地下鉄直結の通いやすい立ち飲み屋「ちょっとばぁ」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

先日、すすきの駅直結の人気立ち飲み屋さん「ちょっとばぁ」さんに行ってきました。

お店は改札からすぐのところにあるので、ちょい飲み利用に最適。
お伺いしたときも、サラリーマン風の方が数人いらっしゃいました。

まずはお刺身。新鮮でおいしいお刺身がかなりお得に食べられるのが、ちょっとばぁさんの魅力のひとつ!

ほどよい脂が乗っていてお酒が進みます。

イカといくらというお酒のアテに良すぎるメニューも。

鮭の白子。バターの風味が食欲をそそります。はじめて食べたのですが、プリプリの食感がたまらないです。

ホッケのフライ。
サクサクでホクホク。お魚のフライで日本酒を飲むと、なんだか大人になったなあ…と思いますね。
立ち飲み屋に足を運んでいる時点で、もうだいぶ大人ですけれども。

お酒はビールと日本酒飲み比べをいただきました!
こんなにガッツリ飲み食いしても、お会計はかなりお安いです。近くを通るといつも常連さんらしき方々がいらっしゃいますが、通いたくなるのも頷けます。

またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

店名 ちょっとばぁ
住所 札幌市中央区南4条西3丁目3-3 すすきのビル B2F
電話番号 011-206-8780
営業時間 15:00~23:30(L.O.23:15)
定休日 日曜
平均予算 1,500円

関連記事

  1. フレンチを楽しみながら文学に触れられる”文壇ビストロ”「ELSKA(エルスカ)」に行ってみた(コース編)

  2. 東京の屋台の味を体験できる店 「おでん酒場 赤とんぼ」

  3. 熟練の寿司職人が握る匠の味を堪能できる「匠鮨(たくみずし)」さんに行ってみた。

  4. ススキノでいただく、魚介中心イタリアン 「osteria Bava(オステリア バーヴァ)」

  5. 満とり

  6. 希少なひこま豚料理をつまみにお酒を楽しめる店「ひこま豚とまごころ料理 澤」

  7. 江別蔦屋書店のイベント「Ebetsu Beer Hall」へ行ってみた。

  8. 全国各地の漬物と酒が堪能できる人気店 「風味や KADO」

  9. 気軽に楽しめる小さな鉄板焼き屋「白(haku)」

Translate »