札幌で串×ワインを楽しむなら「BARSAMICO」へ!「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」

定番から稀少部位まで様々なメニューを楽しめる

2013年5月にオープンした「BARSAMICO」は、ワインと焼き鳥が楽しめる新感覚のバルだ。
東京で流行しているという焼き鳥×ワインスタイルを札幌でも楽しめる店として、人気を博している。

人気の串は「もも」や「つくね」などの定番メニューのほか、「つなぎ(心臓と肝臓を繋いでいる部位)」や「そり(骨盤の内側にあるピンポン玉大の筋肉)」、「しびれ(子牛の胸腺)」といった、「BARSAMICO」でしか食べられないような稀少部位も好評。本来処理する際に捨ててしまうような珍しいものの中でも、特に味の良い部分のみを提供しているとこのこと。
全てお店で処理を行い、備長炭を使用し炭火焼にしている。
串以外にも「絶品ソースのバーニャカウダ」や「ツブとマッシュルームのアヒージョ」といった定番メニューも人気。
月替わりメニューもあるため、様々な料理を楽しめる。

落ち着ける店内で、ワインと料理を楽しんで

串と共にいただくワインは、串の味にマッチしたものを中心にセレクト。ボトルで2,800円からとリーズナブルで、グラスワインでもいただくことができる。

また、内装も「BARSAMICO」の売りのひとつ。樽をモチーフにした店内は、落ち着いて食事ができるとの声も多いのだとか。
二次会の利用が多いが、コースメニュー利用の一次会からのグループも多く、カウンターがあり、店の雰囲気も良いことから「お一人様」もよく訪れるとのこと。

グループでも、一人でも串とワインを楽しめる「BARSAMICO」に、是非一度訪れてみては。

マップ

主なメニュー

フード

焼き鳥 定番 160円~200円
鶏・稀少部位 220円
豚・牛・ベーコン・野菜 170~260円
160円~
絶品ソースのバーニャカウダ 1,200円
ツブとマッシュルームのアヒージョ 980円
焼き鳥ゾット 980円
※チャージ別途(500円)

コース

スタンダードコース120分飲み放題付き/料理9品 3,500円

ドリンク

サッポロクラシック 600円
ハイボール 各550円
グラスワイン 500円
その他ビール・角ハイボール・カクテル・ソフトドリンク各種取り揃え
店舗情報
店名 YAKITORI&WINE BARSAMICO
住所 札幌市中央区南5条西4丁目 すすきの寿ビル 1F
電話番号 011-213-0010
営業時間 月~木・日・祝 17:00~翌1:00(料理L.O.翌0:00/ドリンクL.O.翌0:30)
金・土・祝前日 17:00~翌3:00(料理L.O.翌0:00/ドリンクL.O.翌0:30)
定休日 無休
平均予算 3,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、120分飲み放題2,000円を1,500円に割引いたします。
他券併用不可
YAKITORI&WINE BARSAMICO
QRコード

関連記事

  1. フルーツづくしの人気店「果実倶楽部818」

  2. 本格中華をバルスタイルで味わえる店「小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)」

  3. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼き鳥B(ビィ)」

  4. カウンター席で焼き鳥とお酒を味わおう「焼き鳥 三歩」

  5. 「日本酒ゴーアラウンド2019 in札幌」に行ってみた。

  6. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」のテイクアウトを食べてみた

  7. 新感覚中華“ヌーベルシノワ”を堪能「クラブチャイナ(Club China)」

  8. 厚岸出身の店主が営む、厚岸の新鮮な食材が堪能できる店。「カキ料理 貝鮮炭焼 大厚岸」

  9. 札幌でメキシコ料理を食べるなら「ViVA LA ViDA」へ!

  1. こだわりの蕎麦や一品料理と、豊富な日本酒を味わえるお店「蕎麦に…

    2021.11.24

  2. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

    2021.11.17

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

    2021.11.10

  4. 見た目も美しい和食を味わえる店「古今山久(ここんやまひさ)」

    2021.11.09

  5. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »