「ノンスタイル」な料理を提供する洋食屋 「non-style TAMIS (タミ)」

フレンチを中心に、型にはまらない料理をいただける

「non-style TAMIS (タミ)」は、中島公園にあるフレンチ・イタリアンを中心とした洋食屋
店主の黒坂さんは「ちょっとした洋食屋」と語るが、メニューのひとつひとつが繊細な上質さを味わえる逸品に仕上がっている。

黒坂さんは札幌や関東のフレンチで腕を磨き、2008年にTAMISをオープン。フレンチ、イタリアンを中心にしつつ、色々なジャンルの料理を提供したいという考えから、店名に「non-style」を添えた。
人気メニューは「TAMISサラダ(900円)」。契約農家から仕入れた新鮮な野菜を存分に味わえる一品だ。その他「トリュフのクリームパスタ(2,900円)」などの料理や、客からのリクエストに応じ、メニュー表にはない様々な料理を提供しているとのこと。

落ち着いた店内でゆっくり食事を楽しめる

TAMISから程近い場所に劇場「シアターZOO」があるため、舞台関係者との親交が深い。「札幌演劇シーズン」の開催に合わせて、芝居の内容に沿ったコラボメニュー(料理1品+ドリンク2杯:1,500円)を提供しており、期間中はよくオーダーされるとのこと。

店内は木のテーブル・椅子と優しいライトの明かりがあたたかみのある雰囲気を作り出している。コースメニューではなく単品のメニューをおまかせでオーダーし、皆でシェアしながらゆっくりと食事を楽しむという客が多いのだとか。
大小合わせて4つのテーブルがあるため、数人から最大40名のパーティも可能。また、カウンターがあるので、ひとりでふらりと食事をするのにも最適だ。
ランチは通常は予約があれば行っているが、演劇シーズン期間中、昼講演がある日は営業している。
中島公園の近くでゆっくり食事をしたいと思った際には、「non-style TAMIS (タミ)」をご利用されてみては。

マップ

主なメニュー

フード

TAMISサラダ 900円
トリュフのクリームパスタ 2,900円
札幌演劇シーズンコラボメニュー料理1品+ドリンク2杯
※演劇シーズン期間中のみ提供
1,500円
※メニューにない料理も提供可能
店舗情報
店名 non-style TAMIS (タミ)
住所 札幌市中央区南11西1丁目 キャトレール中島公園 1F
電話番号 011-802-9192
営業時間 12:00~14:00(L.O.)※要予約/17:00~ラスト
定休日 不定休(月曜)
平均予算 1,000円/3,000~4,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、3,000円以上のお会計から3%引きいたします。
他券併用不可
non-style TAMIS (タミ)
QRコード

関連記事

  1. Millau(ミヨー)さんに行ってみた。

  2. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

  3. 居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場 Choi 北2条店」

  4. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブション)」

  5. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

  6. 素材の味を最大限に引き出した料理が堪能できる ビストロ 「ラ・プロヴァンス」(La Provence)

  7. French Panda(フレンチパンダ)

  8. イタリアン・フレンチを取り入れた新感覚餃子を堪能できる店「餃子とワイン 果皮と餡(kawa to ann)」

  9. イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)

  1. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  3. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  4. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  5. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »