炉ばた焼き 浜っ子

新鮮な食材を使ったメニューとおふくろの味!「炉ばた焼き 浜っ子」

札幌駅エリアにある「炉ばた焼き 浜っ子」は、40年以上続く居酒屋だ。現在は三代目である東出氏が営んでいる。
様々な店で修業し、そろそろ独立をしようと思っていた矢先に「炉ばた焼き 浜っ子」の先代が次の担い手を探しているのを知り、店を継ぐことになった。
内装はオープン当初からずっとそのままで、木のぬくもりが感じられるレトロな雰囲気がアットホームな印象を抱かせる。

「炉ばた焼き 浜っ子」の特徴は、旬の海鮮と優しいおふくろの味を同時に味わえるところだ。

人気の刺身の盛り合わせの内容や値段は当日に決まる。東出氏の出身地である羽幌を中心に、北海道のその日仕入れた食材を使うためだ。
専属の魚屋から仕入れる魚介類は、すべて道産のものだ。旬の食材を中心に仕入れ、
魚介以外にも、羽幌産のエゾシカなども扱っている。血抜きがしっかりされているので、臭みがなく食べやすい。

店が始まった当初から働いているもう一人の料理人、瀬川氏さんのおふくろの味が、常連客の心をガッチリと掴んでいる。人気メニューのお好み焼きは、40年以上の間変わらぬ味を貫いている。瀬川氏と交わす会話を楽しみにして来る客も多く、店には和気あいあいとした空気で満たされている。

長年愛されてきた「炉ばた焼き 浜っ子」は、常連客や仕事帰りのサラリーマンの他、新鮮な海産物を食べたい観光客の来店も多い。自ら調べて来る客もいるが、札幌住まいの人が、本州から観光に訪れた知り合いにこの店を勧めることも多いのだとか。

北海道の海産物と、あたたかい家庭の味を楽しめる「炉ばた焼き 浜っ子」。
ひとりでも気軽に入れる雰囲気の店なのんで、ふたつの魅力を体験すべく、一度足を運んでみてはいかがだろうか。

マップ

主なメニュー

フード

浜ゆでカニ 時価
40cmオーバー!特大ホッケ焼き 時価
特大ボタン海老 1,180円
カキの田楽 580円
ホッケの刺身 580円
海鮮お好み焼き 860円
お母さんの玉子焼き 380円
海鮮丼並(イクラ、活ホッキ、カニミソ、タコ頭、山ワサビなど):1200円
上(イクラ、カニ、活ホッキ、カニミソ、紅シャケイルベ、タコ頭、山ワサビ): 1800円
特上(特大ボタンエビ、カニ、イクラ、活ホッキ、活ホタテ、紅シャケイルベ、ソイ、カニミソ、タコ頭、山ワサビ):2500円
1,200~2,500円

コース

浜っ子おすすめ選べるお鍋コース3名~/2時間飲み放題付き
・北海たこしゃぶしゃぶorキンキ鍋(北海たこしゃぶは豚しゃぶもサービス!)
・特大ぼたんえび刺(15cmオーバー)
・カキの田楽
・ニセコ産 塩辛付きじゃがバター
・自家製さつまあげ 山わさび
・ジューシー醤油ザンギ
・〆のラーメン
・デザート
5,000円
大将おまかせコース全7品/先付、お刺身、焼き物など/3名~ 6,000円

ドリンク

ビール・地酒・焼酎・酎ハイ・梅酒・ワイン・ソフトドリンク各種取り揃え。
店名 炉ばた焼き 浜っ子
住所 札幌市中央区北3条西2丁目 カミヤマビル B1F
電話番号 011-241-3656
営業時間 14:00~Last
定休日 不定休
平均予算 4,000~5,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、生ビール一杯サービスいたします。
他券併用不可
炉ばた焼き 浜っ子
QRコード

関連記事

  1. 創作料理・豊富なお酒・各国音楽の三拍子揃った隠れ家的酒場 「ネオ酒場Waltz(ワルツ)」

  2. 居酒屋 座・どんと

  3. まさに隠れ家!道産食材を使ったモツ鍋を味わえる店「黒花火 本店」

  4. 日本酒×おつまみが楽しめる「酒蔵料理」のお店「KuLaBel」

  5. 料理、酒にこだわった和ダイニング 「創作・和ダイニング はる」

  6. ビースト キッチン

  7. 日本酒好きにも野球好きにも楽しいお店「酒と餃子の店 晩と」

  8. 平成元年から続く老舗のカフェで、絶品カレーを。「カフェ エッシャー」

  9. これぞ本場の味!関西人が愛する絶品お好み焼き店「なんでやねん」

Translate »