クラアク芸術堂の舞台「汚姉妹 −呪われた少女−」を観に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

先日、
脇田唯さんにこちらの記事でお話していただいた、
クラアク芸術堂さんの舞台「汚姉妹 −呪われた少女−(2020/2/7~15)」
を観劇してきました!

札幌演劇シーズンに参加しているお芝居を見るのは、今回が初めてのことです。

そもそも札幌に小さな劇場があることすら、札幌演劇シーズンというイベントを認識するまでは知りませんでした。
そんなお芝居初心者人間ですが、いざシアターZOOへ!

地下に入っていきます。入口も中も、小さなライブハウスのような雰囲気。
どことなく、去年惜しまれつつ閉店した「KRAPS HALL(クラップスホール)」っぽいなと思いました。
ですが席は芝居が見やすいように段があって、コンサートホールのような感じでした。独特の空気感です。

どんどんお客さんが入ってきて、すっかり満席状態に。
注意事項のあとに、お芝居が始まりました。

事前にダークな内容とお伺いしておりましたが、いやあ、これはすごい…というお話でした。

以下少々ネタバレ?のようなものが含まれておりますので、お気を付けください。


(※この写真は撮影OKのときに撮ったものです。)

主人公のハルちゃんは、いつも明るく元気で、不思議な力を持っている。
脇田さん演じるモモをはじめとした友達と妹とともにハルちゃんは幸せに過ごしていたのですが、
金とお権力を振りかざすおじさんが現れて、ハルちゃんたちをギタギタに痛めつけようとします。

このおじさん役の方、ものすごい熱量でした。お芝居の前と後で体重が減ってそう…
もちろんハルちゃん役の方もそうですし、みなさんほんとうにエネルギッシュで、全力で挑んでいらっしゃるんだなと感じました。

楽しい体験でした!

観劇後の一杯。

一緒に観たスタッフと飲みつつお芝居について語りましたが、
ラストについて、寝る前くらいに「あれでハルちゃんは救われたのかな」などと思ったりしました。
こういうのは、おそらく見たひとによって感じ方が変わるんだろうなとも思いつつ、眠りにつきました。

関連記事

  1. 「ぎょうざ 北大陸 すすきのはづれ」に行ってみた。

  2. さっぽろオータムフェスト2019「THE Autumn ー食のクリエイトステージー」に行ってみた。

  3. 「じき南2条店」で“蕎麦前”を体験してみた。

  4. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

  5. 居心地の良い店内で北海道を楽しめる店「和ごころ 桜彩」に行ってみた。

  6. 演劇公演を控える脇田唯さんに、いぶしかもし酒場Choiで話を聞いてみた。

  7. 落ち着いたエリアでゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」に行ってみた。

  8. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(くうかい)」に行ってみた。

  9. 日本酒好きにも野球好きにも楽しいお店「酒と餃子の店 晩と」に行ってみた。+テイクアウトしてみた。

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »