ARwebトップ > 春の旬野菜特集 > より道どころ えぞまつ
より道どころ えぞまつ
TEL.011-511-3393
じわじわ人気上昇中!本当は教えたくない秘密“より道”スポット
“より道どころ えぞまつ”の新メニューは「菜の花のおひたし」と「山菜入り手羽先ギョウザ」だ。


菜の花は、主にβカロチン、ビタミンB1・B2・C、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素をバランスよく含んでいる。

夏から秋にかけて葉、茎、根に養分を蓄えその養分をもとに冬を乗り切り、さらに早春に目を出す菜の花。つぼみには養分がぎっしり詰まっているので、つぼみごと食べる菜の花は栄養満点パワー食材といえる。


えぞまつは、しゃきしゃきとした歯ごたえと独特の苦みが楽しめるおしたしにした。
菜の花は、茹ですぎるとせっかくの栄養素や風味、独特の苦みまで減少してしまうため、サッと茹でるのがポイント。

和食の料理人の店主の腕が光る、薄口しょうゆが香る優しい味わいに仕上げた。
簡単なようで奥が深い菜の花のおひたし。体に春の伝えるためにもぜひいただきたい、素朴な一皿だ。
   
「山菜入り手羽先ギョウザ」に使用している山菜は、せりとわらび。
せりの香りの元となっている精油成分には、発汗作用や保温効果があり、冷え症にも効果的。
食物繊維が豊富なわらびも使用したこちらの旬のメニューは、大人気「手羽先スペシャル」の春限定バージョン。
中骨を取った手羽先の中に、下味をつけた野菜類と豆腐、鶏ひき肉、山菜を詰める、という見た目以上にかなりの手間をかけているため、「手羽先ギョウザ」から「手羽先スペシャル」へとメニュー名を途中から変更した。
そんな店主の想いが詰まった手羽先は、パリっとした皮を噛んだとたん、素材の旨みと肉汁があふれだす絶品の仕上がりだ。

お客様に美味しく食べてもらうための手間暇は惜しまない。そんな店主の愛情のこもった力作を、ぜひご賞味いただきたい。

住所 札幌市中央区南5条西5丁目 すすきの5・5ビル2F
電話番号 011-511-3393
営業時間 営業時間:18:00~翌2:00
定休日:不定休

▲このページのトップへ