Suage;

検索結果:28件  平均予算   5,000円~  のお店を表示しています...

検索をやりなおす

条件を変更して検索?

  〜  

平均予算:ランチ:1,000円/ディナー:5,000円前後
Trattoria Semina(セミーナ)
NEW Trattoria Semina(セミーナ)

北海道食材に拘ったイタリアの郷土料理が味わえる店

2017年5月にオープンした「Trattoria Semina(セミーナ)」は、本場の味を取り入れたイタリアンだ。 シェフの田中さんは東京・札幌でイタリアンを学び、前菜からデザートまですべてひとりで提供できるようになったあとに、本場で今までの技術を「おさらい」するためにイタリアに向かった。 日本では南イタリアの料理を中心に学んでいたため、修行先は北イタリアを選んだ。ヴェネチアを州都とするヴェネ...

グラスワイン1杯サービス!

北の幸 海道(かいどう)

北海道の幸を思う存分堪能できる店

「南4西2ビル」の5階に店を構える「北の幸 海道(かいどう)」は、落ち着ける空間で旬の食材を堪能できる人気店だ。 人気メニューは、旬で新鮮な刺身が堪能できる「海道盛」や、ひとつのコロッケで三種類の味が楽しめる「海老・芋・蟹クリームの三重奏コロッケ」、「本タラバ天ぷら」「ほっけ炙り」「寿司盛り合わせ」など。 海の幸のほかに、北海道産和牛を使用した「黒毛和牛サーロインステーキ」「牛ヒレ炙り お...

月限定コース1,000円引きorお会計から10%OFF!

中国料理 月下翁(GEKKAOH)

優しい味わいの自然派中華をワインとともに味わえる店

2017年4月にオープンした「月下翁(GEKKAOH)」は、中華料理でよく使われる「化学調味料」や添加物を使わない、自然派のメニューを味わえるのが特徴の中国料理店だ。 シェフである高橋さんがずっと学んでいる四川料理と、好きな国だという台湾のテイストが入っているメニューを中心に、本場の味を自然派で再現した料理を提供している。 食材の一部は、自社農園である「CPSファーム」で作られた「自然栽培...

平均予算:5,000~6,000円
寿し処 翔
寿し処 翔

熟練の店主が握る寿司がいただける店

「寿し処 翔」は、30年以上の経歴を持つ店主が営む寿司屋だ。西11丁目駅にほど近く、ホテル、住宅、オフィスと様々なひとが行き交う場所であるため、客層はサラリーマン、近隣住民、観光客とバラエティに富んでいる。 毎朝自ら市場に足を運び、魚屋から直接質の良い食材を仕入れている。時には馴染みの同業者と分け合って仕入れており、新鮮なネタを提供するための努力は惜しまない。 シャリは北海道、本州の契約農...

北の旬楽 いとや(入人家)

質の良い料理とサービスが堪能できる人気店

「いとや(入人家)」は、新鮮で質の良い食材を使用した料理が味わえるススキノの人気店だ。 ススキノに23年身を置いている店主は、27歳で独立。修行先で得た技術に加え、独自に魚を買って捌く練習を重ねるなど、貪欲に知識と技術を吸収し現在に活かしており、その腕前は刺身を食べてみると実感できる。 仕入れる食材は一番質の良いものとランク付けされたもののみ。旬の魚介類のほか、ときには700gの蟹といったもの...

平均予算:10,000円
すし家 みや津
すし家 みや津

技術が活きた寿司が上質な酒とともに堪能できる店

2016年1月にオープンした「すし家 みや津」は、熟練の技が光る寿司と選び抜かれた日本酒がいただける店だ。 ネタは20~25種ほど。ネタごとに熟成させたり油や臭みを抜く処理をしたり、魚の特性や味に合わせて前処理をすることで、ネタの良さを最大限に引き出している。近年の発達した冷凍技術を取り入れるなど、江戸前の伝統を引き継ぎつつ、新しい技を実践し、より美味しいネタを提供するように努めている。 ...

平均予算:ランチ 1,000~2,000円/ディナー 6,000~8,000円
ビストロ「ラ・プロヴァンス」 (La Provence)
ビストロ「ラ・プロヴァンス」 (La Provence)

素材の味を最大限に引き出した料理が堪能できる

プレミアホテル中島公園 札幌(旧ノボテル札幌)内にあるビストロ「ラ・プロヴァンス」(Bistro La Provence)は、素材の味を引き出す料理が味わえるレストランだ。 2016年4月より、ジャンルをフレンチから「ビストロ」に変更。気軽に足を運べる店を目指し、メニューの形態をリニューアル。 フレンチの特徴である一人分の料理を提供するコースよりも、ビストロスタイルである大皿で取り分けるアラカ...

グラスワインorソフトドリンクサービス!

平均予算:1,000~2,000円/5,000~6,000円
じき 南2条店
じき 南2条店

近江軍鶏の焼き鳥をじっくり堪能できる店

「じき 南2条店」は、西18丁目に店を構える「直(じき)」の2号店として、2014年の10月10日にオープンした。「素直な商売をしたい」という思いを店名に掲げ、上質な料理を提供している。 メイン料理の焼き鳥は、備長炭でじっくりと焼き上げ、美味しさを閉じ込めた焼き鳥は、それぞれの部位の良さが引き出された、上質な軍鶏(しゃも)の味を堪能できる。 使用している鶏肉は、全国各地の地鶏を食べ比べ、滋...

平均予算:10,000~15,000円
棗(なつめ) 本店
棗(なつめ) 本店

心地良いサービスと上質な寿司で満足度抜群の人気寿司店

「棗 本店」は、東京・札幌など各地の名店で修行を積んだ店主が手がける人気寿司店。 2010年に本店をオープンして以来、赤レンガテラスなどに二店舗を展開し、どの店も人気を博している。 人気の理由は、上質な寿司と居心地の良い空間。 北海道産を中心に、九州や築地などの各地から仕入れている。馴染みの魚屋や漁師から直接仕入れたネタは、新鮮で質の良いものばかり。厳選した米を使用したシャリとあわせた店...

平均予算:5,000~7,000円
だん欒(だんらん)
だん欒(だんらん)

細やかなこだわりが光る上質な寿司が堪能できる店

「だん欒(だんらん)」は、東京、仙台や札幌の人気店で腕を磨いた店主の寿司がいただける店だ。 品質の良いものを提供するために、食材によって仕入先を変え、長年の寿司職人としての繋がりと知識を活かしたネタを創り上げている。北海道産の他、道外の新鮮なネタや、珍しい魚や貝も積極的に仕入れ、提供している。中には旬が一週間ほどのものもあるのだとか。 店主曰く、ネタは新鮮なまま提供しているわけではないのだ...

ビールorソフトドリンク1杯サービス!

平均予算:1,000~2,000円/10,000~15,000円
ことに大和家
ことに大和家

地域に根ざし、幅広く活動している老舗寿司屋

長年琴似で愛されている繁盛店。70年前から継ぎ足しているタレを使用した鰻や、外はカリカリで中が柔らかい大きいザンギが人気。通し営業で定食も行っており、様々な用途で利用可能なのも人気の理由。20年以上続いているワイン会・日本酒会や、ライブ、落語会などを定期的に開催している。

平均予算:10,000~15,000円
鮨 西光
鮨 西光

上質な寿司を独自の手法でいただける店

「鮨 西光」は、東京・札幌で腕を磨いた店主が作り出す、上質な寿司やお造りがいただける店として人気を博している。 北海道を中心に全国の食材を使用しており、ネタは常におおよそ30種ほど取り揃えており、市場でその日の良いものを仕入れ使うなど、こだわりを持っている。 米は茨城のコシヒカリと鵡川町の農家から直接仕入れている「ユキサヤカ」をブレンドしている。鵡川に赴き畑を手伝うなど、家族ぐるみで付き合...

サッポロクラシック生1杯サービス!

オステリア イルソリト (osteria iL SOLiTO)

イタリアワイン×北イタリア料理を楽しめる店

「osteria iL SOLiTO(オステリア イルソリト)」は、「RICCI cucina ITALIANA(リッチクチーナイタリアーナ)」の流を汲み2013年にオープンしたイタリアンだ。 「RICCI」の川崎氏と同時期にイタリアで働いていたシェフの齋藤氏が料理を手がけており、「RICCI」が南イタリア料理なのに対し、「iL SOLiTO」は北イタリア料理と、それぞれ別のイタリアンが楽し...

平均予算:ランチ:1,730円~/ディナー:5,000円(料理単品3,000円~)
RICCI cucina ITALIANA
RICCI cucina ITALIANA

南イタリア料理を堪能できる人気店

「RICCI cucina ITALIANA(リッチクチーナイタリアーナ)」は、南イタリア料理をいただける店として人気を呼んでいるイタリアンだ。 2005年にあいの里に店を構え、2011年に現在の場所に移転。大通の中心から少々外れているビルの二階にあることから、「隠れ家」的な雰囲気があり、ゆっくりと食事を楽しめる。 料理のジャンルは「南イタリア地方」のイタリアン。南イタリアは三方を海に...

