ar magazine Vol.30「鉄板焼き特集」 掲載店舗

カジュアルにスペシャルに、 鉄板焼きを味わおう。

鉄板焼きは、鉄板で野菜や肉、魚介類などを焼いて食べる、シンプルかつ料理人の魂がこもった料理だ。海外でも「Teppanyaki」として伝わっており、目の前でパフォーマンスを交えてステーキを提供するスタイルが人気を呼んでいる。 今回のARマガジンでは、そんな人気の高い鉄板焼きをご紹介!ホテルの鉄板焼きや本場のお好み焼きなど、バラエティに富んだ6店舗。シーンに併せて、鉄板焼きを楽しんでほしい。

1.気軽に楽しめる小さな鉄板焼き屋「白(haku)」

創成川イーストエリア、国道36号線沿いに店を構える人気店。

人気メニューは餡も皮もオリジナルレシピの「焼ぎょうざ」と、見た目のインパクトも抜群の「おつまみ焼きそば」、黒酢を使用した「白-haku-のソース焼きそば」。

お酒はカクテルやワイン、ウイスキーのほか、とうもろこし焼酎など店主が気になった珍しい焼酎を多数取り揃えている。

白(haku)
住所:札幌市中央区南4条東2丁目4-2 1F
TEL:070-6605-8675
営業時間:18:30頃~2:00頃
定休日:水曜
平均予算:3,000~3,500円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

2.これぞ本場の味! 関西人が愛する絶品お好み焼き店「なんでやねん」

大阪出身の店主が手掛ける、外はカリカリ、中はフワフワの本格的なお好み焼きが食べられる店。

メインの食材を大阪から仕入れ、食材の切り方や混ぜ方、焼き方に至るまでこだわりをもって作っている。

店主の家庭の味である牛すじ煮込みやとん平焼きも人気で、常連客だった日高晤郎さんが発案したつけ麺「牛すじごろ麺」もおすすめ。

なんでやねん
住所:札幌市中央区南4条西5丁目10-1 つむぎビル 5F
TEL:011-796-9373
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜・祝日
平均予算:2,000~3,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

3.日常使いに最適の鉄板焼き屋「酒肴とてっぱん フクロウ」

カジュアルに鉄板焼きを楽しめる人気店。

北海道の各地の農家から仕入れた季節の食材と、北海道産チーズを使用した料理を提供している。

人気メニューは「広島風お好み焼き」「厚切りホエー豚のとん平焼き」「ゴルゴンゾーラオムレツ」など。

飲み物は北海道では珍しい「ヴァンナチュール(自然派ワイン)」がおすすめ。

酒肴とてっぱん フクロウ
住所:札幌市中央区南3条西7丁目2番地3.7 第2ビル 2F
TEL:011-215-1948
営業時間:17:00~25:00(L.O.24:30)
休日:水曜(※月一回不定休)
平均予算:4,000~5,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

4.楽しく気軽に鉄板焼を楽しめる店「ステーキハウス ケルン アネックス」

食べて美味しく、見て楽しいパフォーマンス!

ステーキの豪快なフランベはもちろん「玉ねぎ火山」「鉄板お絵かき」など独自の技は必見だ。

鉄板焼をカジュアルに普段使いで楽しんでほしいとのコンセプト通りに、北海道産にこだわったステーキコースをリーズナブルな価格で提供してくれる。

ステーキハウス ケルン アネックス
住所:札幌市中央区南4条西5丁目1 札幌東急REIホテル レストランプラザ札幌 B1F
TEL:011-552-2929
営業時間:17:00~翌0:00
定休日:無休(12/31・1/1 臨時休業)
平均予算:8,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

5.地上約100mからの夜景を眺めながら、 極上の鉄板焼きを味わおう。「和洋鉄板焼 21CLUB」

1988年開業以来愛され続けている鉄板焼きのお店。

肉は「ふらの和牛」を中心に十勝や白老産の北海道ブランド牛を、海鮮や野菜は全国各地の旬のものを使用。

食材の旨味を最大限に引き出せるように油や塩を変え、食材に合わせてじっくり丁寧に焼きあげており、その仕事ぶりに魅了されたリピーターが後を絶たない、札幌を代表する店だ。(※室料が別途かかりますが、個室もあります。)

和洋鉄板焼 21CLUB
住所:札幌市中央区南10条西6丁目1-21 プレミアホテル中島公園 札幌 25F
TEL:011-512-8158 (予約専用 050-5868-3193)
営業時間:ランチ/11:30~15:00(L.O.14:00)※平日のランチは完全予約制(前日17:00までに要予約)、ディナー/17:30~23:00(L.O.21:30)
定休日:無し
平均予算:ランチ/6,000~10,000円ディナー/22,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

6.最高級の鉄板焼きを、 札幌の景観とともに。「鉄板焼 やまなみ」

札幌駅エリアで上質な鉄板焼をいただける店。

肉は神戸牛をはじめ、道産の知床牛やサロマ黒牛など味わいの違いが楽しめるものを使用。

野菜は北海道の食材を中心に、新鮮で季節を感じられるものを厳選して仕入れている。

目の前で食材ごとに最適な焼き加減で焼き上げるシェフによるパフォーマンスを、最上階からの景観と共に味わおう。

鉄板焼 やまなみ
住所:札幌市中央区北5条西7丁目2-1 京王プラザホテル札幌 22F
TEL: 011-271-3203 (予約専用 050-3627-0654)
営業時間:ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー/17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無し
平均予算:ランチ/4,000~6,000円、ディナー/15,000~20,000円

店舗情報はこちらでも紹介しています。

  1. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  3. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  4. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  5. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »