ar magazine Vol.29「ちょい呑み特集」 掲載店舗

ふらっと立ち寄れる「ちょい呑み」

前菜からメイン料理まで味わいつつ、お酒もガッツリ楽しみたいときもあれば、つまみをちょっと、お酒もちょっとでサクッと帰りたいときもある。特に仕事帰りとなれば、気軽にちょい呑みを楽しんでから家に帰りたいと思うことも多いはず。
今回のARマガジンでは、そんなちょい呑みにおすすめのお店をピックアップ!創成川沿いから狸小路8丁目(タヌハチ)まで、36号線を越えないエリアの名店をご紹介します。

1.東京の屋台の味を体験できる店「おでん処 赤とんぼ」

札幌では珍しい、昆布・鰹節・醤油で作られる濃厚な関東炊きおでんの店。おすすめは味の濃さが違う2種の大根(280円)、定番のたまご(180円)、北海道民には変わり種のちくわぶ(260円)。お酒はビール、スズ製の容器で温められた熱燗が人気。屋台のテイストを取り入れた店内で、濃厚なおでんを楽しもう。

おでん処 赤とんぼ
住所:札幌市中央区南3条西5丁目30番地 三条美松ビル 3F(狸小路5丁目)
TEL:011-213-0326
営業時間:16:45~23:30(0時まで営業可※要電話予約)
定休日:日曜
平均予算:1,500~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

2.居心地の良い店内で 日本酒と餃子を味わおう「真夜中のバル」

日本酒と餃子が楽しめる、隠れ家的な雰囲気のバル。餃子はすべて手作りで、研究を重ね作り上げた自慢の一品。日本酒は味に幅を持たせることを念頭に置きつつ、すべて味を確かめ気に入ったものを仕入れている。カウンター席では会話を楽しめる雰囲気が自然と出来上がっており、居心地の良さが人気を呼んでいる。

真夜中のバル
住所:札幌市中央区南4条西1-6-2 M’s仲町 2F
TEL:090-7640-4000
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:年中無休
平均予算:2,000~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

3.皮からすべて手作りの餃子が人気! 異国情緒あふれる大衆酒場「なかよし餃子 エリザベス」

餃子や多国籍料理が楽しめるお店。大衆居酒屋をイメージしたという店内は赤を基調とし、他にはない独特の雰囲気が楽しめる。メインの餃子は皮から手作り。餡には手で切った肉が入っており、ジューシーな味わいとなっている。飲み物はビールなどの定番もいいが、刺激的な味わいがクセになる山椒サワーもおすすめ。

なかよし餃子 エリザベス
住所:札幌市中央区南4条西1丁目15-2 栗林ビル 2F
TEL:011-522-5340
営業時間:17:00~24:00(L.O フード23:15 ドリンク23:30)
休日:日曜
平均予算:2,000~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

4.日本酒もおつまみも一律500円! 全国の純米酒を楽しめる立ち飲みバー「純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店」

純米酒を堪能できる立ち飲みバー。銘柄は東北や関西や四国、九州など全国各地のものを常時30種ほど。様々な味を楽しんでもらいたいという思いから、お客さんの話や様子などを伺い、ぴったりなものを提案するスタイルが特徴だ。単品(500円)もいいが、様々な銘柄を少しずつ楽しめる60分利き酒コース(2,000円)がおすすめ

純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店
住所:札幌市中央区南3条西7丁目7-28 M’sビルヂング 1F
TEL:011-211-5145
営業時間:月・水~金土/17:00~23:30 、日祝/15:00~23:00
定休日:火曜
平均予算:2,000~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

5.燻製・発酵料理と日本酒を 味わえる店「いぶしかもし酒場Choi」

日本酒と燻製料理、発酵料理が楽しめるお店。日本酒はスタッフが厳選した銘柄を60種前後取り揃えており、6or12種飲み比べ(1,000・1,900円)や、16~19時限定のChoi呑みSet(1,500・2,000円)が人気。料理は店で燻製にし、塩麹、醤油麹などもすべて手作り。つまみが少しずつ味わえる「いぶかも盛り合わせ(1,200・1,500・1,800円)」がおすすめ。

いぶしかもし酒場Choi
住所:札幌市中央区南2条西8丁目4-7 F-DRESS8BLD
TEL:011-215-0785
営業時間:月~金/17:00~24:00(フードL.O.23:00/ドリンクL.O.23:30) 、土日祝/16:00~24:00(フードL.O.23:00/ドリンクL.O.23:30)
定休日:日曜(月曜祝日の場合日曜営業、月曜休み)、第2月曜
平均予算:2,000~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

6.燻製×日本酒を楽しめる 創成川イーストゾーンの人気店!「くんせいとお酒の店Choi」

燻製と日本酒を楽しめる人気店。一から仕込んでいる燻製は、手羽先やチーズなどの定番ものやローストビーフなど珍しいものも提供している。おすすめは店主がチョイスする盛り合わせ(3種盛り650円・5種盛り1,000円・10種盛り1,800円)。日本酒はどんな好みにも合うように甘口、辛口をバランスよく22種ほど取り扱っている。

くんせいとお酒の店Choi
住所:札幌市中央区南2条東1丁目 M’s East 2F
TEL:011-251-8900
営業時間:18:00~25:00(金・土・祝前日 18:00~26:00)
定休日:水曜
平均予算:2,000~2,500円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

7.日本酒×おつまみが楽しめる“酒蔵料理”のお店「KuLaBel」

日本酒と、お酒に合わせたおつまみという独自の「酒蔵料理」をコンセプトの店。その日に仕入れた新鮮な魚介類やリクエストに合わせてその場限りのおまかせコースを提供している。お酒は地酒がメインで、種類は常に30~40種ほど取り揃えている。おすすめは好きな地酒を3種類選べる「呑みくらべセット(1,000円)」。

KuLaBel
住所:札幌市中央区南5条西5丁目21-1 第2旭観光ビル 5F
TEL:011-522-5878
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:不定休
平均予算:4,000~5,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

  1. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  2. 南平岸エリアの人気ラーメン店「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」に行って…

    2021.10.12

  3. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  4. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  5. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »