ビストロ「ラ・プロヴァンス」 (La Provence) : ビストロ、フレンチ、ワイン

NEW
素材の味を最大限に引き出した料理が堪能できる

中島公園 エリア

素材の味を最大限に引き出した料理が堪能できる

ビストロ「ラ・プロヴァンス」 (La Provence)  【 ビストロ、フレンチ、ワイン 】

フレンチから気軽に足を運べるホテルのビストロへ

プレミアホテル中島公園 札幌(旧ノボテル札幌)内にあるビストロ「ラ・プロヴァンス」(Bistro La Provence)は、素材の味を引き出す料理が味わえるレストランだ。
2016年4月より、ジャンルをフレンチから「ビストロ」に変更。気軽に足を運べる店を目指し、メニューの形態をリニューアル。
フレンチの特徴である一人分の料理を提供するコースよりも、ビストロスタイルである大皿で取り分けるアラカルトに力を入れ、3通りの価格でリーズナブルに料理を提供している。

ワインも料理と同じく3通りの価格で、ボトルは3,240円から白を12種、赤を13種提供している。
グラスワインは800円で、ソムリエが料理に合わせて銘柄を選び開けているとのこと。ワイン以外にもビールなど各種取り揃えており、観光客向けに北海道産のジュースも提供している。

こだわりが光る料理をリーズナブルに楽しめる

気軽に食べられるビストロとしながらも、「ラ・プロヴァンス」の質の高い味は変わらない。過度なソースを使わず、食材によって味付けを使い分けるが特徴で、たとえば出汁は濃い味付けになりがちな牛の「フォン・ド・ボー」ではなく、鶏を使用した「フォン・ド・ヴォライユ」を主に使用したり、塩はフランスのカマルグのものを主体に、魚には海の塩を、肉には岩塩を合わせたりと、質の良い素材の味を存分に活かした料理がいただける。
市場で仕入れる旬の海鮮と旬の野菜を合わせた日替わりメニューを提供しているほか、北海道食材を積極的に取り入れた料理も推し進めていくとのこと。

ランチはアラカルトのほかに「プリフィックス」スタイルのコースを展開しており、3種の料金設定の10品の中から好きな料理を選ぶことができる。また、平日にはスイーツブッフェも行っており、食事をすると半額でパティシエが作るスイーツが堪能できる。

ビストロ「ラ・プロヴァンス」(Bistro La Provence)で、気軽にフランス料理を楽しめる「ビストロ」という新しい食のスタイルを楽しんでみては。

画像ギャラリー
店舗マップ
主なメニュー(一例)

ビストロ風 ハンバーグステーキディナー

2,727円

  • インカのめざめとキャベツのテリーヌ フレッシュトマトソース
  • 本日のスープ
  • ビストロ風ハンバーグステーキ(180g) デミグラスソース
  • 北海道産ななつぼし または フランス産小麦のパン
  • コーヒー(小菓子付)

ビストロコース

5,400円

  • 季節のひとさら
  • インカのめざめとキャベツのテリーヌ フレッシュトマトソース
  • 本日の魚のロースト
  • 骨付き仔羊の炭火焼き
  • バゲット
  • デザート
  • コーヒー

ビストロスペシャルコース

7,560円

  • 季節のひとさら
  • インカのめざめとキャベツのテリーヌ フレッシュトマトソース
  • 本日の魚のロースト
  • 北海道産黒毛和牛サーロインの炭焼き
  • バゲット
  • デザート
  • コーヒー

ランチ:ビストロ スタイル

1,455円~

  • アラカルトメニューあり(一例)
  • ・ズッキーニの肉詰めロースト:1,026円
  • ・鱈とポテトのグラタン:1,026円
  • ・骨付き三元豚の炭火焼き:1,404円
  • ・本日のパスタ/グラタン:1,026円
口コミ

口コミはまだありません。

今すぐお得なクーポンをGET!

グラスワインorソフトドリンクサービス!

他券併用不可/2,000円以上の飲食に限る

言語を切り替えて表示

ビストロ「ラ・プロヴァンス」 (La Provence)

011-330-0392

札幌市中央区南10条西6丁目1-21 プレミアホテル 中島公園 札幌 5F

ホームページ
営業時間
【ランチ】
月~金 11:30~15:00(L.O14:00)
土・日・祝 12:00~15:00(L.O14:00)
【ディナー】
17:30~22:00(L.O20:30)
(※日・月・火のディナーは10名様以上のパーティープランのみ受付)
定休日
無休(貸切の場合あり)
平均予算
ランチ 1,000~2,000円/ディナー 6,000~8,000円
店舗マップ
メニュー
口コミ

ページトップ