サウスウエスト

豊富なメニューとバイキング、パーティプランで人気のホテルレストラン

すすきのの36号線沿いという札幌の中心にあるホテル、「札幌東急REIホテル」。そこにあるレストランのひとつ「サウスウエスト」は、昔から観光客、札幌人に愛されている洋食レストランだ。

客層はホテル宿泊者と地元民が半々であり、ひとりで軽めの食事をしているひともいれば、友人同士で楽しく過ごすひと、家族でわいわい食事を食べているひともいるという。

人気メニューは「牛肉の赤ワイン煮込み」。じっくりと時間をかけて煮込む、シェフこだわりの一品だ。その他の肉料理も人気が高く、特に「ステーキ食べ放題」は一年半以上続いている人気企画となっている。

ランチバイキングは肉・魚料理、スープ、サラダ、麺類、お惣菜、バラエティブレッド、デザートなど、多彩な料理が55品、ソフトドリンク20種90分食べ飲み放題。シェフの実演コーナーもあり、出来立ての料理をいただける。

ランチのほか、季節のイベント時にディナーバイキングも開催している。その時期の旬を取り入れたメニューが多数並ぶバイキングには、家族連れの利用が多いのだとか。

木曜日限定のケーキバイキングも長い人気を誇っている。平日の一日限定だが、女性客を中心に多くのひとが利用している。直接足を運んでも席がないことも多いとのことなので、事前に予約するのが吉。

また、「サウスウエスト」特徴のひとつに、パーティプラン(3,000円~)の豊富さがある。忘年会、新年会プランをはじめ、15名様から個室貸切の「ブッフェパーティープラン」や、二次会に最適な「オードブルパーティープラン」など、様々な用途に対応している。

ホテル利用客の食事や、友人・家族との食事、大人数での飲み会など様々な用途に対応している「サウスウエスト」。ランチの際は明るい店内で、ディナーの際は照明を落とした落ち着きのある雰囲気で、それぞれ食事を楽しんでみては。

マップ

主なメニュー

フード

牛肉の赤ワイン煮込み 1,300円
自家製オリジナルピッツァ 800円
パスタ「ペスカトーレ」 900円
【ランチバイキング】
おとな 1,800円
65歳以上 1,550円
4歳~小学6年生 900円
3歳以下 無料
【ブッフェ】
オードブルパーティプラン 3,000円
ゴールドプラン 5,000円

ドリンク

サワー 各種 390円
サッポロクラシック(樽生) 750円
カクテル 700円~
ウィスキー・焼酎・日本酒 650円~
※ワインリストあり
店舗情報
店名 サウスウエスト
住所 札幌市中央区南4条西5丁目1 札幌東急REIホテル 1F
電話番号 011-531-1065
営業時間 07:00~10:00(L.O.10:00)
※夏季6:30~10:00(L.O.10:00)
11:30~14:30(L.O.14:00)
※土・日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:00/ドリンクL.O.21:30)
定休日 無休
平均予算 モーニング:1,800円/ランチ:1,700 円/ディナー:3,000円

関連記事

  1. 鮮魚・炭火 くま蔵

  2. 居心地の良さと上質なフレンチが堪能できる店 「立喰酒場 Choi 北2条店」

  3. お家でお店の料理を食べよう!テイクアウト情報~第3弾~

  4. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブション)」

  5. これぞ本場の味!関西人が愛する絶品お好み焼き店「なんでやねん」

  6. 細やかなこだわりが光る上質な寿司が堪能できる店 「だん欒(だんらん)」

  7. 絶品イタリアンとワインが楽しめる人気店「ALTO(アルト)」に行ってみた(コース編)

  8. 本格中華をバルスタイルで味わえる店「小皿中華のワインバル 悠龍(ユーロン)」のテイクアウトを食べてみた

  9. ススキノの老舗店「写楽 札幌第一店」に行ってみた。

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »