札幌でメキシコ料理を食べるなら「ViVA LA ViDA」へ!

本場の味を堪能しよう

「ViVA LA ViDA(ヴィヴァ ラ ヴィダ)」は、札幌でも数少ないメキシコ料理にフィーチャーした店だ。
店内はオーナーがメキシコに行った際に感じた空気感や雰囲気をもとにつくりあげており、まるごとメキシコの雰囲気。現地のグッズや、ブタの皮で作られたメキシコの伝統的な作り方を再現した椅子を置くなど、眺めているだけでも楽しい空間となっている。
人気メニューは、メキシコ料理の定番「タコス」。タコスとは、メキシコ人の主食であるトウモロコシのトルティーヤで様々な具を包んで食べる、まさに国民食と言える料理。トルティーヤは現地のトウモロコシ粉を使った自家製のもので、具はメキシコのメジャーな食材であるアボカドや北海道産の鶏肉など。ほかにもピリ辛なスパイスが効いているチョリソーもよくオーダーされている。
小さい子供も食べられるようにと激辛メニューは少なくしており、刺激が欲しい場合はサイドメニューの唐辛子を頼んで、自分好みの辛さにできる。
お酒もテキーラや珍しいメキシコ産ワインと、メキシコを堪能できるラインナップとなっている。

メキシコと北海道の融合

ViVA LA ViDAでは、本場のメキシコ料理以外だけでなく、メキシコの食材で作る創作料理・北海道産食材を取り入れたメキシコ料理も味わえる。たとえばメキシコ産ワインを使用した貝の白ワイン蒸しや、メキシコではポピュラーな家庭料理“モーレ”を道産鶏のグリルで作り上げた「SAPPORO MORE(札幌モーレ)」など、どちらもViVA LA ViDAでしか味わえないメニューだ。

まるでメキシコにいるかのような雰囲気を楽しめるお店「ViVA LA ViDA(ヴィヴァ ラ ヴィダ)」。テキーラを片手に本場の味や創作メキシコ料理を味わえば、メキシコの魅力の虜になること間違いなし。

マップ

主なメニュー

フード

ENTRENIES RANCHERO(メキシコ食材盛り合わせ)
メキシコの代表的な食材を少しずつ味わいたい方におすすめ
※トルティーヤ4枚付
940円
TACOS DE POLLO(チキンのタコス)
北海道産の鶏肉を使用
600円
ENSALADA CAESAR(シーザーサラダ)
シーザーサラダはメキシコ発祥
730円
SOPA DE AZTECA(メキシカンスープ) 920円
ARROZ CON MARISCOS(シーフードピラフ) 950円
SAPPORO MORE(札幌モーレ)
メマヤ文明の時代からあるといわれるメキシコの伝統的家庭料理「モーレ」にViVA LA ViDAならではのアレンジを加えた一品
980円
AVOTON PREMIUM(アボトンプレミアムステーキ)
アボカドオイルを食べて育った黒豚のステーキ
1,780円

ドリンク

ビール各種 580~750円
テキーラ各種 400円~
サラ ヴィベ ブルット
メキシコ産ワイン
ボトル 2,500円
グラス 450円
カクテル各種 600~800円
店名 ViVA LA ViDA(ヴィヴァ ラ ヴィダ)
住所 札幌市中央区南4条東1丁目3-1
電話番号 011-218-0621
営業時間 17:30~翌1:30(FOOD L.O.24:00)
定休日 無休
平均予算 3,500円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、テキーラかスパークリングワインを1杯サービスいたします。
他券併用不可
ViVA LA ViDA(ヴィヴァ ラ ヴィダ)
QRコード

関連記事

  1. 居心地の良い店内で日本酒と餃子を味わおう「真夜中のバル」

  2. CANTINETTA SALÙS(カンティネッタ サリュ)

  3. レトロで落ち着く店内で、”立ち呑み”を楽しもう「やきとん立ち呑み屋すわ(SuwA!!)」

  4. 絶品中華×厳選日本酒の店「中華&日本酒バル ぼぶ」

  5. モダンエスニックと世界のビールがいただける店 & SEIS BREWERY(アンドセイスブリュワリー)

  6. お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第2弾~

  7. メイン料理とイタリアンワインを楽しめるバル「Italian Bar UNO(ウーノ)」

  8. WINE厨房 月光

  9. 落ち着いたエリアでゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」に行ってみた。

Translate »