北海道の各地を旅行しているような気分で食事が出来るハンバーグ店 「Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA- (ノースコンチネント)」

素材に合わせた工夫が光るハンバーグがいただける

「Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA-(ノースコンチネスト)」は、「お肉の個性で北海道を旅する“ハンバーグ専門店”」をコンセプトに、こだわりが詰まった味が人気のハンバーグ店だ。

季節とバリエーションに富んだ北海道の肉をスパイスや海塩・海草などの天然素材で仕立てるのをこだわりとしており、北海道の各地を旅しているような気分を味わえる。

注文のスタイルは、はじめにハンバーグに使用する肉を5種類の中から選ぶ。
ハンバーグに使用している肉は、

17種ものハーブをブレンドした給餌を与えることで、黒毛特有の旨味・コクと赤身の食べ飽きないスムーズな味わいを生み出している「十勝ハーブ牛」、
日本では希少であり、荒挽きのステーキを思わせる、牛肉特有のにおいが極端に少なくさっぱりといただける「十勝 ブラウンスイス」、
新得の上田精肉店から仕入れ、香味野菜、ゴボウ、ナッツなどで臭みを抑えた「えぞ鹿」、
「地養素(じようそ)」という4つの天然成分を合わせた餌を与えられ、ストレスをかけない飼育管理で上質な味を生み出している
「かみふらのポーク」、
しつこくない脂身と臭みのなさが特徴で、稀少な「道産BOYA FARMの羊(10月~)」の5種。

それぞれに種類の違う昆布を入れるなど、肉に合わせた細やかな工夫が施されている。
肉を選んだ後は、ソースを選ぶ。北海道を感じさせる味わいを取り入れたものが多く、「うちの婆ちゃんの三升漬けを使った 照り焼きソース」などのグランドメニュー4種と、季節ごとに変わる限定メニューの4種からチョイスできる。
徹底したこだわりが詰め込まれたハンバーグは、絶品の一言。素材の良さが存分に引き出されており、女性を中心に絶大な人気を誇っている。

北海道を感じながら、ゆっくり旅行を楽しんで

ドリンクの中にも、北海道を味わえる仕掛けが施されている。「ハーブキッチン じりりた」に特別に配合してもらったというハーブティ4種は、それぞれ道内のエリアの特徴に合わせた匂いや味を楽しめる。例えば、「“函館”薫る 海近くのお茶」は、昆布などを使用し海を感じさせる味に仕上げている。その他「牛乳を楽しく消費する 道産ミルクのお酒」や「十勝池田町特産 グレープジュース」など、道産品が並ぶ。コーヒーは専門店で使われている本格的なバリスタを使用しており、このコーヒーを目当てに訪れる客もいるのだとか。
アルコール類も豊富で、特にワインはオーナーがソムリエということもあり潤沢な品揃え。すべて一律の値段(ボトル3,900円)で、イタリア、フランス産を中心に、ドイツやチリの銘柄も揃えている。

是非一度、「Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA-(ノースコンチネント)」に足を運び、道内各地への旅を楽しんでみては。

マップ

主なメニュー

フード

ハンバーグ・十勝ハーブ牛/ブラウンスイス牛/えぞ鹿/新冠黒豚の中からチョイス
・8種のソースの中からチョイス
※肉、ソースの種類の組み合わせによって値段が変動します。
1,380円~1,680円
お好みのソース八丁味噌とプルーンのデミグラスソース
梅の煎り酒 和風ソース
ほこほこカボチャのカレーソース
行者にんにくと納豆のソース
十勝あずきの 赤ワインソース
うちの婆ちゃんの三升漬けを使った照り焼きソース
あたり黒ゴマとバルサミコのソース
色々チーズの「濃厚ハンバーグ」ソース
本日のランチ
その日のハンバーグとグランドメニューにはない
その日のソースを組み合わせ+サラダ・ピクルス・フライドポテト・ごはん・飲み物のセット
1,080円

ドリンク

コーヒー/エスプレッソ 460円
ワイン ボトル3,900円/グラス630円
店舗情報
店名 Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA- (ノースコンチネント)
住所 札幌市中央区南2条西1丁目6 マリアールビル B1F
電話番号 011-218-8809
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
土日祝 11:30~22:00(通し営業)
定休日 不定休
平均予算 1,000~2,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンご提示で、ドリンクを一杯サービスいたします。
ランチタイムは除く/対象外ドリンクあり/他券併用不可
Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA- (ノースコンチネント)
QRコード

関連記事

  1. 新感覚中華“ヌーベルシノワ”を堪能「クラブチャイナ(Club China)」

  2. 桜海老のかき揚げ

    「天ぷら こばし」に行ってみた。

  3. メイン料理とイタリアンワインを楽しめるバル「Italian Bar UNO(ウーノ)」

  4. cafe La BASTILLE(カフェ・ラ・バスティーユ)

  5. 「ぎょうざ 北大陸 すすきのはづれ」に行ってみた。

  6. 創業三十九年の隠れ家。札幌老舗ワインダイニング 「モンティパイソン」

  7. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

  8. ぎたろう軍鶏の焼き鳥と、上質な蕎麦をじっくり堪能できる店 「直(じき)南2条店」

  9. 特別な空間で贅沢なひとときを堪能できる店「ステーキ&ワイン いしざき」

  1. 上質なおばんざいと豊富なお酒が魅力のお店「おばんざい酒場ふくろ…

    2024.04.12

  2. 新施設で味わえる、上質なおばんざいと豊富なお酒が魅力のお店「お…

    2024.04.10

  3. 本場のブルーコーンを使った自家製タコスを味わえるお店「テックス…

    2024.04.08

  4. 天ぷら×日本酒バー「和酒 ダイアの55」に行ってみた。

    2024.04.05

  5. ル・ミュゼ 5,500円のランチは安すぎる!

    2024.03.19

  1. 白石エリアの人気立ち飲み屋「立喰酒場Choi 南郷店」

    2022.07.06

  2. 澄川エリアで飲むならここ!「立喰酒場Choi 澄川店」

    2022.06.24

  3. 円山エリアに立ち飲み屋がオープン!「立喰酒場Choi まるやま店」

    2022.06.17

  4. そばちょこのおつまみとお酒を楽しむ客でにぎわう酒場「こつまみ酒…

    2019.12.10

  5. 毎日立ち寄りたくなる立ち飲み酒場 「立喰酒場Choi 36店」

    2019.12.09

  6. 燻製・発酵料理が楽しめる酒場「いぶしかもし酒場Choi」

    2019.02.28

  7. 何度も足を運びたくなる大衆酒場「大衆餃子酒場Choi」

    2017.02.16

  8. 居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場Choi 北2条…

    2016.06.09

  9. アットホームな「おでん酒場」 おでん酒場 Occhi

    2015.11.19

  10. 燻製×酒を楽しめる創成川イーストゾーンの人気店! 「くんせいとお…

    2015.04.07

Translate »