珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼き鳥B(ビィ)」

こだわりの道産食材を使った絶品焼き鳥が人気

「一人焼き鳥B(ビィ)」は、日本酒をはじめとした珍しいお酒と、上質な絶品焼き鳥を堪能できる人気店だ。
店名の「一人焼き鳥」は、店主の只野さんが一人で営んでいることと、一人でふらっと焼き鳥を食べたい人に来てもらいたいという思いから。お客さんとつかず離れず、注文のしやすいほどよい距離感を意識しつつ、居心地の良いお店づくりを心掛けている。

食材は知床鶏、ルスツのもち豚、新得地鶏、地元契約農家の野菜など、可能な限り北海道産食材を使用。色々なものを食べてもらえるよう1本からオーダー可能な焼き鳥は、すべて一人で手打ちし、炭火でじっくりと焼き上げている。
人気メニューは「こころ(ハツ)」、「白レバー(白肝)」。こころはよく見かける開いている状態ではなく元の形のまま焼いているため、噛むと弾けるジューシーさがたまらない一品。白レバーは臭みがなくトロッとした味わいが特徴で、その美味しさはあまりレバーを好きではないというひともこれなら食べられると絶賛するほどだ。
そのほかオススメなのが、月見つくね(ライス付き)。どうしても残ってしまうつくねのタレと卵を小さめのライスにかけて卵かけごはんにするという、シメにちょっとしたごはんものを食べたいという需要にも対応した只野さんのアイディアが光る一品だ。
串以外ではおつまみのトムヤム風きゅうり、低温調理で安全なユッケ、レバ刺しなどが人気。

珍しいお酒で非日常感を。

日本酒は珍しいものや一風変わったものを意識し、季節ものやそのとき手に入る銘柄を常時12~3種ほどを1杯680円で提供している。1杯をじっくり楽しむのも良いが、色んな味を楽しみたい場合は飲み比べ3種(1,000円)がオススメだ。
日本酒以外にも、こだわりのクラフトビールや札幌では珍しいクラフトコーラ「伊良コーラ」や自家製コーヒー焼酎などを種類は様々。何を飲もうか迷ったときは、日本酒の資格を持っていて知識が豊富な只野さんに好みやおすすめを聞いて、ピッタリのお酒をチョイスしてもらおう。

一度足を運べば、ふらっと立ち寄るお気に入りの一軒になること間違いなしの「一人焼き鳥B(ビィ)」で、珍しいお酒と絶品焼き鳥を味わってみては。


主なメニュー

フード

串物
もも:190円
こころ:180円
白肝:180円
ササミアンチョビクリーム:240円
月見つくね(ミニライス付き):280円
芽キャベツ:230円
1本 180円~
トムヤム風きゅうり 320円
新得地鶏のタタキ 980円
白レバー刺し(低温調理済) 480円
炭火が薫る親子丼
ハーフサイズ:420円
720円
キャラメルソースがけバニラアイス 390円

ドリンク

生ビール(サッポロ黒ラベル)
※クラフトビール有
480円
日本酒 680円
日本酒飲み比べ3種 1,000円
伊良コーラハイ 650円
カルダモンサワー 500円
自家製コーヒー焼酎 480円
店舗情報
店名 一人焼き鳥B(ビィ)
住所 札幌市中央区南3条西5丁目20 石輪ビル 2F
電話番号 011-838-8858
営業時間 月~金 18:30~27:00(L.O.26:00)
日・祝 18:30~24:00(L.O.23:00)
定休日 土曜(他不定休あり)
平均予算 2,500~3,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンご提示で、最初のドリンクを1杯サービスいたします。
他券併用不可
一人焼き鳥B(ビィ)
QRコード

関連記事

  1. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店が移転オープン! 「ALTO(アルト)」

  2. 燻りチャーシューカレー専門店「カレー道場 黒帯」

  3. 地下鉄直結の通いやすい立ち飲み屋「ちょっとばぁ」

  4. 未来カレー こりす

  5. 日本酒もおつまみも一律500円!全国の純米酒を楽しめる立ち飲みバー「純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店」

  6. 創作料理・豊富なお酒・各国音楽の三拍子揃った隠れ家的酒場 「ネオ酒場Waltz(ワルツ)」

  7. 中華とお酒を気軽に楽しめる店「紅い扉の中華やお酒 皆慶(みなよし)」

  8. アルキ&アリエ Cafe Belly Seven(ベリーセブン)

  9. Bistro 清水亭

Translate »