居心地の良い店内で北海道を楽しめる店「和ごころ 桜彩」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

昨年末のことになりますが、「和ごころ 桜彩」さんに行ってきました!

いただいたのは 北海道の味覚コース「朝茹で毛蟹半身付き」



ボリューム満点のコース内容で、どの料理も美味しい!
北海道の味覚を存分に堪能しました。

飲み放題はグレードアップして地酒飲み放題にして、気になる銘柄を味わい尽くしました。

ごちそうさまでした!

また色々と大変なことになりそうな予感がしておりますが、
心身ともに健康に過ごし、色んなお店に足を運べるような2022年になればと願っております。

店名 和ごころ 桜彩
住所 札幌市中央区南7条西3丁目2  セブンビル4F
電話番号 011-205-0902
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜
平均予算 3,500~4,000円

※状況により、営業時間が変更になっている場合があります。

関連記事

  1. 落ち着ける店内で、中国料理×ワインを楽しめる店「中国料理&ワイン yinzu」

  2. 海鮮料理 郷土料理 おが

  3. 熟練の寿司職人が握る匠の味を堪能できる「匠鮨(たくみずし)」さんに行ってみた。

  4. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ サンミ)」

  5. 「ビストロDining 我が家」の生牡蠣コースを堪能してみた。

  6. 「日本酒バル sizucu(しずく)」の人気コースを食べてみた。

  7. 北海道の幸を思う存分堪能できる店「北の幸 海道(かいどう)」

  8. 気軽に楽しめる小さな鉄板焼き屋「白(haku)」

  9. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」のテイクアウトを食べてみた

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »