top.jpg

「酢」と「彩り野菜」が楽しめる4ホテル合同イベント

2016年7月1日(金)から8月15日(日)までの期間、京王プラザホテル札幌札幌グランドホテル札幌パークホテルホテルオークラ札幌の札幌市内4ホテルの中国料理レストランが 『夏食健美』という食の饗宴を行っている。
美と健康をテーマに「」と「彩り野菜」を取り入れた、趣向を凝らした料理の数々が楽しめる。

料金は4ホテル共通価格で、


ARマガジンでは、各ホテルのこだわりが詰まった料理をご紹介!

豪華なプレゼントが抽選で当たるスタンプラリーも開催しているので、この機会に全ホテル制覇を目指してみては?

※スタンプラリープレゼント内容
・4ホテルのスタンプ捺印
「スイートルームご宿泊券※札幌パークホテルは特別フロア(ツインルーム)」または
「中国料理レストランディナー券」※ペア8組
・3ホテルのスタンプ捺印
「中国料理レストランランチ券」※ペア8組 ・2ホテルのスタンプ捺印
「中国料理レストラン食事券1,000円分」※ペア16組

京王プラザホテル札幌 広東料理 南園

ランチコースのメニュー
  • 蒸し鶏の黄身酢和え 彩りサラダ添え
  • 海老と季節野菜入りオマール海老味噌風味のラタトゥイユ オーブン焼き
  • 道産純粋金華豚のりんご酢入り酢豚
  • 帆立貝とトウモロコシ入りチャーハン 自家製辛味噌添え
  • 抹茶の杏仁豆腐 黒豆酢と蜂蜜のソース


ディナーコースのメニュー
  • 前菜盛り合わせ
  • 季節野菜入りあっさり炒めのふかひれあんかけ紅芋酢を添えて
  • 二種海鮮と野菜のオマール海老味噌風味炒め
  • 牛リブロースの野菜巻きシェリービネガー仕立てのオーブン焼き
  • 白身魚の蒸し物 酢漬け唐辛子とトマトのソースで
  • 浅利と青紫蘇入りナンプラーチャーハン ライムの香りのホットスープをかけて
  • 抹茶の杏仁豆腐 黒豆酢と蜂蜜のソース


ディナー

ランチ
料理長の中谷広さんが掲げるテーマは「華」。
テーマである酢は、黒豆酢、紅芋酢などの 珍しい種類を取り入れ、 見た目の華やかさとさっぱりとした夏の味覚が いただけるメニューを考案したとのこと。




札幌グランドホテル チャイニーズダイニング 黄鶴

ランチコースのメニュー
  • 夏野菜と金華伊達かつおのたたき 十勝産長芋の酢ドレッシング掛け
  • 彩り野菜と海老の雲丹ソース炒め 蒸しパン添え
  • 鶏肉と北海道産野菜の甘酢掛け 山わさび添え
  • 北海道産コーン炒飯りんご酢風味のたっぷり野菜のせ
  • タピオカ入りオレンジミルク アイスクリームのせ
     または
    大豆のプリンと苺のムース 中国鎮江酢の黒蜜掛け


ディナーコースのメニュー
  • プルーン酢の一口ジュースと前菜五種盛り合わせ
  • 彩り野菜のたらば蟹内子炒め ふかひれ餡かけ 黒酢の香り
  • 白身魚と烏賊の蝦醤炒め 色々野菜と共に
  • 北海道産米茄子のピリ辛甘酢煮
  • 海洋深層水に漬けたホエー豚の甘酢炒め 粒マスタード添え
     または
    牛肉の野菜巻き 黒酢風味の胡麻だれソース掛け
  • 土鍋入り酸味と辛味のとろみ入り熱々中華そば 太白胡麻油をかけて
  • 札幌黄を練り込んだ冷麺 山わさび風味のとろろ掛け
    大豆のプリンと苺のムース 中国鎮江酢の黒蜜掛け


ディナー

ランチ
料理長の岩本隆さんが掲げるテーマは「激」。
暑い夏に向けて、食欲増進のための刺激を与える料理 を、という思いのもと、 見た目・味ともに刺激のあるメニューを考えたとのこと。




札幌パークホテル 四川料理 桃源郷

ランチコースのメニュー
  • 一口前菜盛り合わせ
  • カラフルなズッキーニと海老、烏賊の薄塩炒め 大葉ソースを添えて
  • 黒酢と泡辣椒の香り漂う豚フィレ酢豚
  • 札幌黄を練り込んだ麺を使った果実酢と海の幸、彩り野菜の冷麺
  • トマトのシャーベット、冬瓜のコンポート


ディナーコースのメニュー
  • 一口前菜盛り合わせ
  • 海老とつぶ貝の彩り野菜の塩炒め
  • あぶらこのから揚げ、果実酢のソースを添えて
  • 帆立と帆立の子の麻婆煮込み
  • 黒酢と泡辣椒の香り漂う豚フィレ酢豚
  • 桃源郷風~札幌黄を練り込んだ麺を使った和風だしの塩味つけ麺 彩り野菜とともに
  • トマトのシャーベットと冬瓜のコンポート


ディナー

ランチ
料理長の菊池昭宏さんが掲げるテーマは「麻」。
使用する「酢」と「彩り野菜」は、奇をてらわず中国料理では定番のものを採用しており、 味付けにこだわった料理を提供するとのこと。



ホテルオークラ札幌 中国料理 桃花林

ランチコースのメニュー
  • 鶏肉、白蕪、キノコの豆乳スープ
  • 北海道産豚肉、ニラ、キャベツとスクランブルエッグの炒め
  • 海老とブロッコリー、ミニトマトの辛味炒め 能紅酢の香り
  • パイナップルとスイスチャードの彩り炒飯
  • ライチ入り杏仁豆腐 ぶどうとラズベリーの酢のシロップで


ディナーコースのメニュー
  • 北海道産豚肉の湯引きリンゴ酢仕立てと前菜の三種盛り合わせ
  • タラバ蟹肉入りふかひれスープ 赤酢添え
  • 北海道産大統領椎茸の肉詰め煎り焼き オイスターソースかけ
  • 有頭大海老の辛味炒め 能紅酢の香り
  • 真鯛のせいろ蒸し 葱・生姜仕立てり
  • パイナップルとスイスチャードの彩り炒飯
  • ライチ入り杏仁豆腐 ぶどうとラズベリーの酢のシロップで


ディナー

ランチ
料理長の欧陽炳堅(おうやんぴんきん)さんが掲げるテーマは「養」。
「彩り野菜」というテーマのもと、カラフルな見た目ももちろんだが、暑い夏を乗り切るために身体を「養う」メニューを考えたとのこと。



ARマガジン 特集ページバックナンバー