スパイス、食材にこだわったスープカレー 「kanakoのスープカレー屋さん」

北海道産野菜とオーガニックスパイスを使用した香り高いスープカレー

スリランカから直輸入したオーガニックスパイスを使用し、野菜は北海道美瑛町などから旬のものを仕入れ、他の食材も減農薬・有機栽培のものを中心に使用。
水はアルカリイオン水、器は陶芸家が作る耐熱土の陶器という徹底したこだわり。

スープの元となるブイヨンには、約10時間じっくりと煮込まれることで、野菜本来の甘みと旨みがギュッとつまっており、
あっさりとしつつも、優しい甘さが口中に広がる奥行きのあるスープに仕上がっている。

人気№1のスープカレーは、1日限定30食のkanako’sチキングリルonライス。
レモングラスが爽やかに香る「ナチュラル」か、ターメリックが香る力強さが特徴の「アロマ」からスパイスを選択できる。
ライスの上に乗っているジューシーなグリルチキンをスープにくぐらせて食べれば、最後までカリッカリの食感が・・・。

女優の榎本加奈子さんがプロデュースしたスープカレーとしても知られており、
ゴミを減らす努力や油のリサイクルなどにも社員一丸となって取り組んでいる。

マップ

主なメニュー

フード

スープは3種の中から選択ベーシック
エビスープ:+150円
Wエビスープ:+250円
辛さは0番~100番まで1番きざみで選択50~75番:+50円
76~100番:+100円
ライスは4種の中から選択小盛(120g※野菜1つ追加)
普通(200g)
中盛(300g)+50円
大盛(400g)+100円
※おかわり:+100円
※スープ大盛:+100円
1日30食限定 kanako’s チキングリルonライス 1,250円
kanako’sシーフードカレー 1,300円
やわらかチキン 1,050円
厚切りベーコングリルonライス 1,080円
チキンココカレー 1,080円
甘~いカボチャコロッケのカレー 980円

ドリンク

自家製ヨーグルトのラッシープレーン:400円
(食事とセットで200円)
ブルーベリー/キウイ/ストロベリー:各450円
(食事とセットで各250円)
400~450円
ソフトドリンク 各300円
生ビール(ジョッキ) 400円
店舗情報
店名 kanakoのスープカレー屋さん
住所 札幌市中央区南1条西2丁目 大沢ビル1F
電話番号 011-207-5222
営業時間 月~金
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
土日祝
11:00~21:00(L.O.20:30)
※スープが無くなり次第終了
定休日 年末年始
平均予算 ランチ:1,000円/ディナー:1,000~2,000円

関連記事

  1. 独自の“Wスープ”が決め手!大人気のスープカレー店「SOUP CURRY KING」

  2. 気分は世界旅行!本に囲まれてゆっくりくつろげるカフェ 「WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)」

  3. うまいもん家 いちまる 卓家

  4. 南イタリア料理を堪能できる人気店「RICCI cucina ITALIANA」

  5. 夜も営業の、酒飲み想いの蕎麦屋。「地酒と手打蕎麦 しの崎」

  6. Soup Curry Suage+(すあげプラス)

  7. 食事も、カフェ使いも、パーティも!「 カレー&ごはんカフェ ouchi(オウチ)」

  8. ZORA(ゾラ)

  9. 減農薬米のシャリと、新鮮なネタが自慢!「匠鮨(たくみずし)」さんのテイクアウトを食べてみた

  1. こだわりの蕎麦や一品料理と、豊富な日本酒を味わえるお店「蕎麦に…

    2021.11.24

  2. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

    2021.11.17

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

    2021.11.10

  4. 見た目も美しい和食を味わえる店「古今山久(ここんやまひさ)」

    2021.11.09

  5. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »