La Giostra(ラ・ジョストラ)

気分はイタリア!本場の雰囲気と料理を楽しめるバル

「TANUKI SQUEA」に店舗を構える「La Giostra(ラ ジョストラ)」は、イタリアン・バルとジェラテリアの店。

現在日本には「バル」と銘打った店は多数存在しているが、それらは日本人に合わせた形式をとっているため本場とは異なる。イタリアでは立ち飲みがメインで、コースやパスタなどの料理はメニューになく、酒を飲むための「つまみ」を提供しているという。
田舎に行けばいくほど、ジェラテリアの外、煙草屋など色んな店が併設していることが多いのだとか。

「La Giostra」では、大理石で出来ているカウンターや、ランチタイムを過ぎてからのオープンなど、本場のバルの再現している。
立ち飲みと座席が選べ、立ち飲みの場合、ドリンクメニューは座席よりも100円安く設定されている。

豊富なメニューはイタリアの家庭料理がメインで、すべて本場の味。食材も料理本来の味を再現するために、現地のものを取り寄せるなど徹底している。

ジェラートは全部で6種。1ピースから3ピースまでを販売しているので、1種を味わうのもよし、好みの組み合わせを楽しむのもよし。食後のデザートとしてもよく注文されるが、ジェラートのみを食べに来る客もいるほどの人気だ。

ドリンクは種類が豊富で、イタリアの珍しいリキュールなどを取り揃えている他、カフェラテなども取り扱っている。

札幌にいながらイタリアにいるかのような気分を味わわせてくれる「La Giostra」。立ち飲みや席での食事、ジェラートなど、様々な楽しみ方が出来る店なので、使い勝手の良い店として重宝すること間違いなしの店だ。

マップ

主なメニュー

フード

水牛モッツァレラ&トマトのカプレーゼ 1,800円
トスカーナ風鳥レバーパテ 500円
牛肉のジャーキー 500円
白身魚のカルパッチョ 550円
トリッパのトマト煮 550円
農園野菜のフリッタータ 550円
アスコリ風オリーブのフリット 550円
黒豚サルシッチャ&フライドポテト 1,200円
活アサリ白ワイン蒸し 1,200円
牛モモ肉のタリアータ 850円
ボローニャ風ラザニア 650円
かぼちゃのニョッキ(セージバターソース) 800円
ミラノ風カツレツパニーノ 580円
生ハム&フレッシュモッツァレラパニーノ 580円
【ジェラート】
Solo(1フレーバー) 350円
Doppio(2フレーバー) 440円
Giostra(3フレーバー) 500円
店名 La Giostra(ラ・ジョストラ)
住所 札幌市中央区南3条西7丁目6-4 狸スクエア 1F
電話番号 011-233-5110
営業時間 14:00~24:30
定休日 火曜
平均予算 3,000円

関連記事

  1. 熟練の寿司職人が握る匠の味を堪能できる「匠鮨(たくみずし)」さんに行ってみた。

  2. 8Ricefield Cafe

  3. 東京の屋台の味を体験できる店 「おでん酒場 赤とんぼ」

  4. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼き鳥B(ビィ)」

  5. イタリアン・フレンチを取り入れた新感覚餃子を堪能できる店「餃子とワイン 果皮と餡(kawa to ann)」

  6. フルーツづくしの人気店「果実倶楽部818」

  7. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO(アルト)」に行ってみた(贅沢晩餐会編)

  8. 厚岸出身の店主が営む、厚岸の新鮮な食材が堪能できる店。「カキ料理 貝鮮炭焼 大厚岸」

  9. WINE厨房 月光

  1. こだわりの蕎麦や一品料理と、豊富な日本酒を味わえるお店「蕎麦に…

    2021.11.24

  2. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

    2021.11.17

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

    2021.11.10

  4. 見た目も美しい和食を味わえる店「古今山久(ここんやまひさ)」

    2021.11.09

  5. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »