燻製・発酵料理が楽しめる酒場「いぶしかもし酒場Choi」のテイクアウトを食べてみた

ar magazineでは現在の日本の状況を受け、テイクアウト対応店舗のページを開設。
テイクアウトメニューをエリア・ジャンルごとに検索できます。

今回は、「いぶしかもし酒場Choi」さんのメニューをテイクアウトし、実際に食べてみました!

いぶしかもし酒場Choiさんへ

少々時間がかかるだろうメニューをお願いしたかったので、念のため事前に電話をし無事引き取りを完了しました。

いざ実食!

テイクアウトしたのは「くんせいザンギ(もも・せせり)」「発酵ザンギ(もも・せせり)」「いぶかも6種盛り」。

まずはザンギを。

ザンギは燻製と発酵の味の違い、部位の違いを食べ比べできて楽しかったです!


すべて美味しかったのですが、個人的には発酵ザンギのせせりが一番好きでした

いぶかも6種盛りはお酒がすいすい飲まさってしまう最高のおつまみばかり。

ごちそうさまでした!

今回はお酒のおつまみをテイクアウトしましたが、別メニューにザンギ丼などのごはんものもありますので、ぜひその日の気分でごはんもの・おつまみをチョイスしてみてください。

テイクアウト対応について

◎電話番号/ 011-215-0785
※メニューによっては来店時の注文ですぐテイクアウトできますが、念のため事前に電話での予約をおすすめします。

◎引き取り/店舗
※住所 札幌市中央区南2条西8丁目4-7 F-DRESS8BLD
※引き取り可能時間 12:00~20:00(L.O.19:00)

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

関連記事

  1. ススキノでじっくり日本酒と料理を味わえる「六然」に行ってみた。

  2. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみた。

  3. 北海道の食材を使用した料理と、厳選された酒が楽しめる店「和食や 円(まどか)」

  4. フレンチを楽しみながら文学に触れられる”文壇ビストロ”「ELSKA(エルスカ)」に行ってみた(コース編)

  5. 「ビストロDining 我が家」の生牡蠣コースを堪能してみた。

  6. 狸小路の隠れ家的バー「Mr. Shake」

  7. 南イタリア料理を堪能できる人気店「RICCI cucina ITALIANA」さんのテイクアウトランチを食べてみた

  8. オーガニックプラス

  9. 炭火鳥焼 蔵鵡 別邸

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »