和酒好き御用達!豊富な焼酎・日本酒がいただけるバー「和酒専門@BAR(アットバー)」

稀少銘柄がいただける「和酒専門店」

ススキノにある「和酒専門@BAR(アットバー)」は、豊富な酒が楽しめる人気のバーだ。

焼酎を150種、日本酒を100種取り揃えている。焼酎は「森伊蔵」「村尾」「魔王」の通称3Mと呼ばれている銘柄も含め、一律700円でいただける。

酒はオーナーが直接買い付けに行っている。時間をかけて仕入先との信頼関係を結んだことにより、なかなか仕入れられない銘柄を入手できている。たとえば芋焼酎「がらるっど」と麦焼酎「たまがっど」は、霧島の名水と厳選された素材で作り上げた焼酎で、全国にある酒屋の中で取り扱っている店が三店舗のみという稀少な銘柄だ。その他、九州地方限定の「女王蜂」、10年かけて仕入れルートを開拓したという「古八幡」などがいただける。「古八幡」に関しては、その稀少性から「八幡」を知っている人にのみ薦めているとのこと。
酒の飲み方によって様々な温度がオーダーできる。オススメの飲み方は、熱いお湯に氷を入れ、回した渦に沿って焼酎を入れるというもの。そのままお湯に入れるのと比べると、味が全然違うのだとか。その他、札幌では珍しい「千代香」という酒器で前割りした「佐藤の黒」をいただける。

酒と共に、質の良い食事を楽しんで

@BARの特徴は、チャージ1,000円、お通し1,000円であるところ。お通しはボリュームがあり、酒を数杯とお通しのみという客も多いとのこと。内容に決まりはなく、その日の仕入れなどで変わるとのこと。季節の味を楽しめる。

料理は酒に合うメニューを中心に提供している。オススメは焼酎との相性が抜群な「馬刺し」。熊本産の上質な馬刺しは、仕入れる際に直接味や品質を確かめたという@BARお墨付きの品。様々な部位をいただけるので、それぞれの違いが楽しめる。
また、寿司も人気メニューのひとつ。こちらもお通しと同じく、その日の仕入れによってネタは様々。客足も考えつつ内容を変えているのだとか・

豊富な酒と上質な料理が楽しめる「和酒専門@BAR(アットバー)」。気さくなスタッフと酒トークを繰り広げるもよし、ひっそりと酒の味を楽しむもよしのバーに、是非一度足を運んでみては。

マップ

主なメニュー

フード

馬刺し 800~2,500円
寿司 握り 300円~
薩摩地鶏 定番盛り(モモ肉とムネ肉) 800円

ドリンク

焼酎
・森伊蔵、魔王、村尾といったプレミアや入手困難な銘柄含む
全品一律700円
日本酒 1合800円~
店舗情報
店名 和酒専門@BAR(アットバー)
住所 札幌市中央区南7条西4丁目 LC拾壱番館 1F
電話番号 011-552-8989
営業時間 月~木 19:00~3:00
金土祝祭前日 19:00~5:00
日・祝祭日 19:00~LAST
定休日 年中無休(不定休)
平均予算 4,000円

関連記事

  1. 串とワインを楽しめる「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」に行ってみた。

  2. お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第2弾~

  3. 大人が寛げる和食居酒屋「和ダイニング つくし」

  4. 創作料理・豊富なお酒・各国音楽の三拍子揃った隠れ家的酒場 「ネオ酒場Waltz(ワルツ)」

  5. 札幌ジンギスカンの名店「生ラムジンギスカン 山小屋」

  6. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブション)」

  7. Soup Curry Suage+(すあげプラス)

  8. WORLD CHINESE KITCHEN LU:RAN(ルーラン)

  9. 全国各地の漬物と酒が堪能できる人気店 「風味や KADO」

Translate »