串とワインを楽しめる「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

先日、「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」さんに行ってきました。

まずは焼き鳥。

スタッフの方に串ごとにおすすめの味付けをチョイスしていただきました。
焼き加減が絶妙でどれも美味しいかった!

今回一番感動したのが、こちらのリゾット。

濃厚ですがしつこすぎず、お酒との相性が抜群!焼き鳥のタレがまたリゾットに合うんです。
またこれを食べにお伺いしたいです。

ごちそうさまでした!

店名 YAKITORI&WINE BARSAMICO
住所 札幌市中央区南5条西4丁目 すすきの寿ビル 1F
電話番号 011-213-0010
営業時間 月~木・日・祝 17:00~翌1:00(料理L.O.翌0:00/ドリンクL.O.翌0:30)
金・土・祝前日 17:00~翌3:00(料理L.O.翌0:00/ドリンクL.O.翌0:30)
定休日 無休
平均予算 3,000円

関連記事

  1. 包丁人よしのり

  2. 道産そば粉の蕎麦を、ワインとともに。「蕎麦とわいん 関」

  3. 北海道民の舌に合う、KURURI独自の博多料理を味わおう「野菜串巻き製作所 KURURI(くるり)」

  4. フィレンツェで腕を磨いたシェフが手がけるイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」

  5. ススキノに店を構えて20年以上の人気店「居酒屋 くさち」

  6. 塩麹メニューと日本酒が楽しめる店 「味和久(みわく)」のテイクアウトを食べてみた

  7. ジンギスカンへの並々ならぬこだわりを持つ、牧場直営ジンギスカン店 「ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』」

  8. 豊富なワインを存分にいただけるワインバー 「PINOT(ピノ)」

  9. 持ち込みOK!居心地の良いフレンチ食堂 「cantine SEL(カンティーヌ セル)」

Translate »