「すし六法」さんのPR動画の制作を行ってみた。

 

札幌・北海道の経済を観光資源の観点から元気にすることを目的に運営しているar magazine。とても小さなメディアですが、私たちができることは、店舗の魅力を発信してお客さんをお店に導くこと。既存顧客のパイの取り合いではなく、道外や海外からの来客を創り出すことだと考え、日々更新しています。

今回、お店に新規のお客さんがやってくる機会を創出するための施策のひとつとして、プロモーション動画の制作を行いました。すすきのの寿司店「六法」さんと協力し、開店前の時間をお借りして撮影しました。店主の菊池さん、ありがとうございます。

 

海外の方が見ることを想定し、キャプションなどは英語で。
これを国内〜海外の方に広く宣伝することが第一歩と考え、まずはSNSで海外の方に見てもらうこと、将来的には海外のお客さんが来店されたときの言語のハードルをクリアできるツールの提供などもを計画していきたいと考えています。

関連記事

  1. 様々なジャンルの料理が味わえる、「ノンジャンル」なお店「BEER&WINE 料理屋 CO-EZO(コエゾ)」

  2. こだわりの料理を堪能できるお店「ビストロDining我が家」

  3. 独自の中華を、ワインとともに。「チャイニーズバル マルク」

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

  5. 30年以上の歴史を誇る名店 「鳥焼車屋 札幌店」

  6. お店でつくった、クラフトビールを。「月と太陽 BREWING」

  7. 「ビストロ・サンミ (BISTRO SANMI)」に行ってみた。

  8. これぞ本場の味!関西人が愛する絶品お好み焼き店「なんでやねん」

  9. 澤さんに行ってみたヨ!!

  1. こだわりの蕎麦や一品料理と、豊富な日本酒を味わえるお店「蕎麦に…

    2021.11.24

  2. 本格江戸前寿司を味わえる「すし六法」に行ってみた。

    2021.11.17

  3. 話題のチーズケーキを食べてみた!

    2021.11.10

  4. 見た目も美しい和食を味わえる店「古今山久(ここんやまひさ)」

    2021.11.09

  5. 惜しみない手間から生まれる唯一無二の味わいが堪能できる「中国料…

    2021.10.21

  1. 日常の特別感を演出する、絶品フレンチ「tire bouchon(ティルブシ…

    2020.03.05

  2. 目と舌で楽しむ至福のフレンチ「フランス料理 トリアノン」

    2020.03.03

  3. フレンチをスタンダードに。「Millau(ミヨー)」

    2019.07.26

  4. 日本初の「文壇ビストロ」「ELSKA(エルスカ)」

    2016.06.14

  5. 和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REP…

    2015.04.28

  6. 料理とワインが楽しめる隠れ家的ビストロ「BISTRO SANMI(ビストロ…

    2014.05.22

Translate »