すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(くうかい)」

熟練の業が生み出す寿司が人気

寿司 空海」は、すすきので長年寿司を握り続け、多くの店を手掛けた大将の寿司が味わえる店だ。
ネタはどれも質にこだわっているが、特に力を入れているのがまぐろ。刺身、寿司ともに人気が高く、ランチのセットでもまぐろの握りは二貫提供しているほど。
ディナータイムはお造りや焼き物なども豊富に提供しているが、空海の基本のコンセプトは「食事としての寿司を提供する」というもの。酒とつまみをメインとするのではなく、握りをメインとし、しっかり食事を楽しんでもらいたいという思いがあるという。値段もすすきのエリアではリーズナブルな価格なため、回らない寿司を体験してみたいというひとにもおすすめだ。

きさくな大将との会話を楽しんで

木を基調とした落ち着きのある店内にはカウンター、テーブル、小上がりがあり、様々なシーンに利用できるのも空海の特徴だ。小上がりで宴会をしたり、テーブルで知り合いとゆっくり寿司を楽しんだりするのも良いが、おすすめはきさくな大将と話をしながら酒や寿司を味わえるカウンター席。すすきので長く寿司を握り続けているため、あらゆることに詳しく話題は尽きず、楽しい時間を過ごすことができる。

老舗店「すし 空海」の質の高い寿司を味わいに、ぜひ一度足を運んでほしい。

マップ

主なメニュー

フード

お好み握り 1カン200~600円
お刺身 1人前800~1,300円
手巻き 1本300~500円
細巻き 1本400~900円
にぎりすし梅(にぎり9カン、お椀):2,800円
楓(にぎり10カン、お椀):3,300円
2,800円/3,300円
江戸前風ちらしお椀つき 3,300円
お刺身盛り合わせ 3,500円

コース

おまかせコース予算に合わせて対応可能 5,500円~
店名 寿司 空海 (くうかい)
住所 札幌市中央区南3条西5丁目 バカラパーキングビル 2F
電話番号 011-231-2300
営業時間 平日・土曜 12:00~14:00/17:30~23:00
祝日    17:30~23:00
定休日 日曜
平均予算 ランチ  1,000~2,000円/ディナー 6,000~8,000円

関連記事

  1. 独自の中華をワインとともに味わえる「チャイニーズバル マルク」に行ってみた。

  2. 本格北インドカレー「未来カレー こりす」のテイクアウトを食べてみた

  3. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店が移転オープン! 「ALTO(アルト)」

  4. こだわりの串と一品料理が人気の「鳥秀(トリヒデ)」に行ってみた。

  5. 天ぷら×日本酒バー「和酒 ダイアの55」

  6. こんなご時勢なので「民泊飲み」してみた!

  7. 豊富なワインを存分にいただけるワインバー 「PINOT(ピノ)」

  8. 昭和の雰囲気が心地良い人気店「鈴木徳太郎商店」

  9. 酒とピッタリの“ツマミ”を楽しむイタリアン「イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)」の晩酌オードブルをテイクアウトしてみた。

  1. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  2. 南平岸エリアの人気ラーメン店「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」に行って…

    2021.10.12

  3. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  4. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  5. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »