「すし六法」さんのPR動画の制作を行ってみた。

 

札幌・北海道の経済を観光資源の観点から元気にすることを目的に運営しているar magazine。とても小さなメディアですが、私たちができることは、店舗の魅力を発信してお客さんをお店に導くこと。既存顧客のパイの取り合いではなく、道外や海外からの来客を創り出すことだと考え、日々更新しています。

今回、お店に新規のお客さんがやってくる機会を創出するための施策のひとつとして、プロモーション動画の制作を行いました。すすきのの寿司店「六法」さんと協力し、開店前の時間をお借りして撮影しました。店主の菊池さん、ありがとうございます。

 

海外の方が見ることを想定し、キャプションなどは英語で。
これを国内〜海外の方に広く宣伝することが第一歩と考え、まずはSNSで海外の方に見てもらうこと、将来的には海外のお客さんが来店されたときの言語のハードルをクリアできるツールの提供などもを計画していきたいと考えています。

関連記事

  1. 北海道の各地を旅行しているような気分で食事が出来るハンバーグ店 「Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA- (ノースコンチネント)」

  2. 札幌肉酒場 VOLTA

  3. オーガニックプラス

  4. 様々なジャンルの料理が味わえる、「ノンジャンル」なお店「BEER&WINE 料理屋 CO-EZO(コエゾ)」

  5. 気軽に“町中華”とお酒を楽しめるお店「中華や徳福」

  6. TAKETO STAYの「泊飲み」プランを使い倒してみた。

  7. 細やかなこだわりが光る上質な寿司が堪能できる店 「だん欒(だんらん)」

  8. 通いたくなるススキノの名店「のろし」

  9. French Panda(フレンチパンダ)

Translate »