居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場 Choi 北2条店」

Choiの魅力である「空気感」

「立喰酒場 Choi 北2条店」は、札幌市内で様々なジャンルの飲食店を展開している「Choi」グループ店だ。
Choiのウリである「空気感」が存分に楽しめる立ち飲みフレンチとして、2016年の2月2日にオープン。装飾や内装に至るまですべて自分たちで作り上げた居心地の良い店内と絶品のフレンチを堪能できる店が人気を呼び、毎夜楽しい会話が繰り広げられている。

Choiでは、楽しい時間を過ごせる雰囲気づくりに力を注いでおり、スタッフ、客が一緒になって作り上げる空気感が、現在8店舗あるChoi共通の魅力のひとつだ。
明るく楽しい雰囲気の中、客と客を繋ぎ客同士で仲良くなれるように、話しやすい環境づくりを心掛けている。居心地の良さはリピーターを呼び、ファンを増やしていくことに繋がるのだとか。滞在時間は平均的には1~2時間だが、中にはお店の空気感にすっかり魅了され、3~4時間過ごす客もいるとのこと。

確かな腕を持つ料理長が生み出すフレンチ

Choiでは、雰囲気の良さに加え、提供する料理にも力を注いでいる。立ち飲みのスタイルに合わせ作られた、酒のアテになるような「フレンチおつまみ」は、店長であり料理長でもある柿野さんの技術が感じられるものばかり。いかに自身のスキルで美味しいものを作るかを念頭に置いており、趣向を凝らしたメニューが気軽にオーダーできる価格でいただける。
人気メニューは、「野菜のピクルス(300円)」や、自家製ドレッシングを使用した「旬の魚のアクアパッツァ」、油の温度を測りながら二時間ほどかけてじっくり作り上げる「骨付き鶏肉のコンフィ」(いずれも600円)など。他にも、高級食材を使用したメニューである「フランス産フォアグラのポワレ(800円)」や、シーズンごとに変わる北海道メニューも人気を呼んでいる。

Choiの空気感の中でフレンチを味わえる店「立喰酒場 Choi 北2条店」に、是非一度足を運んでみては。

マップ

主なメニュー

フード

3種のチーズ盛り合わせ 650円
野菜のピクルス 300円
カスレ(ソーセージと白いんげん豆の煮込み) 400円
アッシェパルマンティエ(じゃがいもと牛ひき肉のグラタン風) 400円
旬の魚のアクアパッツァ 600円
骨付き鶏肉のコンフィ 600円
フランス産フォアグラのポワレ 800円

ドリンク

グラスワイン 500円~
店舗情報
店名 立喰酒場 Choi 北2条店
住所 札幌市中央区北2条西2丁目33-2
電話番号 011-212-1506
営業時間 バータイム 16:00~24:00(L.O.23:45)
金 16:00~25:00(L.O.24:45)
定休日 日曜・年末年始
平均予算 2,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、がぶ飲みワイン1杯をサービスいたします。
バータイム限定/他券併用不可
立喰酒場 Choi 北2条店
QRコード

関連記事

  1. 「ボージョレヌーヴォー&TSUBAKIワインコレクション」に行ってみた

  2. 「ノンスタイル」な料理を提供する洋食屋 「non-style TAMIS (タミ)」

  3. イタリアン・フレンチを取り入れた新感覚餃子を堪能できる店「餃子とワイン 果皮と餡(kawa to ann)」

  4. 平成元年から続く老舗のカフェで、絶品カレーを。「カフェ エッシャー」

  5. サウスウエスト

  6. 舞台「へその町から」を観に行ってみた。

  7. French Panda(フレンチパンダ)

  8. 炉ばた焼き 浜っ子

  9. 山猫バル Restaurant & Bar

予約カレンダー(準備中)

2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  1. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  2. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  3. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  4. 全部屋個室で絶品貝料理を味わえるお店「北貝料理 なむら別邸」

    2021.02.08

  5. 道産食材・純度99%純水・厳選日本酒「海鮮居酒屋 なむら 本店」

    2021.02.08

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »