バー使いにも、食事処にも利用できる「446(ヨンヨンロク)」

豊富なお酒が楽しめる

「446(ヨンヨンロク)」は、2015年にオープンした、日本酒をはじめとしたお酒と食事を楽しめる人気のバーだ。
以前は20時から朝の4時までの営業だったが、2019年7月31日から15時~23時(L.O.22時)に営業時間を変更。昼飲みを楽しめるお店としてリニューアルオープンした。
日本酒は以前と変わらず、銘柄はほぼ道外のものを常時30種程度取り揃えている。日本酒以外にも、焼酎やウィスキーが豊富で、特にウィスキーは珍しい銘柄が取り揃えられており、入手困難なものを飲みに訪れるファンも多い。リニューアル後は、焼酎やウィスキーのボトルキープが可能とのこと。

フレンチをもとにした料理が人気

リニューアル後は、「446特製ポテトサラダ」「道産イカ塩辛」といった、おつまみとしていただける500円メニューを増やしたとのこと。内容は日ごとに代わり、訪れるごとに新しい料理を楽しめる。
フレンチの技術を生かした料理も健在。たとえば「たくカレー(ルーのみ)」は、豚・たまねぎでとった出汁をベースに、1時間炒って焙煎し、1ヶ月寝かせた30種ほどのスパイスを使用。食材はペースト状にしてから煮込んでいるためすべて溶け込んでおり、スープのように食べられるメニューだ。スープカレーや煮込みハンバーグ、「たくちゃーはん」など食事としていただけるメニューも提供している。
お酒をメインで飲むひとも、しっかりと食事をとるひとも楽しめる「446(ヨンヨンロク)」。
豊富な日本酒・ウィスキーや料理が味わいに、ぜひ足を運んでみては。

マップ

主なメニュー

フード(日替わりメニューあり)

446特製ポテトサラダ 500円
道産イカ塩辛 500円
特製燻製枝豆 500円
たくカレー ルーのみ 500円
たくちゃーはん 700円

ドリンク

日本酒・ウィスキー・焼酎各種豊富に取り揃え
店名 446(ヨンヨンロク)
住所 札幌市中央区南4条西4丁目 MYプラザビル 6F
電話番号 011-200-9446
営業時間 15:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜
平均予算 1,000~2,000円

関連記事

  1. ルンゴカーニバル ハウスダイニング 南3条 総本店

  2. ススキノでいただく、魚介中心イタリアン 「osteria Bava(オステリア バーヴァ)」

  3. 厚岸出身の店主が営む、厚岸の新鮮な食材が堪能できる店。「カキ料理 貝鮮炭焼 大厚岸」

  4. モダンエスニックと世界のビールがいただける店 & SEIS BREWERY(アンドセイスブリュワリー)

  5. 居酒屋 座・どんと

  6. ろばた大助 四条店

  7. ビースト キッチン

  8. 札幌を代表する感動フレンチ「hofe(ホフ)」

  9. 料理、酒にこだわった和ダイニング 「創作・和ダイニング はる」

Translate »