ar magazine Vol.46「ココロオドル、中華」掲載店舗

多種多様な”札幌の中華”を味わいつくそう!

 

近年、町中華、ガチ中華といった中華ブームが続いているように、中華といっても様々な種類があります。

今回のar magazineでは、札幌市内の多様な中華を特集!バルスタイルの中華、洋食を感じる中華、ホテル中華を感じる中華など、個性あふれるお店をピックアップ。

幅も奥も深い中華の魅力をぜひ体感してみてください。

1.中華&日本酒バル ぼぶ

中華ではポピュラーなスパイスも日本酒と合わないものは使わない「日本酒を邪魔しない中華料理」という独自の中華がいただけるお店。

定番メニューの「焼き餃子~自家製ラー油~」や、旬の食材を使用した看板メニューが人気。

日本酒は常に45~50種ほどを取り揃えており、日本酒好きには全種飲める3時間飲み放題コース(2,500円)がおすすめ。

中華&日本酒バル ぼぶ
住所:札幌市中央区南5条西5丁目 美松タワー 4F
TEL:011-596-7199
営業時間:
月~土 17:00~27:00(L.O.26:30)
日   17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:不定休
平均予算:3,000~4,500円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

2.小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)

ホテルや中華街などで腕を磨いた店主が手掛ける、お酒と共にちょっとずつ食べられるバルスタイルの中華が味わえるお店。

メニューは「麻婆豆腐」や「黒醋肉塊(黒酢の酢豚)」「什錦炒麺(五目あんかけ焼きそば)」など。

四川、広東の中華に和食店やワインバーでの経験を経た店主ならではのエッセンスが加わった料理を味わえる。

小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)
住所:札幌市中央区南5条西3丁目 Nグランデビル 2F(Nストリート内)
TEL:080-3292-8021
営業時間:
火~土曜 18:00~3:00(L.O.2:00)
日曜   18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:月曜
平均予算:3,000~3,500円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

3.中華バル ゆんろん

洋食のエッセンスが活きた新感覚中華が味わえるお店。

ゆんろんでいただけるのは、イタリアン・フレンチ出身の店主が作り出す「あぶらっこい・ボリュームが多い」というイメージを覆す新しい中華。

試行錯誤を重ね、油を極限まで減らすことに成功。また、手作りできるものは自家製にこだわっており、手間暇かけて作り上げた料理はどれも絶品だ。人気メニューは焼き餃子、酢豚、ネギザーサイなど。

中華バル ゆんろん
住所:札幌市中央区南7条西4丁目2 五條ビルDEUX 3F
TEL:011-511-8338
営業時間:
月曜~木曜 12:00~15:00/18:00~24:00
金曜    18:00~2:00
土曜    18:00~24:00
定休日:日曜・祝日
平均予算:1,000円/4,000~5,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

4.お酒と中華 おいる

中国各地の中華に、道産を中心とした和の食材や技法を加えた独自の逸品が味わえる人気店。

 

各地の中華の味を意識しつつ、旬の食材や和食出身ならではの店主のアイディアが光る料理を提供している。

人気のメニューは「白子麻婆豆腐(冬季限定)」や「よだれ鶏(上海、四川の2種)」、「道産和牛の青椒牛肉絲(チンジャオロース)」など。

お酒と中華 おいる
住所:札幌市中央区南5条西3丁目2 北専プラザ佐野ビル B1F
TEL:011-213-0099
営業時間:
月~土
17:30~24:00(料理L.O.23:00 ドリンクL.O.23:00)
日曜
15:30~21:30
祝日
16:00~22:00
定休日:不定休
平均予算:3,500~4,500円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

5.中国料理 孝華

オープン以来地元民に愛され続けている、種類豊富な中華料理が味わえるお店。


札幌後楽園ホテルの元総料理長が手掛ける中華は四川、広東などにとらわれない中国各地の「いいとこどり」。

また、ツバメの巣やフカヒレを使用するといったホテル中華を思わせる上質さがありながら、親しみやすい町中華の味わいも感じられるのが特徴だ。

中国料理 孝華
住所:札幌市中央区南6条西2丁目 札幌プリンス6.2ビル 2F
TEL:011-513-0062
営業時間:
11:30~15:00(料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
17:00~23:00(料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
定休日:年末年始
平均予算:1,200~3,300円/6,000~7,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

6.中華食 いそつー

常に賑わいを見せている、すすきのエリアの中華を語るには外せないお店。


おすすめは餃子、麻婆豆腐、塩ラーメン。塩ラーメンは創業当時から常に高い人気を誇っており、優しく絶妙な味わいが長年愛されている一品となっている。

また、陳皮や八角を使用した独特で魅力的なソースの味わいがやみつきになる「ウンパイルー」もおすすめ。

中華食 いそつー
住所:札幌市中央区南4条西3丁目 第3グリーンビル 1F
TEL:011-522-5758
営業時間:18:00〜翌5:00(フードL.O.4:00/ドリンクL.O.4:30)
定休日:日曜
平均予算:3,000~4,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

  1. 焼肉×イタリアンの人気店「おまる商店」

    2024.02.22

  2. 大好きな!毎朝挽肉と羽釜ごはん ハンバーグぼうずに行ってきた

    2024.02.21

  3. 食べ応え抜群の焼き鳥と豊富な日本酒がいただける人気店「焼鳥と地…

    2024.02.08

  4. 焼肉×イタリアンの人気店「おまる商店」に行ってみた。

    2024.02.02

  5. ALTOに新年のご挨拶

    2024.01.29

  1. 白石エリアの人気立ち飲み屋「立喰酒場Choi 南郷店」

    2022.07.06

  2. 澄川エリアで飲むならここ!「立喰酒場Choi 澄川店」

    2022.06.24

  3. 円山エリアに立ち飲み屋がオープン!「立喰酒場Choi まるやま店」

    2022.06.17

  4. そばちょこのおつまみとお酒を楽しむ客でにぎわう酒場「こつまみ酒…

    2019.12.10

  5. 毎日立ち寄りたくなる立ち飲み酒場 「立喰酒場Choi 36店」

    2019.12.09

  6. 燻製・発酵料理が楽しめる酒場「いぶしかもし酒場Choi」

    2019.02.28

  7. 何度も足を運びたくなる大衆酒場「大衆餃子酒場Choi」

    2017.02.16

  8. 居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場Choi 北2条…

    2016.06.09

  9. アットホームな「おでん酒場」 おでん酒場 Occhi

    2015.11.19

  10. 燻製×酒を楽しめる創成川イーストゾーンの人気店! 「くんせいとお…

    2015.04.07

Translate »