ろばた大助 四条店

新鮮な北海道食材を楽しめる店

ススキノに店を構える「大助 四条店」は、16年続く「大助 本店」の系列店だ。採れたての上質な北海道の食材を提供する本店のスタイルを受け継ぎつつ、独自に北海道地酒に力を入れている。

人気のメニューは刺身の「得盛(一人前1,980円)」や「活ゆで毛ガニ(400g・3,900円)」。
「得盛」はその日のオススメの刺身の盛り合わせ。5点盛りとなっているが実際はそれよりも多く、7点ほど提供されているというまさにお得な盛合わせだ。
「活ゆで毛ガニ」は契約している漁師からその日のうちに届けられた毛ガニを水槽に入れ、注文を受けてから茹で上げている。活きの良い茹でたての状態でいただけるので、プリプリで新鮮な味を堪能できる。

魚介類の提供を契約している漁師は本店にも卸しており、公私ともに付き合いがあるとのこと。長年築き上げてきた関係が良質な食材の仕入れに繋がっており、それらを他店より抑えた価格で提供することが出来ているのだとか。

魚介類の他にも、ブランド豚「う米豚」を使用した「北海道千歳産のブランド豚「う米豚」十勝焼き(880円)」などの珍しいメニューもある。十勝焼きとは、北海道の十勝地方に伝わる郷土料理で、酒粕と味噌で味付けて焼き上げるもの。北海道の郷土料理を記した古い資料を基にアレンジを加えたオリジナルメニューだ。

北海道の料理をいただくなら、酒も道産のものをと、北海道地酒に力を入れている。國稀や金滴といった知名度の高いものや、華味之至(しかみ)という年に1回、数量限定本数で発売されるような珍しい銘柄まで多数取り揃えている。

内装は木を基調としており、広々とした店内の至るところに木が使われている。テーブルもつなぎ目のない一枚の板で作るというこだわりぶりで、木のぬくもりが落ち着いて食事を楽しめる雰囲気を作り上げている。

北海道の食材を北海道の酒と共に楽しめる店のため、有名人のサインが壁一面に書かれているほどの人気ぶりを博している「大助 四条店」。観光客の他、質の高い料理と酒を味わいに地元民も多く集う人気店に、一度足を運んでみては。

マップ

主なメニュー

フード

活ゆで毛ガニ(400g) 3,900円
刺身 得盛 1,980円
羅臼産 真 ホッケ開き 1,680円
北海道千歳産のブランド豚「う米豚」十勝焼き 880円
自家製さつま揚 680円

コース

5,000円コース活ゆで毛ガニ、刺身盛合せ、焼き魚 など
※2時間飲み放題付き
※メニュー内容は変更可能(事前に要相談)

ドリンク

北海道地酒の他、日本酒、焼酎など各種取り揃え
店舗情報
店名 ろばた大助 四条店
住所 札幌市中央区南4条西3丁目 第3グリ-ンビル 1F
電話番号 011-563-3341
営業時間 16:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 無休
平均予算 5,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、お会計より10%割引いたします。
他券併用不可/現金会計のみ
ろばた大助 四条店
QRコード

関連記事

  1. 桜海老のかき揚げ

    「天ぷら こばし」に行ってみた。

  2. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

  3. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REPOS(ルポ)」のテイクアウトを食べてみた

  4. 細やかなこだわりが光る上質な寿司が堪能できる店 「だん欒(だんらん)」に行ってみた。

  5. 絶品中華×厳選日本酒の店「中華&日本酒バル ぼぶ」

  6. フレンチレストラン ボルドー

  7. Soup Curry Suage+(すあげプラス)

  8. 本格窯焼きピザとワインが堪能できる店「WINE&PIZZA HACHI」

  9. レストラン ラーブル

予約カレンダー(準備中)

2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  1. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  2. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  3. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  4. 全部屋個室で絶品貝料理を味わえるお店「北貝料理 なむら別邸」

    2021.02.08

  5. 道産食材・純度99%純水・厳選日本酒「海鮮居酒屋 なむら 本店」

    2021.02.08

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »