自家燻製を味わえるワイン酒場「ワイン酒場 タスク」

豊富な自家燻製をつまみに、厳選されたワインをいただける店

狸小路7丁目人気エリア「たぬきスクエア」に続くグルメスポットとして、2016年に建てられた「M’sビルヂング」。様々なジャンルの店が多く軒を連ねる中、10月にオープンしたのが豊富な自家燻製と、選び抜いたワインがいただける「ワイン酒場 タスク」だ。
自家燻製は身近な食材を使用。工房で下準備として食材に合わせた方法で燻し、店内で最後に手を加え提供している。
人気メニューは「燻製5種盛り」。燻製の種類はお客さんが頼んでいる飲み物で変わり、ビールを頼んでいる場合はししゃもを添えたり、白ワインならタコなどの海産物を、赤ワインなら肉を多めにしたりと、飲み物のツマミとして最適なものを提供している。

ワインはグラスで500円から、ボトルで2,900円から提供している。銘柄は、コーヒーの焙煎士であるオーナーが匂いを嗅ぎ、「飲みやすく、飲んだ次の日に調子を崩さないようなもの」を厳選し仕入れている。
ワイン以外にも注目なのが、「瓶コーヒー」だ。オーナーが煎れたコーヒーをワイナリーで瓶加工したもので、長時間経っても味が変わらないという味を堪能するには、常温で飲むのがオススメとのこと。

こだわりぬいたインテリアが生み出す居心地の良さ

燻製をツマミにワインを数杯飲むという「ちょい飲み」もいいが、アラカルトも豊富で、前菜、肉料理、リゾットやパスタなどがあるので、しっかりフルコースを堪能することもできるので、食事を目的として訪れる客も多い。

「ワイン酒場 タスク」の特徴のひとつに、珍しいインテリアに彩られた内装がある。古物商でもあるオーナーが市場で仕入れた、既製品ではない素敵なインテリアが醸し出す雰囲気はほかのどの店でも味わえない特別な空間を作り出しており、人気を呼んでいる。
また、カウンターに立ち店を切り盛りする女性店長も人気で、彼女に会いにひとりで訪れる女性客も多い。こだわりを貫いた居心地の良い空間に、「このお店、一人で来ても、二人で来ても、落ち着くよね」と言われるお客様もいるのだとか。

こだわりの燻製とワイン、お店の雰囲気が人気の「ワイン酒場 タスク」。一度足を運び、その魅力を体感してみてほしい。

マップ

主なメニュー

フード

自家燻製 350円~
自家燻製5点盛り 1,000円
パリパリ皮の燻製チキンレッグ 800円
チーズたっぷり ポテトサラダグラタン 600円
チーズリゾット 600円
生フランクステーキ 1,000円
自家焙煎カカオ 生チョコレート 460円
〆の大皿パフェ 1,000円

ドリンク

グラスワイン 500円~
ボトルワイン 2,900円~
スパークリングワイン 3,600円~
生ビール 500円
自家焙煎 ビン珈琲 400円
店名 ワイン酒場 タスク
住所 札幌市中央区南3条西7丁目7 M’sビルヂング 1F(階段上がって左奥)
電話番号 090-2699-0912
営業時間 日・火・水 18:00~24:00
木・金・土 18:00~26:00
定休日 月曜
平均予算 2,000~3,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、「イタリアンソーセージセット
(ドリンク2杯付き:税別1,800円)」をオーダー可能といたします。

他券併用不可
ワイン酒場 タスク
QRコード

関連記事

  1. 大人の雰囲気が漂う店内でいただく、本格江戸前寿司「すし六法」

  2. 狸小路の隠れ家的バー「Mr. Shake」

  3. 8Ricefield Cafe

  4. 日本酒好きにも野球好きにも楽しいお店「酒と餃子の店 晩と」

  5. 心地良いサービスと上質な寿司で満足度抜群の人気寿司店 「棗(なつめ)本店」

  6. イタリアン・フレンチを取り入れた新感覚餃子を堪能できる店「餃子とワイン 果皮と餡(kawa to ann)」

  7. 食べ応え抜群の肉の燻製専門店「燻製肉専門店 OZ bar(オズ・バル)」

  8. 炭火鳥焼 蔵鵡 別邸

  9. 皮からすべて手作りの餃子が人気!異国情緒あふれる大衆酒場「なかよし餃子 エリザベス」

Translate »