自家製パンサービス!

中国料理&ワイン yinzu

落ち着ける店内で、中国料理×ワインを楽しめる店

「中国料理&ワイン yinzu」はススキノに店を構える、ワインと共に中国料理を楽しめる人気店だ。 「yinzu」では食材の旨味を生かした、上質な料理を楽しめる。 中国料理というと大量の化学調味料を使っているイメージがあるが、「yinzu」では一切使用しない「無化調」の店だ。化学調味料を使わない理由を、シェフの高橋氏は「フレンチやイタリアンでは使っていなくてもおいしいので、中華でも問題ない」...

平均予算:8,000円
千春鮨(ちはるずし)
千春鮨(ちはるずし)

お値段以上の寿司と、居心地の良い空間が人気の老舗寿司店

「千春鮨」は、30年以上の歴史を持つ老舗の寿司屋だ。 店名は歌手の松山千春氏が名付け、本人も時折訪れるのだとか。店内には松山千春ゆかりの品が置かれており、店との関係がうかがい知れる。 店は以前札幌駅周辺にあったが、2011年に現在の場所に移転。数年経った今では、ススキノでも有数の寿司屋として知られている。

飲み物1杯サービス!

平均予算:昼1,200円/夜7,000円
天ぷら こばし
天ぷら こばし

素材を活かした天ぷら専門店

「天ぷら こばし」は、ススキノに店を構える人気の天ぷら専門店だ。 店主の小橋氏は、寿司屋で修行していた際、担当した天ぷらに魅入られて以来天ぷらを極める修行に励み、天ぷら専門店として2005年に独立するに至った。2010年から現在の店舗で店を構えており、食材の味を生かした天ぷらがいただける店として根強い人気を誇っている。 「本格天ぷらを極力、リーズナブルに」をコンセプトに、様々な産地の食材を...

1ドリンクサービス!

平均予算:4,000~5,000円
魚菜
魚菜

酒好きのための居酒屋「魚菜(ぎょさい)」

狸小路に店を構える「魚菜(ぎょさい)」は、二十年続く老舗の人気居酒屋だ。 「日本酒の店を作りたい」という店主の思いのもとに作られたとあって、日本酒の種類が豊富だ。酒販店「酒・ほしの」が新潟の「大洋酒造」に依頼して造られるプライベートブランドで、入手困難な「鄙願(ひがん)」や、近年人気の高まっている北海道新十津川町の「金滴(きんてき)」などをはじめ、様々な酒を取り揃えている。その時々で提供する...

平均予算:3,500~5,000円
モンティパイソン
モンティパイソン

創業三十二年の隠れ家。札幌老舗ワインダイニング

モンティパイソンでは料理もお客様に喜んで頂ける様、今やリピーター続出となった「岩海苔のパスタ」やダイナミックに炭焼きにした道産豚ロースのメインディッシュ、二十年間変わらず守り続けたレシピでご愛好頂いている「究極のプリン」等の定番メニューの他、その日の仕入れで手に入ったフレッシュな食材を【日替りメニュー】でご提案させて頂いております。自然の恵みの素材に敬意を払い伝統を踏まえて創意と工夫で新しい料理に...

ろばた大助 四条店

ススキノに店を構える「大助 四条店」は、16年続く「大助 本店」の系列店だ。採れたての上質な北海道の食材を提供する本店のスタイルを受け継ぎつつ、独自に北海道地酒に力を入れている。          人気のメニューは刺身の「得盛(一人前1,980円)」や「活ゆで毛ガニ(500g・3,500円)」。 「得盛」はその日のオススメの刺身の盛り合わせ。5点盛りとなっているが実際はそれよりも多く、7点ほ...

お会計より10%OFF!

かま田別邸 蝦夷風花

「蝦夷風花」は、「北海道産酒バーかま田」を営む酒匠・北海道ソムリエ鎌田孝氏が手掛ける、「北海道」を心行くまで堪能できる、をコンセプトとした店だ。 高級感あふれる店内は個室がメインのつくりとなっており、ゆっくりと食事や酒を楽しむことが出来る。 食材はほぼすべて北海道産の品を使用。素材を活かし、ひと手間かけて凝ったものを作っている。 人気メニューは「そばサラダ」。北海道の野菜をふんだんに使用...

