お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第3弾~

お家でお店の料理を食べたい!そんなひとのために。~第3弾~

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

昨今、外出を控えざるを得ない方が多いかと思われますが、それでもお店の美味しい料理は食べたい!
そんなひとのために、ARマガジンでご紹介しているお店のなかでテイクアウトに対応しているお店をご紹介するテイクアウト情報特集、第3弾です。

なんでやねん

大阪出身の店主が手掛ける、本格的なお好み焼きが食べられるお店です。
粉やソースなどを大阪から仕入れ、混ぜ方や焼き方に至るまでこだわりぬいた、まさに本場の味を提供しています。
そんな「なんでやん」では、お好み焼き・麺メニューをテイクアウトできます!
メニューは定番のぶた玉や焼きそば、モダン焼きなどなど。
(以下参照)

来店時に注文すると10分ほどで出来上がるとのことですが、混み具合などで多少遅くなることもあるかと思われます。
事前注文で来店時に出来立てを受け取れますので、電話予約がオススメです。

店舗情報

店名 なんでやねん
住所 札幌市中央区南4条西5丁目10-1 つむぎビル 5F
電話番号 011‐796-9373
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜・祝日

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

蕎麦とわいん 関

蕎麦×ワインのマリアージュが楽しめるお店です。
蕎麦粉や配合にこだわっている蕎麦と、和洋が合わさった一品料理が味わえます。
そんな「蕎麦とわいん 関」では、蕎麦とたまごサンドがテイクアウトできます!
以前からテイクアウトで人気のたまごサンドは、ぶあついたまごがボリューム満点の一品。

定番の蕎麦は更科蕎麦と季節の蕎麦があります。季節の蕎麦は白ごま、昆布、竹炭、赤ワインなど、関でしか味わえないラインナップとなっており、定番と変わり種の食べ比べがおすすめです。
※来店時の注文で対応可能とのことですが、お店の混み具合によっては対応が難しい・遅くなることもあるかと思われますので、事前に電話などでの確認をお願いいたします。

店舗情報

店名 蕎麦とわいん 関
住所 札幌市中央区南4条西5丁目4-1 第四藤井ビル 5F
電話番号 011‐252-7612
営業時間 月~金   17:30~翌2:00
土 曜   15:00~翌2:00
日曜・祝日 15:00~24:00
定休日 不定休

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)

店名の通り世界各国の本があり、自由に取り出し読むことができるカフェです。
本の種類は各国のカルチャー、アート、ファッション、雑誌など様々で、数は3,000冊超。毎月旅行好きのオーナーが買い付けに行き50~80冊ほど仕入れてくるのだとか。
そんな「WORLD BOOK CAFE」では、コーヒーなどのドリンクをテイクアウトできます!

カップはイラストレーター大島智子さんオリジナルカップ!

飲み物ですので、混み具合にもよりますが5分ほどで提供いていただけるとのことです。

店舗情報

店名 WORLD BOOK CAFE(ワールドブックカフェ)
住所 札幌市中央区南1条西1丁目 大沢ビル 5F
電話番号 011-206-7376
営業時間 12:00~22:00
ランチ 12:00~16:00
ディナー17:30~21:00
フード  L.O.21:00
ドリンク L.O.21:30
定休日 不定休

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

osteria iL SOLiTO(オステリア イルソリト)

バターや生クリームを多用した濃厚な味わいの北イタリア料理が堪能できるお店です。
煮込み料理屋ジビエ、加工肉を使用した料理も豊富です。
そんな「osteria iL SOLiTO」では、テイクアウト用オードブルを提供しています!
1人前4,000円の内容を2人前(8,000円)から提供しているとのこと。

パテといったお肉料理や魚料理などおつまみが10種ほど味わえます。
※2日前までに電話・もしくは来店での予約をお願いします。

店舗情報

店名 osteria iL SOLiTO(オステリア イルソリト)
住所 札幌市中央区南2条西5丁目31-4 スカレッタビル 1F
電話番号 011‐200-4557
営業時間 12:00~15:00(L.O.14:00)
17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 日曜・祝日

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

匠鮨(たくみずし)

郵便局の地下にあるお寿司屋さんです。
肩肘張らず一人でも気軽に利用できる雰囲気も魅力で、ランチの利用客も多いです。
そんな「匠鮨(たくみずし)」では、お寿司のテイクアウトが可能です!

※容器代が1人前110円かかりますのでご注意ください。

※来店時注文でも対応できるとこのとですが、事前に電話などで確認することをおすすめします。

店舗情報

店名 匠鮨(たくみずし)
住所 札幌市中央区南2条西7丁目 第3サントービル B1F
電話番号 011-272-3660
営業時間 11:30~22:00
定休日 日曜(連休は要確認)

お店の情報はこちらのページでも紹介しています

関連記事

  1. 料理、酒にこだわった和ダイニング 「創作・和ダイニング はる」

  2. 札幌で串×ワインを楽しむなら「BARSAMICO」へ!「YAKITORI&WINE BARSAMICO」

  3. 居食処 一路

  4. 程よい距離感が心地良い創作居酒屋「より道どころ えぞまつ」

  5. 上質な寿司を独自の手法でいただける店 「鮨 西光」

  6. 「すし六法」に行ってみた。

  7. 様々なジャンルの料理が味わえる、「ノンジャンル」なお店「BEER&WINE 料理屋 CO-EZO(コエゾ)」

  8. お値段以上の寿司と、居心地の良い空間が人気の老舗寿司店「千春鮨(ちはるずし)」

  9. パイ生地の包み焼き

    エルスカさんに行ってみた

Translate »