ALTO、「ハッピーアペリティーヴォ」開始!

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

早い時間にお得に飲もう。

コロナの感染拡大が止まらないなか、ワイワイと飲み会はできなくてもちょっとはお店で飲みたいもの。
できることなら混みあっていない時間帯にゆっくり過ごしたいですよね。

すすきのの人気店「ALTO」では、早い時間にグラスワインやイタリアンを楽しめる「ハッピーアペリティーヴォ」を11/11~11/27の期間行うとのことです!

アペリティーヴォとは?

アペリティーヴォ(Aperitivo)」とは、イタリア独特の食生活の一つ。
直訳すると「食前酒」ですが、
食前酒やつまみを楽しみ、食欲を増進させてから夕食をとる習慣という意味だそうです。

イタリアでは20~21時から夕食を始めることが多く、その1~2時間前に集まって、このアペリティーヴォをするのだそう。

ALTOのアペリティーヴォは15:00~18:00

通常営業(18:00~22:00)と違う点は以下の3つ。

●チャージなし
●生ビール・ワイン10種・カクテル ALL500円
●料理はおつまみ~パスタまであり、料金は500円・800円の2種のみ

気軽にサクッと楽しめるようになっています。


ぜひ足を運んでみてください。

テイクアウトも継続中!

ALTOでは引き続きテイクアウトも行っています。

・日替わりオードブル(6,000円)
・スペシャルオードブル(12,000円)
・その他 単品アラカルト多数!

ALTOのテイクアウトを食べてみた記事より)

※メニューによっては時間がかかることがあるため、事前に電話予約をお願いします。

今年は難しいだろう忘年会のかわりに、オードブルをテイクアウトするのもいいかもしれませんね。

これからもより一層感染症に気を付けつつ、美味しい食事やお酒を楽しめるように頑張りましょう!

Translate »