Suage;

検索結果:13件   カフェ のお店を表示しています...

検索をやりなおす

条件を変更して検索?

検索結果:13件中 (1 - 10 件表示) <<先頭   1    2  | 次の10件 | 最後>>
スウィート・レディ・ジェーン (SWEET LADY JANE)

アメリカンな店内で、本場の味を堪能できる店

フランス、アメリカで腕を磨いた店主が手がけたケーキやクッキーがいただける店。北海道の上質な素材と本場で磨いた腕で作られるケーキやクッキーは、大きさや派手さがありながらも優しく繊細な味。古き良きアメリカの田舎を思い起こさせる店内は、アメリカに住んでいた頃の私物などを使ったものなのだとか。

アメリカンクッキープレゼント!

カレー&ごはんカフェ ouchi(オウチ)

食事も、カフェ使いも、パーティも!

今年10周年を迎える「カレー&ごはんカフェ ouchi」は、一杯一杯丁寧に作るスープカレーが人気の店。 鶏ガラと豚骨を、北海道の野菜と共に煮込み、二日かけてスープ作る。そこに20種以上のスパイスを加え、ベースのスープが完成する。そのスープから、玉ねぎの甘みが活きたマイルドな「とろとろ」と、野菜の旨味が活きたスパイシーな味わいの「さらさら」の二種類を作り上げる。 人気なのは、さらさらタイ...

平均予算:1,000~2,000円
CAFE Opela
CAFE Opela

「Cafe Opela」は、店主が以前勤めていた「KAFE&LOUNGE OPELA」の流れを汲むカフェ。 アンティーク調の椅子やテーブルと、可愛らしいインテリア小物がオシャレな店内でゆっくり食事がいただける。 提供する料理には絶対の自信を見せる店主は「Cafe Opela」をオープンさせる以前に様々なジャンルの店で働いていた経験を持ち、その腕は確かなもの。 人気メニューは、鶏肉...

枝豆の柚子こしょう漬けサービス!

アルキ&アリエ Cafe Belly Seven(ベリーセブン)

占い師として札幌で20年以上の実績がある「アルキ&アリエ」のふたりの新店「アルキ&アリエ Cafe Belly Seven」が、狸小路の新エリア「TANUKI SQUEA」オープンした。 コンセプトは、昭和の時代にあったジャズ喫茶。デザインや壁の塗装、カウンター作成などに店主の手が加わっており、あたたかい手作り感あふれる仕上がりになっている。 占いのルーツとも言われているエジプトのイメ...

占いを受けられた方にドリンク一杯サービス!

8Ricefield Cafe

「8 Ricefield Cafe(エイトライスフィールドカフェ)札幌北口店」は、すすきのにある「8 Ricefield Cafe」の姉妹店として2012年6月にオープンした。 すすきのの本店の華やかで楽しいイメージとは違い、落ち着いてゆっくりできる雰囲気なのが札幌北口店の特徴だ。 札幌駅北口付近には「8 Ricefield Cafe」のような雰囲気の店が少ない。そのせいか、店には連日多くの客...

飲み放題1,500円→1,200円!

カフェ エッシャー

サツエキエリアにある老舗の喫茶店「カフェ エッシャー」。店名の由来は、エッシャーのだまし絵から。地下にある店へと続く道が、有名な階段のだまし絵を彷彿とさせる。 扉を開き、50~60年代のジャズやボサノバが流れている店内に足を踏み入れると、ピンクの公衆電話があるなど、どこか懐かしい雰囲気が感じられる。ふわりと香るのは、喫茶店なのにコーヒーではなく食欲を刺激するカレーの匂いだ。 コーヒー専...

アイスクリームサービス!

平均予算:[昼]700円 [夜]1,200円
宮川呉服店かふゑ
宮川呉服店かふゑ

市電沿いにある呉服店をかふゑに改装した「宮川呉服店かふゑ」。店主は呉服店の3代目。 ボリュームたっぷりの料理とまろやかな深入り珈琲が自慢のお店。心和む懐かしの喫茶店のような空間が心地よく、 平日のお昼時にはお腹を空かせた会社員がランチにやってくる。 人気は「ステーキ箱 980円」と「やきめし(ミニサラダ付)600円」。 ステーキ肉には岩崎牧場の白老牛を使用。ジューシーで柔らかい...

musica hall cafe(ムジカ ホール カフェ)

昔懐かしい時代を感じさせる味わい深いビルの3階に2008年8月にオープンしたmusica hall cafe(ムジカ ホール カフェ)。 店名を「音の箱」と名付けたオーナー田所氏が大切に温める箱の中では、誰もがその優しさに包まれ、時を忘れてしまう。 アコースティックライブや、ギャラリーとして様々なアーティストが音や作品を生み出す場を提供しながら、 自らもmusica hall cafeの...

ドリンクおかわり1杯サービス☆

CANTINETTA SALÙS (カンティネッタ サリュ)

朝から晩までいつでも気軽に立ち寄れ、カウンターでエスプレッソ片手に会話を楽しんだり、軽く食事を済ませて立ち去っていく・・・。 イタリア人にとって必要不可欠な存在“バール”。 そんなバールの魅力を伝える「CANTINETTA SALÙS(カンティネッタ サリュ)」の店主、ソムリエールの福島真理子さんも、 イタリアのバールに励まされ、魅了された一人。 イタリアの20州全てを3年をかけて周り...

平均予算:1,000~1,500円
CAFE サーハビー
CAFE サーハビー

全席ソファーのラウンジカフェ。居心地が良くてついつい長居をしてしまう。 店内には、ギター、フィギュア、昭和世代にはたまらないファミコンまで揃っていて、見ているだけでも楽しく、まさにそこは“大人のための遊び場”。 ずらりと並んだ漫画からお気に入りのものを片手に、CAFE サーハビー特製の揚げたてサクサクのドーナツはいかが? 「メープルアーモンド」、「ほろにがコーヒー」など、見た目も豪華な“...

お好きなディップをサービス☆

検索結果:13件中 (1 - 10 件表示) <<先頭   1    2  | 次の10件 | 最後>>

みんなはどんなキーワードで探してる?

キーワードタグ
アクセスランキング
クーポンランキング
過去の特集記事



ページトップ