落ち着いたエリアでゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

豊水すすきのエリアのお寿司屋さん「すし たけ田」さんに行ってみました。
最近はカウンターには仕切りを作り、席数を減らして営業しているとのこと。

なかなか以前通りとはならず色々大変ですよね、などと話しつつ、おつまみをいただきます。





お刺身も。

まぐろとネギの「ねぎま」。焼鳥屋さんのねぎまとは違う、もともとの意味での一品です。
初めて食べたのですがおいしい!焼き加減も味付けも絶妙です。

遅い時間に伺ったので、お寿司は一貫のみ。

楽しい会話と美味しいおつまみ・お寿司に日本酒が進みました。

次回は早めにお伺いできればなと思います。
ごちそうさまでした!

関連記事

  1. 札幌で一番の歴史を持つ炉ばた焼き店「炉ばた焼 ウタリ」

  2. ジンギスカンへの並々ならぬこだわりを持つ、牧場直営ジンギスカン店 「ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』」

  3. 幅広い層が楽しめるおでん処「おでん処 わんらうんど」

  4. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(くうかい)」

  5. 細やかなこだわりが光る上質な寿司が堪能できる店 「だん欒(だんらん)」に行ってみた。

  6. 大人の雰囲気が漂う店内でいただく、本格江戸前寿司「すし六法」

  7. こんなご時勢なので「民泊飲み」してみた!

  8. 癒しの空間で餃子を堪能できる店「タカタカ」

  9. モダンエスニックと世界のビールがいただける店 & SEIS BREWERY(アンドセイスブリュワリー)

Translate »