Choi巡りスタンプラリーをやってみた。~チームあおい編~

はじめに

8月中行われているChoiでのデジタルスタンプラリー。
ar magazine編集部でも巡ってみよう!ということで今回はあおい率いるチームあおいの3人組でChoi巡りを行ってきました。

あおい

主にスイーツ担当(特にクレープ推し)。
青い料理・青いドリンクがメニューにあれば注文してしまう習性。
微力ながら、お店や料理の良さをお伝えできればと思います。

一軒目:おでん酒場Occhiさん

一軒目は「おでん酒場Occhi」さん。



1杯目は「ウーロン茶」。
仕事終わりの体に染みわたります。


お待ちかねの「おでん」。
まずは定番の大根、たまご、もち巾、白滝。

もはや間違いないですね。


おつまみメニューより、「おでん出汁ぶっかけだし巻きたまご」。

これでもかというくらい、お出汁感を堪能できます。


こちらは「ブロッコリー」。

お出汁がしっかりと染みながら、食感も楽しめます。

そして「トマト」はトロトロで旨みも抜群。


これはもち巾・・・ではなく「カマンベール巾着」!

変わり種と思いきや、チーズとの相性が最高でした。

また、「たこさんウインナー」もおでんにしていただくと一味違った印象に。

私の中では「たこさま」となりました。

おでん出汁×「水ぎょうざ」のコラボ。

美味しいに決まってますよね。

スイーツ担当が注文したデザートの「カタラーナ」。

表面パリッ、中はとろ~り。最後まで最高でした。

まだまだ他にも気になるメニューがたくさんありましたが、スタンプラリーは始まったばかり。

名残惜しくも、2軒目へ!

お会計:5,290円

二軒目:大衆餃子酒場Choiさん

二軒目は「大衆餃子酒場Choi」さん。


こちらのお店での1杯目は「自家焙煎のコーヒー焼酎(ソーダ割り)」。

コーヒー好きとしては外せませんでした。

至福の香り。


まずは餃子の前に、

とりあえずの「梅水晶」と、↓↓↓


まるごとトマト」。

さらに・・・↓↓↓


アボカド鶏ささみ」!

どれも餃子がくるまでの時間を満たしてくれます。


そして・・・待ってました!
定番の「焼き餃子」と、「ねぎ盛り焼餃子」。

下味がしっかりついているということで、オススメの「酢コショウ」でいただきました。

パリッ、と一口噛むと、肉汁がじゅわ~っと堪能できます。美味しい!

ねぎ盛りも、シャキシャキ食感が相まってこれまた美味しい!

また、この日は注文しませんでしたが「パクチー盛り餃子」や「山わさび盛り餃子」もメニューに書いてありましたので、気になる方はぜひ。

お気づきかもしれませんが、もはやこの時点でお酒が足りません!

そこで・・・↓↓↓


2杯目です。「バタフライピーサワー」。

味もさることながら、美しい色が目でも楽しませてくれます。


旨みたっぷりの肉汁で餃子に引けを取らない「小籠包」を間にはさみつつ・・・↓↓↓


再び餃子!

こちらは期間限定の「ハラペーニョサルサ餃子」。

刺激的な辛さは暑い夏にピッタリでした。

がっちり食べたい方へは「油そば」なんかもありました。

本格的な味で、いいシメになりました。

もちろんスイーツ担当はこちらが本当のシメ。

アイスクリーム」でさっぱりしたら、いざ、3軒目へ!

お会計:7,100円

三軒目:立喰酒場Choi南郷店さん

三軒目は「立喰酒場Choi南郷店」さん。


こちらのお店は「フルーツサワー」のメニューが豊富。


ということで、「レモンヨーグルトサワー」を注文!
レモンとヨーグルト、それぞれの酸味が絶妙のバランスですっきりとした美味しさです。


フードの注文を悩んでいたところ、

「メニューには載っていないのですが、本日、燻製したおつまみ各種をご用意しています」とのことで、注文させていただきました。

お酒が進む、いい香りです。


なにやら「ザンギ」が3種類。気になりますね。

せっかくなので、食べ比べしてみます。

塩ザンギ」と「しょうゆザンギ」。

ご覧の通り、美味しいです笑

結局、どちらがいいかなんて選べません!

迷ったらどちらも注文して食べ比べしましょう。

そして「ジンギスカンザンギ」。

これまた一味違って美味しかったです。

こちらのお店に入った時点で、道民か道民じゃないかなんて関係ないのです。
ジンギスカンはあっても、ザンギで食べられるお店はなかなか出会えないかと思いますので、ぜひ!

ここまでのラインナップの通り、3軒目ともなるとかなり満腹感が襲ってきています。

しかし残酷なもので、我々は見てはいけないものを見てしまいます。

↓↓↓


マ、マンスリーザンギですって!?」

↓↓↓

もちろん注文しますよね笑

ピリッと辛い!よだれザンギ」。

お店自慢のザンギに、アクセントの効いた辛さが絶妙で、まさによだれが止まりません。

マンスリーなのが惜しいところです。


こちらでのシメは「喫茶店のナポリタン」。

昔なつかし系でありながら、かなり大人な味わいも感じました。美味しかったです。

「いやいやスイーツ担当、シメてないでしょ!」とつっこみそうなアナタ、ご安心ください。

Dr.apple ~バニラアイス添え~」という、りんごをそのまま揚げたデザートをいただきました。

アツアツトロトロのりんご、冷た~いアイス、シナモンの香り・・・

言うことなしの大満足です!

お会計:7,700円

ここで、一旦チームは解散。

行けるメンバーだけで4軒目へと向かいます!

四軒目(延長戦):立喰酒場Choiまるやま店さん

四軒目(延長戦)は「立喰酒場Choiまるやま店」さん。


この日最後の1杯、「59Takachiyo 亀の尾」という新潟県南魚沼のお酒をいただきました。

おまかせこつまみ3種盛」。

どれもお酒にとてもよく合うお料理ばかりでした。

これらをアテにお酒をチビチビと・・・最高のひととき。

お会計:1,200円

おわりに

今回は3店舗(延長戦参加メンバのみ4店舗)のスタンプをGETしました。

どの店舗もそれぞれに特色があり、とても楽しむことができました。

スタンプラリー期間は8/31まで!
みなさんぜひChoi巡りをしてみてください。

この記事を書いたひと:あおい
主にスイーツ担当(特にクレープ推し)。
青い料理・青いドリンクがメニューにあれば注文してしまう習性。
微力ながら、お店や料理の良さをお伝えできればと思います。

関連記事

  1. こんなご時勢なので「民泊飲み」してみた!

  2. 日本酒×おつまみが楽しめる「酒蔵料理」のお店「KuLaBel」

  3. こだわりの串と一品料理が人気の「鳥秀(トリヒデ)」に行ってみた。

  4. 東京の屋台の味を体験できる店 「おでん酒場 赤とんぼ」

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(ろくぜん)」

  6. 「すし六法」に行ってみた。

  7. 技術が活きた寿司が上質な酒とともに堪能できる店「すし家 みや津」に行ってみた。

  8. あたたかい空間で優しいおばんざいとポン酒が味わえる店「ポン酒とおばんざい おん」

  9. 北海道の幸を思う存分堪能できる店「北の幸 海道(かいどう)」

  1. 2022年9月1日に移転オープンした人気フレンチ「tire bouchon(ティ…

    2022.09.30

  2. 上質な料理と厳選日本酒を堪能できる「味和久(みわく)」に行って…

    2022.09.29

  3. さっぽろオータムフェスト2022+狸COMICHIに行ってみた。

    2022.09.13

  4. 人気のビストロ「Bistro酒場 REPOS(ルポ)」に行ってみた。

    2022.09.09

  5. 2022年8月30日OPENの「狸COMICHI(タヌキコミチ)」に行ってみた。

    2022.09.08

  1. 白石エリアの人気立ち飲み屋「立喰酒場Choi 南郷店」

    2022.07.06

  2. 澄川エリアで飲むならここ!「立喰酒場Choi 澄川店」

    2022.06.24

  3. 円山エリアに立ち飲み屋がオープン!「立喰酒場Choi まるやま店」

    2022.06.17

  4. そばちょこのおつまみとお酒を楽しむ客でにぎわう酒場「こつまみ酒…

    2019.12.10

  5. 毎日立ち寄りたくなる立ち飲み酒場 「立喰酒場Choi 36店」

    2019.12.09

  6. 燻製・発酵料理が楽しめる酒場「いぶしかもし酒場Choi」

    2019.02.28

  7. 何度も足を運びたくなる大衆酒場「大衆餃子酒場Choi」

    2017.02.16

  8. 居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場Choi 北2条…

    2016.06.09

  9. アットホームな「おでん酒場」 おでん酒場 Occhi

    2015.11.19

  10. 燻製×酒を楽しめる創成川イーストゾーンの人気店! 「くんせいとお…

    2015.04.07

Translate »