営業は毎週金・土・日の3日間。マーカスシェフのアイスショップが季節限定でスタート!さっそく行ってみた。

 
こんにちは、ar magazine のサイトウです!

ar magazineでは現在の日本の状況を受け、テイクアウト対応店舗のページを……ってそろそろしつこいですね。
随時情報を更新していますので、ぜひチェックしてみてください!

さて、テイクアウトといえば、
以前こちらの「アップルワイン」の記事でお世話になったMaYさんが開催しているMaY MARCHE

こちらに併設されているアイスショップ「SCOOP」(ページはこちら)というアイスクリームショップが、6月のMaY MARCHEの開催に先立って、4月17日にオープンしました

これはチェックせねば!
というわけで、さっそくお邪魔してきました。

場所は山鼻。

SCOOPの場所は山鼻地区、南22条西6丁目。

「アクロスプラザ南22条」というショッピングエリアが新しくオープンした場所の向かいです。

Google Mapsはこちら

青い「SCOOP」の看板と、アイスクリームのビジュアルが目印です。

お店は屋外で、スタッフの衛生の徹底・お客さま同士の距離を保つなど、コロナウイルスの感染防止に努めていました。

商品の注文・受け取り窓口とマーカスシェフ。

本来の姿は

こう。

だけど今回は

こう。

今回は(コロナの件を受けて)完全防備です。

メニューはこちら、窓の戸の裏に掲示してあります。

メニューはSCOOPならではのユニークなラインナップ。(こちらのページでもメニューを確認できます。)

ヘルシーな材料を使ったアイスクリームや、ベジタリアン・ヴィーガン対応のメニューなども用意する予定だそうです。

「2SCOOP」で注文!

サイトウは今回、「トンカ豆」「ソルティピスタチオ」をオーダー(トンカ豆ってなんだ?)。

1SCOOP(いわゆるシングル)で460円2SCOOP(いわゆるダブル)で560円

2SCOOP目が120円でいただけるというお得

”2スクープ”をへて…

ジャン。

いただきました。

コーンとカップを選ぶことができて、今回はカップを選択。

添えられているのはハンドメイドのワッフル。
コーンを選んだ場合はこのワッフルで作ったコーンに乗せていただけるそうです

では実食

うん、おいしい。

「トンカ豆」「クマル」という中央アメリカから南アメリカ北部に自生するマメ科の樹に実る果実の種のことで、風味はバニラのようでもあり、杏仁のようでもあり…、でも、どちらとも違う甘〜い良い香り。高級なスパイスとして扱われているものだそうで、そう言われるとなんだかラグジュアリーな味に感じます。大変おいしゅうございました。

「ソルティピスタチオ」は「ソルティ」なだけあって、しっかりとした塩味がアクセントに。
でも甘い。でもしょっぱい。あまい。しょっぱい。おいしい。
風味は確かにピスタチオで、塩味との相性がよく、こちらも大変おいしゅうございました。

う〜ん。私、普段31アイスクリームではマスクメロンしか注文しないくらい”冒険しない”タイプなのですが、SCOOPでは新しい味にトライすると楽しいかも!

ガレージではグッズやアップルワインも販売。

SCOOPの隣はMaY MARCHEの会場になるガレージ。

こちらではMaY MARCHEのグッズや、スパイス、カレーなどを販売していました。

アップルワインのラインナップもあり、珍しいものでは「BLACK CIDER(ブラックサイダー)」というコーラミックスのアップルワイン缶も。なんかシャレてるしおいしそうなので今度買いに来ようと思います。

暖かくなるこれからの季節に、テイクアウトのアイスを!

というわけで、MaYさんのアイスクリームショップ「SCOOP」にお邪魔しました。

「SCOOP」ではガレージへの入場人数の設定やソーシャルディスタンスのお願いなど、感染防止を徹底して営業していますので、暖かくなるこれからの季節、ぜひおいしいアイスを食べに行ってみてください!(できるだけササッと)

アイスクリームショップ「SCOOP」

●住所 札幌市中央区南22条西6丁目1-1
●営業時間 毎週金・土・日曜日 11:30~17:30
●駐車場:6台
インスタグラムアカウントあり

この記事を書いたひと:サイトウ
サイトの運営・管理担当。旭川出身のしし座のA型。
40代に突入し、アルコールへの耐性が低下しつつも日々取材にはげんでいます。

関連記事

  1. フレンチを楽しみながら文学に触れられる”文壇ビストロ”「ELSKA(エルスカ)」に行ってみた(コース編)

  2. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(くうかい)」に行ってみた。

  3. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO(アルト)」に行ってみた(贅沢晩餐会編)

  4. クラアク芸術堂の舞台「汚姉妹 −呪われた少女−」を観に行ってみた。

  5. 日本酒好きにも野球好きにも楽しいお店「酒と餃子の店 晩と」に行ってみた。+テイクアウトしてみた。

  6. 南イタリア料理を堪能できる人気店「RICCI cucina ITALIANA」さんのテイクアウトランチを食べてみた

  7. 劇団イナダ組の舞台「カメヤ演芸場物語」を観に行ってみた。

  8. 串とワインを楽しめる「YAKITORI&WINE BARSAMICO(バルサミコ)」に行ってみた。

  9. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO」のテイクアウトを食べてみた

  1. すすきので長く腕をふるう職人の寿司をいただける店「寿司 空海(く…

    2021.09.09

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみ…

    2021.08.27

  3. 熟練の店主による絶品の揚げたて天ぷらに舌鼓「天麩羅 やぎ」

    2021.05.21

  4. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

    2021.05.10

  5. 珍しいお酒と絶品の焼き鳥を味わえる、居心地の良い焼鳥屋「一人焼…

    2021.02.16

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »