気分は世界旅行!本に囲まれてゆっくりくつろげるカフェ 「WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)」

世界各国の本を読める

「WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)」は、2010年の5月にオープンした隠れ家的なカフェだ。

ビルの5階にあり、ひっそりとたたずむ隠れ家のような印象。店名の通り世界各国の本があり、自由に取り出し読むことができる。本の種類は各国のカルチャー、アート、ファッション、雑誌など様々で、数は3,000冊を超える。毎月旅行好きのオーナーが買い付けに行き50~80冊ほど仕入れてくるのだとか。はじめは洋書が中心だったが、徐々に和書が増えていったとのこと。最近は絵本も取り揃えており、子供連れのお客さんにも好評だ。
本以外にも、世界各国で買い付けたインテリアが店内を飾っている。オーナーが旅先で目にした日本では見られないような珍しい調度品が多く、まるで世界旅行しているような気分を味わえる。

こだわりのコーヒーと料理を楽しんで

ゆったりとした雰囲気の店内で提供しているコーヒーや料理も、人気のひとつだ。
カウンターにはコーヒー豆が数多く並んでおり、好きな種類を選ぶことができる。淹れ方はハンドドリップ(ランチタイム)、フレンチプレス(ランチ以外)の二種類。ハンドドリップは飲みやすい優しい味に、フレンチプレスは豆本来の雑味や油を残す仕上がりになる。どちらも濃い目に淹れており、コーヒー好きにはたまらない味わいとなっている。今後、ラテアートも提供する予定なのだとか。
料理は食材の仕入れから力を入れており、人気の生パスタは淡路島で100年以上続く製麺所のものを使用。なるべく出来合いのものを使用せず、すべて自分たちで作り提供することを心掛けている。スイーツは専属のパティシエが手掛けており、ドリンクとセットで900円からいただけるため人気を集めている。

本だけでなくWi-Fiやコンセントが完備されており、くつろぐのに最適な「WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)」。テーブル席と窓際の席があるが自分の世界に浸りたいのなら窓際がおすすめだ。ぜひ足を運び、ゆっくり本と読みつつ、日常を忘れて日々の疲れを癒してみては。

マップ

主なメニュー

フード

ランチセット(サラダ+ランチドリンク付)・以下の中から一品チョイス
今週のパスタ
鶏肉とホウレン草のクリームトマトソース(タリアテッレ)
茄子とひき肉のピリ辛トマトソース(タリアテッレ)
自家製パンチェッタのカルボナーラ(フェトチーネ)
ホウレン草と3種キノコのクリーミーチーズリゾット
自家製パンチェッタと茄子のトマトリゾット
鶏肉と3種のキノコの和風柚子胡椒リゾット
・セットドリンク
本日のコーヒー
アイスコーヒー
紅茶
アイスティー
オレンジジュース
1,000円
ランチセット+デザート、+ドリンクランチセット+デザート:1,435円
ランチセット+ドリンク:1,435円
ランチセット+デザート+ドリンク:1,759円
※+ドリンクは2杯目のドリンク(アルコール以外のドリンクメニューすべて注文可、一部+50円)
・セットのデザート
今月のデザート
ベイクドチーズケーキ
クラシックガトーショコラ
カタラーナ
ロイヤルミルクティパフェ(+200円)
デザートセットデザート+ドリンク 833円~
ディナーセットディナーメイン(サラダ付):1,000円
ディナーメイン(サラダ付)+デザート:1,435円
ディナーメイン(サラダ付)+ドリンク:1,435円
ディナーメイン(サラダ付)+デザート+ドリンク:1,759円
1,000~1,759円

ドリンク

コーヒーアフリカンエクスプレス/アトランティックマイルド/エチオピア/ケニア/ブラジル/コロンビア/アイスコーヒー 各509円
カフェオレ 509円
ハーブティー 各555円
紅茶 各509円
ハートランドビール 555円
店舗情報
店名 WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)
住所 札幌市中央区南1条西1丁目 大沢ビル 5F
電話番号 011-206-7376
営業時間 12:00~22:00
ランチ 12:00~16:00
ディナー17:30~21:00フード  L.O.21:00
ドリンク L.O.21:30
定休日 不定休
平均予算 1,000円前後

関連記事

  1. 包丁人よしのり

  2. 北海道食材に拘ったイタリアの郷土料理が味わえる店「Trattoria Semina(セミーナ)」

  3. イタリアワイン×北イタリア料理を楽しめる店「オステリア イルソリト(osteria iL SOLiTO)」

  4. 旬彩酒肴 吟遊酒家(ギンユウシュカ)

  5. 北海道の各地を旅行しているような気分で食事が出来るハンバーグ店 「Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA- (ノースコンチネント)」

  6. 平成元年から続く老舗のカフェで、絶品カレーを。「カフェ エッシャー」

  7. イタリアン・フレンチを取り入れた新感覚餃子を堪能できる店「餃子とワイン 果皮と餡(kawa to ann)」

  8. CAFE サーハビー

  9. お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第3弾~

  1. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  3. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  4. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  5. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »