こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

3年かけたこだわりのハンバーグを味わおう

「ビストロ Dining我が家」は札幌中心部のビルに店を構える、隠れ家の雰囲気もある洋食ダイニングだ。
オーナーシェフは札幌の老舗ホテルで腕を磨いたあと、海外の日本領事館で総料理長を務めるなど国内外で腕を磨き、2019年現在の場所に「我が家」をリニューアルオープン。培った技術や知識を存分に生かし、こだわりの料理を提供している。

人気メニューは「ハンバーグ」、「オムライス」、「ザンギ」。
ハンバーグは3年間試行錯誤を繰り返して生み出した、しっかりとした牛肉感がありながら、噛むと広がる肉汁とやわらかい食感が絶妙の一品だ。種類は「レギュラーハンバーグ(オニオンソース)」、「おろしハンバーグ」、「ハンバーグカレーライス」、「デミグラスハンバーグ」、「デミグラスチーズハンバーグ」とあるので、その日の気分に合わせて選べる。
オムライスは、それ目当てに訪れるお客さんも多いメニュー。炊き込みのチキンストックライスとプロにしかできない半熟加減の卵が堪能できる一皿だ。ソースはトマトソース、デミグラスソースが選べる。
ザンギはテレビで取り上げられたこともある一品で、サラダを添えたザンギプレートとライスがついた「我が家ザンギセット」でも味わうことができる。

ふらっと立ち寄るも良し、パーティも良し

ワインはイタリア、フランス産を中心に、4,000円前後の銘柄を提供。ディナータイムにはオムレツやハンバーグ、一品料理とワインを楽しむお客さんも多い。
ドリンクはワイン以外にもビール、ハイボール、サワーなど種類豊富に取り扱っている。

飲み放題付きパーティプラン(4,500円/5,000円)もあるのでグループでの利用もできるほか、クリスマス前後の三日間には10,000円台の豪華コース、不定期でお店を貸し切っての食事会も開催している。

温かみのある店内で食事をするも良し、お酒と一品料理を味わうも良し、コースでゆっくり絶品料理を堪能するも良し。
様々な用途で料理を楽しめる「我が家」に、ぜひ一度足を運んでみては。


主なメニュー

ランチ

オムライス+サラダ トマトソースオムライス 1,109円
デミグラスオムライス 1,200円
デミグラスハンバーグのせオムライス 1,482円
ハンバーグ+ライス+サラダ レギュラーハンバーグ(オニオンソース) 1,109円
おろしハンバーグ 1,200円
ハンバーグカレーライス 1,200円
デミグラスハンバーグ 1,291円
デミグラスチーズハンバーグ 1,473円
ライス大盛り:200円
ザンギセット
ザンギプレーとサラダ添え+ライス
864円

ディナー

デミグラスハンバーグ 1,109円
アンチョビとバゲットのディップ 455円
ザンギ 864円
チーズインオムレツ 773円
本日の鮮魚のカルパッチョ 973円
牛肉のたたき 1,364円

パーティプラン

Party plan A
シェフの気まぐれ本日のオードブル/ブルスケッタ/旬の鮮魚のアクアパッツァ/ブランチキンシチュー/ペスカトーレパスタ※飲み放題付き
※3日前までに要予約
4,500円
Party plan B
本日のオードブル/フレッシュオイスター/浅蜊と野菜のアヒージョ/旬の鮮魚のアクアパッツァ/ローストビーフ/カルボナーラパスタ
※飲み放題付き
※3日前までに要予約
5,000円

ドリンク

サッポロ黒ラベル 中 500円/小 364円
ハウスワイン
※ワインリストあり
赤・白 500円
ハイボール 各455円
サワー 各428円
その他各種取り揃え
店舗情報
店名 ビストロDining我が家
住所 札幌市中央区南2条3丁目13-4 カタオカビル B1F
電話番号 011-522-7815
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 日曜・年末年始
平均予算 ランチ 1,000円前後/ディナー 5,000円

関連記事

  1. レトロで落ち着く店内で、”立ち呑み”を楽しもう「やきとん立ち呑み屋すわ(SuwA!!)」

  2. 食彩 ひな

  3. 癒しの空間で餃子を堪能できる店「タカタカ」

  4. お客様の声に応えた料理がいただける店 「鳥秀(トリヒデ)」

  5. 塩麹メニューと日本酒が楽しめる店 「味和久(みわく)」のテイクアウトを食べてみた

  6. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」のテイクアウトを食べてみた

  7. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(くうかい)」

  8. 桜海老のかき揚げ

    「天ぷら こばし」に行ってみた。

  9. 落ち着いたエリアでゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」に行ってみた。

Translate »