お酒一杯サービス!

海鮮料理 郷土料理 おが

すすきのに店を構える「海鮮料理 郷土料理 おが」は、今年38周年を迎える老舗店。地元はもちろん本州の常連客も多く、毎日店内は賑わっている。 「おが」の魅力は、新鮮で品質の良い食材を使った豊富なメニューだ。北海道の郷土料理の他、秋田料理もいただける。月替わりメニューも提供しており、季節によって旬を楽しめる料理が並ぶ。 入口付近にある水槽には、生きた蟹や魚、海老が泳いでいる。その大きさはそ...

マスターおすすめサービス!

平均予算:5,000円~7,000円
camerino dell ospitalita
camerino dell ospitalita

2009年の夏にオープンした「camerino dell ospitalita(カメリーノ デッロスピタリタ)」。茶色いシックな看板を目印に、地下に降りる。暗めの照明で外の喧騒からは切り離された静かさで、「日常の生活の舞台を降り、私たちのご用意するおもてなしの楽屋でくつろいでいただきたい」というコンセプトが反映されている、落ち着きある雰囲気が特徴的だ。 50席ほどの店内は、女性客が目立つ。女...

グラスワインorブラッドオレンジジュース一杯サービス!

蟹と北海道料理の店 きょうど料理亭 杉ノ目

大正4年に建てられた石蔵をそのまま利用した、ひときわ風格のある佇まいをみせる「きょうど料理亭 杉ノ目」。 昭和38年の創業以来、ススキノの移り変わりを見守り続け、 “北海道が誇る”蟹と北海道料理の名店として、地元客からも厚い信頼が寄せられており、 接待や祝い事、大切な方との会食の場として多く利用されている。 毎日届けられる北海道各地の新鮮な食材を、伝統と斬新さを重んじる職人達が心を込めて...

かにしゅうまいサービス

平均予算:5,000~6,000円
hofe(ホフ)
hofe(ホフ)

札幌を代表するフレンチレストランとして訪れる人々を魅了し続けるhofe。 2003年11月にオープン、2011年3月に築40年の趣あるビルの3階へ移転オープン。 広くゆったりとしたカウンターも用意され、一人でもビストロ感覚で立ち寄れる気軽さがプラスされた。 以前の店舗は、白を基調としたパリの街角を連想させる空間だったが、 現在は、そのスタイリッシュさに重厚さが加わり、大人の香り漂う印象...

サラミをサービス♪

平均予算:ランチ:1,000~2,000円/5,000~6,000円
cantina SUZUKI(カンティーナ スズキ)
cantina SUZUKI(カンティーナ スズキ)

1980年「カンティーナ ピエロボックス」という店名でスタートした「カンティーナ スズキ」は、鈴木夫妻が営む“札幌屈指”の老舗イタリア料理店。 開店当初はイタリアの食材を入手するため、東京の輸入元へ直接交渉に行くなど様々な苦労があった。 意見交換ができるほど信頼する生産者たちから仕入れる安心・安全な食材を用い、シンプルかつ本格的なマンマ(イタリア語でお母さん)の味を提供している。 イタリ...

平均予算:5,000円(通常利用) 6,000円(宴会利用)
かきと旬鮮とそばの店 開(ひらく)
かきと旬鮮とそばの店 開(ひらく)

牡蠣作りに精通した漁師から直送される厚岸産生牡蠣にこだわり続け、 道内、道外、さらには海外からもお客様が訪れるという牡蠣料理専門店「開」は、2011年4月で創業18年を迎える。 牡蠣を使ったメニューだけでも30種類以上あり、和洋中にこだわらない幅広いカキ料理を日々研究し続けている。 新鮮な魚介類、産地直送の鯨やラム肉などに加え、春夏秋冬それぞれの旬の素材を使った季節限定メニューもあり、 ...

カキフライをサービス★

La Notte Luna(ラ ノッテ ルーナ)

シェフ一人が切り盛りをするカウンター10席のみの店内は、温かな雰囲気に包まれている。 化学調味料を使わず、旬の道産食材で作られるこだわりの料理から、その日の気分に合った料理をアラカルトで選ぼう。 人気の「ピッツァ」は、道産小麦と、道産オーガニックライ麦を使用するなど、随所にシェフのこだわりがちりばめられている。 心から料理を楽しむシェフの思いが、そのまま料理に表現されており、味わうほどに、そ...

みんなはどんなキーワードで探してる?

キーワードタグ
アクセスランキング
クーポンランキング
過去の特集記事



ページトップ