うまいもん家 いちまる 卓家

「オヤジ」御用達!絶品モツがいただける店

2012年12月にオープンした「いちまる」は、モツ料理が人気の「オヤジ」向け居酒屋だ。
関東では居酒屋に行けばまず煮込み料理を頼むほどに、煮込み料理が浸透している。
その文化があまりない札幌で、ほんとうにおいしい煮込み料理を提供したい、という思いから、店のメイン料理にモツ煮込みを据えた。

モツは、下処理を十分に行い、旨みを最大限に引き出すよう努めている。モツ料理で大切なことは、きちんとした下準備だという。怠ると独特の臭みが残ってしまって、料理全体の印象が悪くなってしまう。
「いちまる」では、部位ごとの処理を徹底的に行うことで、とても食べやすい、絶品のモツ料理を作り上げる。

人気メニューは、店のメイン料理である「もつ煮込み」、「もつ串」。
「もつ煮込み」は店をオープンさせる理由にもなっており、そのこだわりが見える一品だ。
毎日継ぎ足し継ぎ足しで作られるタレにつけこんだモツは、味が染み込んでいて、口の中でとろけるほどに柔らかいのが特徴だ。
「もつ串」は、下準備を徹底してから手で串に刺すという作業があるため、それぞれ一日限定10本のみの提供。種類はガツ、ハチノス、シロ、ギアラ、テッポウがあり、すべて食べられる「もつ串全部盛り」がよくオーダーされるのだとか。

また、生の鯖のため常に入荷できるわけではない限定メニュー「トロ鯖刺身」、質の良い牛で作るちゃんちゃん焼の「牛ちゃん焼」や、じっくり作り上げたスープだけでいただける「鶏白湯」、「あじフライ」など、モツ以外メニューも充実しており、人気を呼んでいる。
特に生のアジを捌くところから作る「あじフライ」は、一度頼んだら次から毎回頼む常連客が大勢いるほどだ。

接客では、メニューを悩んでいるひとがいれば積極的に声をかけるようにしている。「折角来ていただいたのだから、おいしい料理を食べて、良い気分で帰ってもらいたい」という思いのもと、客とのコミュニケーションを大事にしている。リクエストには出来得る限り応えるようにし、心地よい空間づくりに努めている。

今は女性客が中心の店が多い中、「だからこそ“オヤジ”たちに頑張ってもらいたい」という「いちまる」で、楽しいひとときを過ごしてみては。

 

マップ

主なメニュー

フード

もつ串(ガツ) 160円
もつ串(シロ) 160円
もつ串(テッポウ) 160円
もつ串(ハチノス) 180円
もつ串(ギアラ) 180円
もつ串全部盛り 800円
※もつ串は1日各10本限定
もつ煮込み 580円
もつ煮込み(豆腐入り) 680円
もつ煮込み(玉子入り) 680円
もつ煮込み(全部入り) 750円
牛ちゃん焼一人前 980円
鶏白湯(パイタン)鍋一人前 980円

コース

『牛ちゃん焼』肉食系コース・ぺペロンチーノ枝豆
・馬刺し盛り合わせ
・いちまるサラダ
・卓ジン鍋料理
・牛ちゃん焼
・いちまるトンテキ
・〆うどん
※120分飲み放題付
4,500円
『いちまる卓家』コース※ご予算、ご要望などをあらかじめご相談ください
※120分飲み放題付
3,500円~
店名 うまいもん家 いちまる 卓家
住所 札幌市中央区南1条西5丁目17-2 プレジデント松井ビル100 B1F
電話番号 011-222-0410
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:40)
17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日 日曜
平均予算 3,500~4,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、お好きなファーストドリンクを
サービスいたします。

他券併用不可
うまいもん家 いちまる 卓家
QRコード

関連記事

  1. 北海道食材に拘ったイタリアの郷土料理が味わえる店「Trattoria Semina(セミーナ)」

  2. 程よい距離感が心地良い創作居酒屋「より道どころ えぞまつ」

  3. てっちゃん

  4. 居食処 一路

  5. 創作料理・豊富なお酒・各国音楽の三拍子揃った隠れ家的酒場 「ネオ酒場Waltz(ワルツ)」

  6. 食彩 ひな

  7. カフェ飯daen

  8. 長らくススキノに勤めている女将の、居心地の良い”和み処”「和み処 一意」

  9. 居酒屋 座・どんと

Translate »