大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

お酒提供NGとあって多くのお店が休業されているなか、営業時間を短縮しつつお料理を提供しているお店もあります。
先日、そんなお店のひとつである「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」さんに行ってきました!

お酒がないのでソフトドリンクでも……と思っていたら、
ノンアルワインありますよ」とのこと。

ノンアルビールなどはよく聞きますが、ワインもあるとは……
気分だけでも味わいたいといただきましたが、味は完璧にワイン!アルコールが入っていないとは言わずに出されたら、気分で酔っぱらってしまうかもしれないほどです。
最近のノンアル業界、恐るべし。

そんなハイクオリティなノンアルワインとともにいただいたのが、

・サラダ

・フリット

・パスタ

・チキン

とくにパスタ(エビのペペロンチーノ)が絶品!
プリプリの海老、モチモチの生パスタ、ピリ辛な味わい。どれも最高です。

ごちそうさまでした!

DUEGATTI(ドゥエガッティ)
住所 札幌市中央区北1条西7丁目1-3 EXYビル B1F
電話番号 011-207-1222
営業時間 11:30~14:30(L.O.)
17:30~22:00(L.O.)
定休日 日曜・祝日
平均予算 1,000~2,000円/3,000~4,000円

※通常営業時の営業時間を掲載しております。
※現在の営業時間についてはお店にお問い合わせください。

関連記事

  1. 北海道食材に拘ったイタリアの郷土料理が味わえる店「Trattoria Semina(セミーナ)」

  2. 満とり

  3. ZORA(ゾラ)

  4. ススキノでいただく、魚介中心イタリアン 「osteria Bava(オステリア バーヴァ)」

  5. 串とワインを楽しめる「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」に行ってみた。

  6. うまいもん家 いちまる 卓家

  7. イタリアワイン×北イタリア料理を楽しめる店「オステリア イルソリト(osteria iL SOLiTO)」

  8. 大人の雰囲気が漂う店内でいただく、本格江戸前寿司「すし六法」のテイクアウトを食べてみた

  9. フレンチを楽しみながら文学に触れられる”文壇ビストロ”「ELSKA(エルスカ)」に行ってみた(コース編)

  1. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  3. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  4. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  5. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »