かきと旬鮮とそばの店 開(ひらく)

漁師直送!厚岸産生牡蠣にこだわり、海外からファンも訪れるカキ料理専門店

牡蠣作りに精通した漁師から直送される厚岸産生牡蠣にこだわり続け、
道内、道外、さらには海外からもお客様が訪れるという牡蠣料理専門店「開」は、2011年4月で創業18年を迎える。

牡蠣を使ったメニューだけでも30種類以上あり、和洋中にこだわらない幅広いカキ料理を日々研究し続けている。
新鮮な魚介類、産地直送の鯨やラム肉などに加え、春夏秋冬それぞれの旬の素材を使った季節限定メニューもあり、
何度足を運んでも新しい感動が味わえる。
蘭越町自社農園で育った無農薬・手作りの“本格手打ちそば”も自慢の一品。

牡蠣料理専門店として名高い「開」だが、森を育てることにも社員一同で取り組んでいる。
毎年500本の苗木を寄贈し、その森が美味しい厚岸の牡蠣を育て、お客様に届くことを願っているという。
“日本産食材を90%以上使用している”証として光る『緑提灯』5つ星の味を楽しもう。

【担当:小寺】

★ARマガジンのブログでも紹介させて頂きました!
http://ameblo.jp/arides/entry-11051726822.html

マップ

主なメニュー

フード

生ガキ 367円
カキステーキ 1,575円
カキフライ 1,365円
本格手打ちそば 735円~
熊本直送 鮮馬刺し(こうね付き) 2,625円
店舗情報
店名 かきと旬鮮とそばの店 開(ひらく)
住所 札幌市中央区南1条西5丁目 プレジデント松井ビル2F
電話番号 011-241-6166
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日、祝祭日(不定休)
平均予算 5,000円(通常利用)/6,000円(宴会利用)

関連記事

  1. Bistro 清水亭

  2. 手作りハンバーグ工房 Toshi

  3. cafe La BASTILLE(カフェ・ラ・バスティーユ)

  4. ZORA(ゾラ)

  5. 旬彩酒肴 吟遊酒家(ギンユウシュカ)

  6. 質の良い料理とサービスが堪能できる人気店 「北の旬楽 いとや(入人家)」

  7. チャイニーズキッチン 紅龍(ホンロン)

  8. フィレンツェで腕を磨いたシェフが手がけるイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」

  9. 近江軍鶏の焼き鳥をじっくり堪能できる店 「じき 南2条店」

Translate »