南平岸エリアの人気ラーメン店「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」に行ってみた。

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

時折無性に食べたくなるメニューのひとつに、ラーメンがあります。
先日も食べたい気持ちになりまして、さてどこに行こうかと考えていたところ、
南平岸エリアの人気店「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」が頭に浮かびました。
ar magazineで取材をしたのは随分と前だということもあり、久しぶりに行ってきました!

南平岸へ。

お店は南平岸駅から徒歩10分ほど。

ラーメンは一番人気の「魚介豚骨醤油」をオーダー。

見た目が美しい!

いちばん目を引くのが右上にある「ジュレ」。
日高昆布などを使用した和風出汁と柚子のジュレとのこと。
スープの味変をジュレで行うという発想が素晴らしいですね。

まずはそのままのスープをいただいたのですが、
とてもやさしい味わいで感動しました!
しっかりとしたコクがあるのですが、濃すぎずしつこすぎず、
するすると飲み進められます。
素材や作り方にこだわり抜いたからこその味なのだと感じました。

北海道産小麦を使用した麺も最高!
ラーメンの種類によって麺も違うようで、違うメニューも頼んで違いを食べ比べたいと思いました。

個人的には、ジュレ+スープ+麺を一緒にいただいたときの味が一番好きでした。
ごちそうさまでした!

他の店舗も気になる!

EIJIさんですが、4月OPENの「MEN-EIJI E.A.Kサツエキbridge店」、

10月にOPENしたばかりの「王道家直伝MEN-EIJI EAK 南2条店」も気になっております。

家系はまだ食べたことがないので、EIJIさんでデビューしてみるのもアリかなと思っております。

街にも徐々に賑わいが戻りつつある今日この頃ですが、手指の消毒や黙食など、まだまだ気を付けつつ食事を楽しんでいきましょう!

店名 麺eiji 平岸ベース
住所 札幌市豊平区平岸2条11丁目1-12
電話番号 011-813-7233
営業時間 11:00~14:45
17:00~19:30
※スープがなくなり次第終了
定休日 水曜日(月1不定休有り)
平均予算 1,000円

関連記事

  1. 澤さんに行ってみたヨ!!

  2. 独自の中華をワインとともに味わえる「チャイニーズバル マルク」に行ってみた。

  3. 年末にまた江別の「Brick Party」へ行ってきた。

  4. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

  5. さっぽろオータムフェスト2019「THE Autumn ー食のクリエイトステージー」に行ってみた。

  6. 旬菜酒家 なかなか

  7. SaiToがChoiへGoToしてみた話

  8. 大通エリアのイタリアン「DUEGATTI(ドゥエガッティ)」に行ってみた。

  9. こんなご時勢なので「民泊飲み」してみた!

  1. 2022年1月OPEN!「立喰酒場Choi まるやま店」に行ってみた。

    2022.05.20

  2. 2022年3月OPEN!「焼き鳥とイタリアン Osteria arcobaleno(オステ…

    2022.05.11

  3. 季節を感じるイタリアンと厳選ビオワインが味わえる店「Osteria Lum…

    2022.05.02

  4. ビオワインと共にイタリアンを味わえるお店「Osteria Lumaca(オス…

    2022.04.21

  5. 全国各地の食材を使った料理と珍しい日本酒が味わえるお店「六然(…

    2022.04.13

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »