Soup Curry Suage+(すあげプラス)

「素揚げ」が売りのスープカレーがいただける店

札幌のスープカレーの人気店として知られる「Soup Curry Suage+(すあげプラス)」。特徴は店名の通り食材を素揚げしているところだ。食材を素揚げすることによって甘みが増し、味わい深く仕上がる。また、食材を小さめにカットして串を刺しており、特に女性の中で食べやすいと評判だ。

もうひとつの「Suage」のこだわりは、ご飯に使用している「赤米」だ。
古代米の一つである「赤米」は、お米のルーツとも言われている米。白米に比べてたんぱく質やビタミン・ミネラルが豊富。毎日精米している北海道米とブレンドして作られる「Suage」のご飯が出来上がる。

スープはトマトベースで、じっくり時間をかけて炒めた玉ねぎの甘みが利いた、あっさりめの仕上がり。基本の「すあげスープ」か100円追加することでコクのあるイカ墨ベース「ぷらすスープ黒」を選べる。

「知床鶏」「上富良野産ラベンダーポーク」など、道産食材を多く使用しているのも特徴に挙げられる。

人気メニューは「パリパリ知床鶏と野菜のカレー(1,100円)」。柔らかい肉質が特徴の知床鶏を炭火でパリッと焼き上げ、かぼちゃ、なす、ピーマン、マイタケ、ゆでたまごとともにいただく。
また、女性に人気なのは「ハニーマスタードチキンとアボカドのカレー(1,100円)」。アボカド、ブロッコリー、かぼちゃ、なす、ゆでたまごなど、女性が好きな食材がたくさんつまった一品だ。

平日限定メニューや月替わりメニューも提供しており、何度でも足を運ぶ客も多い。
食材の旨味がしっかり感じられるスープカレーを、是非一度体感してみては。

マップ

主なメニュー

フード

パリパリ知床鶏と野菜カレー 1,190円
野菜たっぷりベジタブルカレー 980円
ゆず胡椒風味 道内せせりカレー 1,150円
生ラム炭焼きカレー 1,280円
北海道産牛もつ and 野菜カレー 1,300円
※スープはすあげスープorぷらすスープ黒(+100円)選択

ドリンク

すあげのプレーンラッシー 300円
赤い梅酒 500円
サッポロクラシック生 470円
店舗情報
店名 Soup Curry Suage+(すあげプラス)
住所 札幌市中央区南4条西5丁目 都志松ビル2F
電話番号 011-233-2911
営業時間 11:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 無休
平均予算 1,000~1,500円

関連記事

  1. 全部屋個室で絶品貝料理を味わえるお店「北貝料理 なむら別邸」

  2. 素材を活かした天ぷら専門店「天ぷら こばし」

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

  4. すがちゃんの◯◯の話 Vol.1 「”たまちゃん”と日本酒と餃子の話。」

  5. こんなご時勢なので「民泊飲み」してみた!

  6. Millau(ミヨー)さんに行ってみた。

  7. ライヴも楽しめる寛ぎCAFE「musica hall cafe(ムジカ ホール カフェ)」

  8. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブション)」

  9. 寿司×イタリアン×バーのコラボが楽しめる店「すしBAR」

  1. こだわりの蕎麦や一品料理と、豊富な日本酒を味わえるお店「蕎麦に…

    2021.11.24

  2. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

    2021.11.17

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

    2021.11.10

  4. 見た目も美しい和食を味わえる店「古今山久(ここんやまひさ)」

    2021.11.09

  5. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »