惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料理 美麗華(びれいか)」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

先日、「プレミアホテル-TSUBAKI-札幌」にある「中国料理 美麗華」で、ランチコースをいただきました!

・前菜三種盛り合わせ
ちょっとずつ3種の前菜がいただけるのが嬉しいですね。
チャーシューがお気に入りでした。

・海老入り蒸し餃子
プリプリの皮にこれまたプリプリの海老が入っていて、食感と味わいが最高の点心でした。

・小籠包
小籠包は中国料理(中華)に来たなら絶対食べたいメニュー。
特に美麗華さんの肉汁あふれるジューシーな小籠包は、また食べに来たい!と思わせてくれる一品。

・美麗華風雲吞スープ
プリプリの海老が入っているワンタンと、優しい味わいのスープが最高!

・牡蠣の卵焼き
ふわふわとろとろの卵としっかりとしたサイズの牡蠣がたまらない一品。
まず卵焼きに牡蠣が入っているというのが贅沢すぎてテンションが上がりました。

・天然海老のチリソース
ピリ辛のチリソースが美味しすぎるメニュー。
こちらの海老ももちろんプリップリです。

・上海風 黒酢の酢豚
美麗華さんで絶対に食べたいメニューなのがこちらの「黒酢の酢豚」。
ご家庭や大衆中華などで出てくる酢豚とは違って野菜は一切入っていません。
ジューシーな豚肉に絡む黒酢のソースがたまらない絶品メニューです。

・自家製XO醤の帆立炒飯
パラパラチャーハンのお手本のようなチャーハンです。
ちょっとずつ出てくるコースは途中からお腹がいっぱいになりがちでご飯ものはもう無理…となったりしますが、こちらのチャーハンはとても優しい味付けで、美味しさも相まって気付けばするっと完食していました。

・本日のデザート(ごまのプリン)
ここまで濃厚なごまのプリンは食べたことがないかも。
それでも濃すぎずどこか優しい味わいで、こちらも気付けばしっかり完食。

最後まで完璧に美味しいランチコースでした!
ごちそうさまでした!

店名 中国料理 美麗華(びれいか)
住所 札幌市豊平区豊平4条1丁目1番1号 プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 3F
電話番号 011-842-6651
営業時間 ランチ  11:50~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日 なし
平均予算 ランチ 2,000円~/ディナー 6,500円~

関連記事

  1. 桜海老のかき揚げ

    「天ぷら こばし」に行ってみた。

  2. 「WINE&PIZZA HACHI」さんのPR動画の制作を行ってみた。

  3. ススキノでじっくり日本酒と料理を味わえる「六然」に行ってみた。

  4. 串とワインを楽しめる「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」に行ってみた。

  5. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO(アルト)」に行ってみた(コース編)

  6. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO」のテイクアウトを食べてみた

  7. 新感覚中華“ヌーベルシノワ”を堪能「クラブチャイナ(Club China)」

  8. 大人の雰囲気が漂う店内でいただく、本格江戸前寿司「すし六法」のテイクアウトを食べてみた

  9. 話題のチーズケーキを食べてみた!

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »