風の味に仕上げたボリューム満点のピザは、焼き鳥の店ならではのアイディアメニューだ。

「いろんなものを少しずつ、リーズナブルに」という思いが込められた串と、相性バッチリのワインが楽しめる「焼鳥 Ajito」。新感覚の串を味わいに、是非一度足を運んでみては。

画像ギャラリー
店舗マップ
主なメニュー(一例)

Ajitoのパーティプラン

4,200円

  • 前菜三点/鮮魚のカルパッチョ/炭焼き串(6本 内フォアグラ入り)
  • 本日の一品/お食事/季節のジェラート

  • 120分飲み放題付(20分前ラストオーダー)・2名様~

Ajitoのコースプラン

5,200円

  • 前菜3点/本日の豪華なサラダ/本日のカルパッチョ 3点盛り
  • 炭焼き串(6本 内 牛タン・フォアグラ)/本日の一品(※大皿の場合あり)
  • お食事/季節のジェラート

  • ※120分飲み放題付(20分前ラストオーダー)・2名様~
口コミ

口コミはまだありません。

今すぐお得なクーポンをGET!

オリーブ盛り合わせプレゼント!

他券併用不可

言語を切り替えて表示

焼鳥 Ajito

011-272-4210

札幌市中央区南4条西1丁目5-2 SB4-1ビル 2F

営業時間
月~木 17:00~翌0:00(L.O.23:30)
金・土 17:00~翌1:00(L.O.24:30)

ランチ
月~金 12:00~15:00

※金土祝前日の席の時間:2時間30分
※土日祝はランチ休み
定休日
日曜(翌日が祝日の場合は日曜営業)
平均予算
3,500円
店舗マップ
メニュー
口コミ

ページトップ