男のイタリアン屋台 suEzou (すえぞう)

狸小路の人気イタリアン!「男のイタリアン屋台 suEzou(末蔵)」

狸小路7丁目入口にある「男のイタリアン屋台 suEzou(末蔵)」は、2010年のオープン当初から客足の絶えない人気店だ。
人気の秘密は、オリジナリティ溢れる創作イタリアン。和を取り入れたメニューなど、今まで見たことがないような料理が多く並ぶ。
「普通の料理ではおもしろくない」と語る店主が、直感で閃いた新しい組み合わせでメニューを作り上げる。

食材は農家直送の道産品がメイン。新鮮な素材を二人の料理人が手際よく調理し、魅力的な料理を生み出す。

人気なのは「イカ墨と魚介のリゾット」。イクラやウニがふんだんにもりつけられており、青ネギと相まって彩り鮮やかな見た目に仕上がっている。
農民サラダも人気メニューのひとつ。大き目にカットされたカラフルな野菜を、黒ゴマのバーニャカウダーソースにつけていただく。

調理の際に気を付けているのは、「人によって変える」こと。飲んでいる酒の種類や量、先に食べていた料理によって味付けなどをすこし変える。客の顔を見て、そのひとにちょうどいい味を作り出す。

店内は店主自らデザインし、実家で使っていた家具を使用したり家族、知人が描いた絵を飾ったりと、どこかアットホームで暖かみが感じられる。店名の「末蔵」も店主の祖父の名から名付けるなど、店主の家族を大切にしている思いを感じられる。そのせいか、店内にいると自宅にいるかのように落ち着いて食事を楽しむことが出来る。

開放感のある二階の席は、少人数はもちろん、大人数での食事が楽しめる。小上がりの個室もあり、仲間だけの空間での食事で盛り上がることも可能。

オープン直後は予約しないと入れない盛況ぶりだが、9時を過ぎれば予約なしでも入れるとのこと。
一度その魅力を体験すれば、「suEzou」の虜になること間違いなし。

マップ

主なメニュー

フード

厚岸産大澤さんのカキ(焼き3ヶ) 480円
仏産フォアグラの味噌漬け 480円
湯葉とホヤの塩辛と白いチーズ 480円
農民サラダ~黒ごまバーニャカウダー~ 850円
アボガドグラタン 790円
農民ピザ (S) 600円
農民ピザ (L) 1,000円
真鯛のアクアパッツァ 2,100円
道産もち豚のロースト~トムさんソース~ 980円
※パスタ、カルパッチョなどは「本日のお勧め」で多数ご提供。

コース

ウニパスタ・黒トリュフ・カキ2時間飲放付コース贅沢食材を絶品イタリア料理9品+飲み放題 5,000円

ドリンク

※ビール、ワイン、スパークリング、カクテル、日本酒、果実酒、焼酎、ソフトドリンク各種お取り揃え
店名 男のイタリアン屋台 suEzou (すえぞう)
住所 札幌市中央区南3条西7丁目2
電話番号 011-222-0301
営業時間 月~木・日・祝日・祝前日
17:00~翌1:00 (料理L.O.翌0:00/ドリンクL.O.翌0:30)
金・土
17:00~翌2:00 (料理L.O.翌1:00/ドリンクL.O.翌1:30)
定休日 不定休
平均予算 2,000円~3,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、タパス一品サービスいたします。
他券併用不可
男のイタリアン屋台 suEzou (すえぞう)
QRコード

関連記事

  1. 全国各地の日本酒とおでん・一品料理がいただける隠れ家「居酒屋 夕顔(ゆうがお)」

  2. 癒しの空間で餃子を堪能できる店「タカタカ」

  3. ラム酒+絶品ビストロ「BETTY(ベティ)」

  4. 優しい味わいの自然派中華をワインとともに味わえる店「中国料理 月下翁(GEKKAOH)」

  5. 昭和の雰囲気が心地良い人気店「鈴木徳太郎商店」

  6. 札幌で串×ワインを楽しむなら「BARSAMICO」へ!「YAKITORI&WINE BARSAMICO」

  7. バー使いにも、食事処にも利用できる「446(ヨンヨンロク)」

  8. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

  9. 上質なイタリアンとお酒を楽しめる店「バールトップ」

Translate »