和テイストが加わった新感覚フレンチを味わえる店 「Bistro酒場 REPOS(ルポ)」のテイクアウトを食べてみた

ar magazineでは現在の日本の状況を受け、テイクアウト対応店舗のページを開設。
テイクアウトメニューをエリア・ジャンルごとに検索できます。

今回は、「Bistro酒場 REPOS(ルポ)」さんのメニューをテイクアウトし、実際に食べてみました!

Bistro酒場 REPOS(ルポ)さんへ

前日までに電話予約をしてほしいとのことですので、事前に連絡をし、夕方ごろ引き取りに伺いしました。
(※本日のキッシュのホールサイズなど、2日前までの予約が必須のメニューもあります。お店のFacebookなどを確認してください)

いざ実食!

テイクアウトしたのは以下の3品。
・長芋フライ(ケイジャンスパイス味or黒胡椒)
・REPOSのフォアグラミニサンド(4ヶ)
・自家製ミートソースドリア

まずは長芋フライ


味つけは黒胡椒にしました。
ホクホクでおいしい!スパイシーな味付けなので、ワインもいいですがビールやハイボールなどに合うなと思いました。

次にフォアグラミニサンド


つまめるサイズにカットされています。
フォアグラはちょっと甘めの味付けで、白ワインやスパークリングに合いそう。
機会があればまたテイクアウトしたいくらい好きな味でした。
パンの耳のラスクもついているのがうれしいですね。

最後に自家製ミートソースドリア


一口食べて、感動してしまいました。
炙ってあるチーズの香ばしさ、ソースの味わいが最高です。
冷めてもおいしいように作られている気がしました。

大満足のディナーとなりました。
ごちそうさまでした!

テイクアウト対応について

◎電話番号/011-212-1826
※前日までの予約をお願いします。
※メニューによっては2日前までの予約が必要な場合があります。

◎引き取り/店舗
※住所  札幌市中央区南4条西3丁目 第2グリーンビル 5F
※引き取り可能時間 18:00~23:00

この記事を書いたひと:めいちゃん
取材・ライティング担当。
2020年3月、北海道フードマイスター試験に合格!
フードマイスターとして北海道の食材の魅力を伝えていきたいと思います。

関連記事

  1. イタリアン居酒屋 osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)

  2. 落ち着いた店内でラクレットとシチューをいただける店「シチューとラクレットの店 cocotte(ココット)」

  3. 2018年9月オープン!落ち着いたエリアで、ゆっくりと寿司やつまみを味わえる店「すし たけ田」

  4. 包丁人よしのり

  5. ススキノに店を構えて20年以上の人気店「居酒屋 くさち」

  6. ラム酒+絶品ビストロ「BETTY(ベティ)」

  7. 北海道の食べる・飲む!「HOKKAIDO 和食七輪 ひやまる」

  8. TAKETO STAYの「泊飲み」プランを使い倒してみた。

  9. 道産食材・純度99%純水・厳選日本酒「海鮮居酒屋 なむら 本店」

Translate »