ar magazine Vol.38「4人で貸切りお祝いディナー」~ALTO(アルト)編~

シェフのアイディアと腕が光る、道産和牛ランプ肉も楽しめる贅沢コース

ALTOのお祝いディナーコースは、様々な料理がちょっとずつ味わえる贅沢コース。

ドリンクは生ビールや世界のワイン10種、カクテルなどを含む2時間飲み放題。

持ち込みも無料なので、好みのお酒を料理に合わせて楽しめます。

北海道産食材をふんだんに使用した色とりどりの料理たちが味わえるコースの全メニューをご紹介します!

※予約時の状況によって内容は変わります

オーナーシェフ

オーナーシェフ:大坂 存人さん

九州の大学で管理栄養士の資格を取得したのち、札幌パークホテルのイタリアン部門に勤務。
ホテルレストランで得た豊富な知識を活かしたワインレストラン「ALTO」をオープン。

コース内容

  • 本日のアミューズ
  • 本日の前菜盛り合わせ(5品前後)
  • 本日のパスタ
  • 肉料理盛り合わせ
  • ドルチェ ミスト

本日のアミューズ

奥が「道産ビーツポタージュスープ」、手前が「道産玉ねぎとベーコンのキッシュ」。

内容はそのときによって変わりますが、ALTOではちょっとしたお通しにはとどまらない、こだわりの料理を提供しています。

本日の前菜盛り合わせ(5品前後)

道産鹿・豚・鶏白レバーのテリーヌ豚足・豚ミミ、豚タンのローマ風コッパなど、お酒が進むものばかりの盛り合わせです。

キンカンのコンポートやりんごのコンフィチュール、ハムなどの下にあるフルーツなどが添えられています。

ALTOはこういった料理にフルーツを取り入れるセンスが抜群。食材や料理との相性が考えられたフルーツ使いに、いつも驚かされます。

本日のパスタ(写真:リングイネ ぷりぷりエビと色々キノコのアメリケーヌソース)

リングイネとは、断面が楕円形の形をしているパスタのこと。

アメリケーヌソースとはエビの殻を炒めることで、甲殻類独特の甘味とコクが堪能できる、オレンジ色のソースのこと。

このコクのあるソースがパスタに実によく絡みます絡みます。そしてプリプリの海老と色々なキノコがゴロゴロ入っていて食べ応え抜群!

上には菜の花のフリットを乗せ、ブロッコリーと花びらを添え、彩りもばっちりです。

肉料理盛り合わせ(写真:滝川産合鴨ムネ肉のロースト・ポロシリ和牛のロースト・道産豚バラ肉のフリカッセ)

こんなにゴージャスな盛り合わせがあるでしょうか?

道産和牛・豚・合鴨を、それぞれの肉の味にあわせたソースに絡めて味わいます。

仕入れの状況によっては、希少な絶品道産和牛、ポロシリ和牛がいただけます!

奥の豚肉にはりんごが添えられており、ここでも得意のフルーツとの組み合わせが。

内容については予約時に相談可能。魚料理に変更もできますよ。

ドルチェ ミスト

ドルチェもさっぱりとしたセミフレッド(アイスケーキ)や濃厚なフォンダンショコラなど、贅沢に3種!

味もさることながら映えも素晴らしいメニューばかり。

最初から最後まで、様々な料理をちょっとずつ味わえる贅沢コースです。

基本情報

マップ

ALTO(アルト)
住所:札幌市中央区南5条西5丁目 第2旭観光ビル 6F
電話番号:011-206-9699
営業時間:18:00~3:00(L.O.2:00)
定休日:日曜のみ(祝祭日関係なく)
平均予算:2,500~3,500円

予約カレンダー(準備中)

2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  1. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  2. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  3. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  4. 全部屋個室で絶品貝料理を味わえるお店「北貝料理 なむら別邸」

    2021.02.08

  5. 道産食材・純度99%純水・厳選日本酒「海鮮居酒屋 なむら 本店」

    2021.02.08

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »