日本酒もおつまみも一律500円!全国の純米酒を楽しめる立ち飲みバー「純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店」

厳選した日本酒が味わえる

「タヌキスクエア」に続く狸小路7丁目の飲食店ビル「M’sビルヂング」に店を構える「純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店」は、豊富な純米酒を堪能できる立ち飲みバーだ。

名古屋で酒小売店を営んでいた本店が、「日本酒を美味しく飲めるお店」を求めたことから始まり、現在は東京にも店舗を拡大しており、札幌狸小路店は北海道エリアの一号店。酒の知識に富んだスタッフのもと、豊富な銘柄をリーズナブルな値段で気軽に楽しめる店として人気を集めている。

常時30種ほど取り揃えている純米酒は、主に本店の酒小売店から仕入れているが、スタッフ自ら酒屋や蔵を巡り仕入れているものも多い。内容は、北海道で人気がある東北エリアのものだけではなく関西や四国、九州などの酒も仕入れており、全国各地の銘柄を味わえる。いろんな地域のお酒をバランスよく提供することで、札幌のひとたちに様々な味を楽しんでもらうというのがYATAの目的だという。

 

好みに合った銘柄を、おつまみとともに楽しんで

お客さんの好みにピッタリのものを提供したいという思いのもと、提供する相手の話や様子を可能な限り伺い、提供する銘柄を厳選しているのもYATAの特徴だ。店の酒については誰よりも一番味や状態を知っておこうという気持ちから、営業前に店内の酒の味をすべて確認しており、毎月勉強会も行っており、知識は相当なもの。味の好みはできるだけ細かく尋ね、時には事前に何を食べてきたのかを聞き、二杯目の際は一杯目に飲んだ反応を見て選んでいるとのこと。

料理は食事として提供しているものはなく、すべて酒のための「おつまみ」。YATAは日本酒がメインで、料理は日本酒がおいしく飲めるものというスタンスだ。人気メニューは「酒盗とクリームチーズ」「ホタルイカの炙り」など。壁には醤油が飾られており、チーズなどのおつまみにかけることが可能。醤油は商品によって味が異なるところが日本酒とリンクしているといい、違いを楽しめるように9種ほど取り揃えている。

単品で頼むこともできるが、60分2,000円の飲み放題「利き酒コース」も人気。
0次会などのサク飲みとしても、時間をかけていろんな純米酒を少しずつ楽しむのにも最適な「純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店」で、純米酒の魅力を味わってみては。

マップ

主なメニュー

フード

おつまみミックスドライフルーツ
絶品コンビーフ
酒盗とクリームチーズ
ポテトサラダ
鶏ささみのスモーク
ほっけの燻製
ホタルイカの炙り
クリームチーズのわさび和え
本日の三種盛り
各500円

コース

利き酒コース一時間約30種杯数制限なしの飲み比べコース
※同じ銘柄のお代わり不可
2,000円

ドリンク

純米酒 各500円
店名 純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店
住所 札幌市中央区南3条西7丁目7-28 M’sビルヂング 1F
電話番号 011-211-5145
営業時間 月・水~土 17:00~23:30
日   祝 15:00~23:00
定休日 火曜
平均予算 2,000~3,000円
ARマガジン限定クーポン

スマホでご覧の方はこの画面を店舗スタッフにご提示ください。
PCでご覧の方はQRコードを読み込んでクーポンをGET!

クーポンをご提示で、利き酒コース(2,000円)の時間を
60分から90分に延長いたします。

他券併用不可
純米酒専門 YATA(ヤタ) 札幌狸小路店
QRコード

関連記事

  1. 技術が活きた寿司が上質な酒とともに堪能できる店「すし家 みや津」

  2. お値段以上の寿司と、居心地の良い空間が人気の老舗寿司店「千春鮨(ちはるずし)」

  3. 活食・隠れ酒蔵 かけはし

  4. アルキ&アリエ Cafe Belly Seven(ベリーセブン)

  5. 札幌を代表する感動フレンチ「hofe(ホフ)」

  6. 上質な寿司を独自の手法でいただける店 「鮨 西光」

  7. 素材を活かした天ぷら専門店「天ぷら こばし」

  8. 2018年9月オープン!落ち着いたエリアで、ゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」

  9. お店でつくった、クラフトビールを。「月と太陽 BREWING」

Translate »