ARwebトップ > 夏食健美 > 札幌パークホテル 四川料理 桃源郷
[夏食健美] 札幌パークホテル 四川料理 桃源郷
料理の味つけが特徴的なコース


【メニューの紹介】
  • 一口前菜盛り合わせ
  • カラフルなズッキーニと海老、烏賊の薄塩炒め 大葉ソースを添えて
  • 黒酢と泡辣椒の香り漂う豚フィレ酢豚
  • 札幌黄を練り込んだ麺を使った果実酢と海の幸、彩り野菜の冷麺
  • トマトのシャーベット、冬瓜のコンポート


一口前菜盛り合わせ
一品目は「一口前菜盛り合わせ」。

ピクルスなど、酢を使用したものを中心に、一口ずつ様々な前菜を楽しめる一品。
全体的に酸味が効いており、さっぱりとした味わいが夏に最適の盛り合わせとなっている。
カラフルなズッキーニと海老、烏賊の薄塩炒め 大葉ソースを添えて
二品目は「カラフルなズッキーニと海老、烏賊の薄塩炒め 大葉ソースを添えて」。

綺麗な形に切られている烏賊やカラフルな野菜、海老の見た目が美しい一品。
薄味の優しい味わいのままでもいただけるが、大葉ソースをつけることで別の味わいも楽しめる。

黒酢と泡辣椒の香り漂う豚フィレ酢豚
三品目は「黒酢と泡辣椒の香り漂う豚フィレ酢豚」。

黒酢と泡辣椒(赤唐辛子の酢漬け)で味付けがされている、濃い味の酢豚。
二品目の薄塩炒めとは対照的な味付けで、柔らかい豚フィレに濃厚なタレが絡まっており、食べごたえがある一品となっている。
札幌黄を練り込んだ麺を使った果実酢と海の幸、彩り野菜の冷麺
四品目は「札幌黄を練り込んだ麺を使った果実酢と海の幸、彩り野菜の冷麺」。

麺にかける果実酢はグレープフルーツの味が強く、酸味と甘み、ほのかな苦みが感じられ、さっぱりとした味わいを堪能できる。
全体的に彩りがある一品となっており、夏らしさが感じられる。

トマトのシャーベット、冬瓜のコンポート
五品目は「トマトのシャーベット、冬瓜のコンポート」。

トマトのシャーベットは、フルーツのような甘みがありつつ、トマト特有の酸味も残している。
冬瓜のコンポートも、トマトと同じくデザートとしての味わいがありながら、瓜の味も残っており、野菜としての特徴が感じられる一品となっている。
酸味がしっかりと感じられる味、濃厚な味、薄く繊細な味と、料理によっていろいろな味わいを感じられるコース。
野菜を練り込んだ麺や野菜のスイーツなど、「彩り野菜」を特徴的に使用している料理が目立った。
住所 札幌市中央区南10条西3丁目 4F
電話番号 011-511-3136
営業時間 営業時間:ランチ
      平日 11:30~15:00
      土日・祝日 11:30~
     ディナー
      平日 16:30~21:00(L.O.20:45)
      土日・祝日 ~21:00(L.O.20:45)
定休日:無休
お勧めメニュー ランチ
  • たっぷり食べたい派ランチ 1,900円(税・サービス料込)
  • 個室限定プラン「桃麗昼華」 3,240円(税・サービス料込)
  • テーブルオーダー ランチバイキング「彩色昼飯」
     Aプラン【全30品】大人 2,980円/65歳以上 2,380円
              小学生 1,600円
     Bプラン【全45品】大人 3,480円/65歳以上 2,880円
              小学生 2,100円
      ※税・サービス料込。小学生未満無料
ディナー
  • 桃源郷コース 6,480円(税・サービス料込)~
  • テーブルオーダー ディナーバイキング「四川菜祭」
     大人 6,450円/65歳以上 5,450円/小学生 3,100円
      ※税・サービス料込。小学生未満無料
  • 夜ランチ 4,000円(税・サービス料込)